Zenfone3落下....。

購入から約5ヶ月。やってしまった。
車から降りる時に落下。手帳型カバーしていたにもかかわらず
なぜか開きながら、しかもフロントパネル下向きにコンクリートへダイブ。

鈍い音がした瞬間、口から『あっ....』の一言だけ。

息子も異変に気づき拾い上げ、無残に割れた画面を見て絶句。
こうなってしまうもなのかと2人で無言になった。
ゴリラガラス3なんて惨いものだ。

一度はあきらめ、割れたまま使ってやろうなんて思ったが、
割れが集中してる部分はガラスが鋭利になってて危険だった。
しかたなく100均の保護シートを貼って寿命が来るまで
使い続けようと思ったが、やはり自分の性格が許さなかった。

ソッコーでZenfone3というかAndroid機の画面割れに対応してくれる
近隣のショップを検索。だが田舎ということもあり遠出が必要。
しかも修理実績など価格表を見ると2万円近くかかる。


明くる日、ASUSのサポートへ電話するもまったく繋がらず
ASUSサポートのユーザー登録してチャットでヘルプしてもらった。

以下やり取り。(一部抜粋)



(Z)何かお困りのことはありますか?

(私)Zenfone3を落下による画面側ガラスパネルにひびが入ってしまいました。
  修理するならどのくらい費用がかかりますか?

(Z)承知致しました。概算の費用を確認致しますので、
  シリアル番号と購入日の情報をご確認いただけますでしょうか?

(私)家電量販店で購入しましたがレシートなど購入日がわかるものはなくしました。

(Z)購入証明書が無い場合、保証期間は工場出荷日から計算させていただきます。

(私)了解です。でも落下事故なので保障効かないのでは?

(Z)シリアル番号にて確認したところ、保証期間は2017/12/03まで、まだ保証期間内でございます。
  恐れ入りますが、液晶ディスプレイの破損につきましては、
  保証期間内の場合でも有償での修理が必要となります。

  ◆概算お見積り(税抜き) 
    検証料金: 0円 
    修理料金: 5000円
    パーツ料金(液晶画面):5000円(修理センターより検証後見積発行) 
    代引き手数料:300円 
    合計:10300円(税抜き)

  修理案内につきましてはこのチャットでお送りすることも可能ですが、
  長文かつチャットを終了してしまうと内容は消えてしまうため、
  メールにて送信させていただいております。

(私)了解しました。有難うございました。

(Z)こちらこそ、この度はチャットサービスをご利用いただきまして、
  誠にありがとうございました。

オンラインサポートが終了しました。

所要時間10分ほどだっただろうか。
意外に返信が早いが少々日本語がおかしいやり取りが多々あった。
なので難しい日本語を使うのをやめてあげた。
私は本当にやさしい人間だ。


なるほど、保障期間中ならば検証料金が0円になるのか。ということは、
保障期間が過ぎたら画面割れ修理は15000円か。ふぇぇ。
おま国価格のクセに。どこまで強気だよ。

それから1時間後、発送先など案内メールが来た。
送り先は、千葉県東金市士農田17-9
指示通りに
・初期化した本体
・購入日が分かるレシート等(今回は紛失の為未同梱)
・充電器
・USBケーブル
・ASUSのHPから修理依頼確認書をダウンロードして必要事項を記入したもの

を送った。googlemapで送り先見たら請負会社。いろんなメーカーの修理を
請け負っているのでしょう。メーカ独自の修理工場ではない。
これってドコモとかの修理もこういった会社でするのかな?
(おま国価格のクセに委託かよ。どこまで強気だよ。)
(だいじょうぶかなぁ)


決して安いとは言えないし無駄金だが致し方なく修理に出すことに。
バックアップを取って、覚えていたつもりでも忘れている可能性もあるため
LINEなどのID、パスワード必須のアプリを再設定・再確認。
SIMカードを取り出してデータSIMは以前使っていた端末①に挿入。
FOMA音声SIMは古い端末②へ。もちろんSIMアダプタつけて大きさを
合わせてから挿入。2台持ちに戻る。
それぞれ旧機種に必要最低限のアプリだけインストールする。

こういうことをスラっと出来ない、あるいは環境にない
方はMVNOやSIMフリー機を選択するのはマジ面倒なので止めておいたほうがいい。

考えてみればそういった苦手な方は万が一の時の為に
その面倒代に毎月お金を払っているわけで、そんなの自分でやるよって方は
キャリアよりも毎月安いMVNOやSIMフリー機に簡単に手が出せるものなのです。
最近はMVNOでも店頭を持っている業者もあるようでハードルは下がっている
ようだがそれもまたわずかだが無駄な月額料金を毎月払ってるからこそ。


で、発送してから気づいたが着払いではなく発払いで送ってしまった。
しかも756円自腹だ。あははは。大失態。
まぁよい。
スターバックスでコーヒブレイクするのを2回ほど止めればいいのだ。

