赤松先生の演奏会が飯塚市で開催されるというスペシャルな日でした。そして赤松先生とジョイントされる方が娘と院で同期になる方というのもとてもご縁を感じました。


かなり早目に会場に着いたと思っていたらまだ早くみえていた方がいて、赤松先生人気が伺えます。そしてあっという間に長蛇の列が出来ました。



{458C8A75-80D3-4963-B519-C850764A39C2}


生徒さんにチケットを渡そうと階段の所にいると、お知り合いの先生方が続々とおみえになりました。皆さん、赤松先生の講座でご一緒させて頂いている先生方です。


生徒さん達やお母様方と、前列で聴かせて頂きました。いつもの発表会の会場なのですが、シチュエーションが違うと会場も違ってみえます。


演奏は圧巻でした。“闘うピアニスト”の言葉通りエネルギッシュで見せるところは魅せて、それでいて繊細で大胆で、小学校低学年の生徒さんが“凄い!”を連発していました。


後半1曲目の華麗なる大ワルツはそういう表現もあるんだと認識を新たにしたり、喜びの島はカッコいいとしか表現の仕様のない素晴らしいものだったりと、赤松先生の音を堪能させて頂いた時間でした。


又、娘と同期になる方も赤松先生とハンガリー舞曲で連弾された後、ペトリューシュカから3つの楽章を弾かれましたが、細くて長い指を自在に操った見事なものでした。


演奏後は、お約束通り購入したCDにサインを頂く時間でした。もちろん並んでご挨拶もさせて頂き、ぜひ又お越しくださいとお願いもさせて頂きました。



{0F27345C-392A-41B0-876F-B09D2E0A16E5}


楽屋に娘と同期になる方を訪ねて行くとお母様もいらして、少しだけハンガリーのお話をお聞きしました。そこへサイン会を終えた赤松先生もみえて、再度ご挨拶させて頂きました。

いつものイイヅカコスモスコモンが、今日だけ特別なものとなった日でした。赤松先生、ありがとうございました。

 

 

音譜チッペンデールの催し物ご案内音譜

佐々木邦雄先生ソルフェージュ教室
次回は2018年2月18日(日)です。 
詳しくはHPをご覧ください。

音譜HPはこちらから音譜
生徒さんの動画も掲載しています♪
http://iizukashi-piano.com/

いつも温かい応援をありがとうございますおんぷ♪
ブログランキングに参加しています。
ここをぽちっと押して頂けると嬉しいですピアノ

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村