修理にかかる時間は1、2週間とのことなので気長に待ってみた。
いろんな方々の修理進行を記したBLOGなど拝見すると
なんとも散々な状況。嫌な予感がしないでもない。
ある人は1ヶ月なんて記事も。さすがにそれは困る。

ASUS製品修理状況の推移には以下であることが書いてある。

①製品受け取り
②修理待ち
③修理中
④最終テスト
⑤梱包
⑥出荷準備
⑦修理完了

●発送後翌日(木)
AM11:30頃に修理状況をASUSのHPからシリアル番号にて確認。
修理状況欄がいきなり『修理進行中』になっていた。
早くも③番だ。着手してくれたのだろうか?
アテにならないので期待値をグッと下げておいた。

●発送後2日目(金)
特に『修理進行中』から変化なく、期待値を上げないように努めた。

●発送後3日目(土)
土曜日にも関わらずASUS修理担当者から携帯に着信。
050番号だったから不審に思い始め取らなかったが
その後すぐに宅電にかかってきたのでもしや?と思い、折り返した。
しかし発信専用のようで繋がらない。仕方ないので
0570-783-886に電話をかけて状況説明&修理番号を伝えた。
修理代税込みでLCDパネル取替えで総額11,124円になるとのこと。
その為にわざわざ電話してくれたようだ。ん?
同封した修理依頼確認書には15000円以下なら連絡無しで
修理するにチェック入れていたはずなんだけど・・・。
と伝えるが、はっきりした返答はない。
自分での解釈だが、きっと保障期間内かつ無償修理範囲が
有償になった時だけの判断指標なだけであって、今回の事象のように
使い手責任による落下・水没など有償修理当然な修理事項には関係しない
ということなのかな。でもそれって欄の意味無くないか?

まぁ銭のかかることだし、万が一の為に一報・確認するというマニュアルは
大変よろしいことではないか。なんで修理したんだ!なんて変なクレーマー
もいることだろうし。

●発送後4日目(日)
『修理進行中』から変化ない。日曜だから仕方ないとし、
期待値を上げないように努めた。

●発送後5日目(月)
仕事の昼休みにちょっと確認。
『梱包完了で出荷手配中です。』に変わってた。
昼前に修理自体は完了しているようだ。⑥番手だろうか?
しかしいつ発送になるかは分からず。
一層期待値を上げないように努めた。

それから午後3時の休憩時にも確認。
なんと発送されているではないか!
じゃぁ明日着くかなと思いきや、運送会社は日通航空。
この日通の『航空』って遅いんだよねぇ。田舎住みだからなおさら。
最後の登竜門だが再び期待値を上げないように努めた。

●発送後6日目(火)
昼過ぎ、嫁さんからLINE。荷物が届いたそう。
で、結局発送してからわずか6日で戻ってきた。
日通航空さんも21Hで配達してくれた。ありがとう。
修理費用は配達してきた業者に代引きで支払う。
聞いていた通り総額11,124円。お家の家計から捻出。
お家の財務大臣は厳しいので色々演説、討論、会議して
なんとか出してもらえた。(小遣いからの捻出は嫌だったので必死)
領収書は製品の化粧箱に一緒にしまっておくことにした。

往復配送時間2日と日曜を引いて実質3日で帰ってきたことになる。
画面割れなら月曜出せば週末には十分帰ってくる計算。
物理的な修理は意外と早く対応してくれるのではないだろうか?
動作的事象や不具合再現確認など複数が絡んだ修理や、国外修理工場まで
旅立ってしまう修理は当然遅くなるのではないだろうか。

早速OPEN。

再度初期化されているようだ。しかしながら
音量下+電源ボタンでリカバリーモードに入り
ここから端末を再初期化。
起動後も念を入れてすぐさま設定から初期化。
2重の初期化を施した。(意味無いけど)

googleアカウント入力をスキップして
不要なアプリを無効化。特にモバイルマネージャ。
通信モジュールやMACアドレス変更しちゃうような勝手な他部品
積み替えも無いことを確認。

改めて見ると、おぉやはりイイ!!
無傷は美しい。
心配されていた交換後外観品質もOK。
画面内にホコリが入ってないか心配だった。
(さっきは散々言ってたくせに自分こそどこまで強気だよ!)



コツコツアプリをインストールして各アプリ復旧などなど、
バックアップファイルを取り込んで30分後完全に元通り。

今度からはポケットとかに入れないで鞄に入れておくことにします。
それから手帳型でも保護シートは付けようと思う。2.5Dガラスに
なってから縁が浮くので嫌だったのだ。

当たり前のことを常日頃から気をつけていれば無駄な出費しないのに。
分かりきったことをコノ年でまた再確認させられました。

 

追記******

修理品返却後2週間経った時のこと。謎の電話0985681053からかかってきた。

留守電に吹き込まれた音声を聞いてみると、女性の声で

 

『いつも大変お世話になっております。ASUSお客様相談室○○でございます。

修理で御依頼いただいておりましたZenfoneについて、その後の御様子伺いの件で

お電話させていただきました。またお電話改めさせていただきます。失礼します。』

 

と御丁寧な対応。おま国価格だから当然なのですが…。