Chipapa の備忘録

忘却は、人間の味方であり敵であり。。忘れたくない珠玉の思い出達を書いていこう♪


テーマ:
サッカーを習っている息子@小学一年生に、サッカーボールバッグを作りました。

練習には自分のサッカーボールを持っていくのですが、ネットのボールケースは使いにくいし、そのまま持って行くのも収集がつかず、スーパーの袋に入れていたんだけど、なんか、やっぱ、ちゃんと専用のバッグがある方が良いだろなって。
今度、クラブ内の試合もあるしね音譜
公園にボール持って遊びに行く時も、便利だし。

こんな感じニコニコ

Chipapa の備忘録-サッカーボールバッグ

な~んか、可愛いトートバッグみたいで、中からお弁当でも出てきそうですが、裏地はナイロンで汚れ対策はバッチリ(のはずあせる

参考にしたのは、こちらの本↓

クライ・ムキのキッズ・グッズ (Heart warming life series)/クライ・ムキ

¥935
Amazon.co.jp

2003年発行なので、今は古本しかないみたいですが。。

本では、袋口はファスナップのテープで留める方法になっていますが、子供がいちいちパチンと袋口を止めるのも考えにくかったので、かといって開けっ放しではボールがコロコロ転がっていってしまうので、巾着にしました。

一緒に習っているお友達の分も作ったので、二人でおそろいで持っていってくれるのが、楽しみですニコニコ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
息子@年長さんの小学校入学用グッズを作っていたら、娘@小学3年生が言う。

「あのねぇ、あたしのピアニカバッグ、持ち手が短くて持ち運びが大変なんだよ。肩から提げられるほうが良いんだ」

私「ふ~ん。じゃ、持ち手だけ長くしてあげようか?」

娘「うーん・・・・・・」

私「あれ?新しくしたいの?」

娘「うん。。。だって、キャラクター柄の、もうクラスであたし一人なんだよ。なんか、恥ずかしい」

私「え~。だって、幼稚園の頃、『子Chipapaちゃんのものなんだから、子Chipapaちゃんが気に入った布で作って!』って啖呵きって作ってもらったお気に入りのマイメロ柄のピアニカバッグじゃん。真っピンクの」

娘「そうだけどさぁ。。もう、キャラクターは、いやなんだよぉ・・」

私「そう。じゃ、前向きに検討しておくよ」

あははニコニコ
そういう年齢なのね。

しかし、息子のものも沢山作らなきゃだしねぇ、ついでよ、ついで。といいながら、一緒に布地やさんに出かけて娘も好きな布を選んだ。

んで今回作ったピアニカバッグ。
すんごいど派手ビックリマーク

$Chipapa の備忘録-ピアニカバッグ

極めつけは、この大きなリボンリボン
今はやりの、デコってやつかな。
黒地にラメ入り紫の水玉で、ラメが入ったレースの縁取りがなんともド派手。

$Chipapa の備忘録-リボン

裏地は、娘が小さな頃ワンピースを作ろうと思って買ったはいいが、結局作らなかったのでお蔵入りになり損ねた、小さいバラ柄のガーゼ生地。これがなんとも粋なんだなぁ音譜

$Chipapa の備忘録-裏地

娘がこの色あわせを選んだ時、「えー、ちょっと派手すぎるよー」と反対したが、例によって、「あたしのを作るんだから、あたしの好きな布を選ばせて」と押し切られ・・・ガーン
母って弱い。

すんごい色あわせだなぁと作り始めたが、出来上がったら、ど派手はど派手だけど、何ともラブリーニコニコ

娘はもちろんご機嫌。
「あー、あたし、ハハの子供でよかった。だって、こんな可愛いピアニカバッグ作ってくれるんだもん」なんて、お世辞とも本気ともつかぬことを言う。

デビューは、来月4月の新学期からだそうだ。
今すぐにもデビューさせてくれてかまわないのだが、学期の終わりに変えるのは、なんか、恥ずかしいそうで。

ふ~ん。
大人になったものだ。
春からは、4年生。
小学校も折り返しだものね。
元気に、益々大きく、大きく成長してくださいね、子Chipapaちゃん音譜


今回のピアニカバッグ作りで参考にした本は、日本ヴォーグ社の「作ってあげたい! げんきな通園通学BOOK」。
可愛いデザインが多くてオススメです。

げんきな通園通学BOOK

¥1,050
楽天
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
春から息子が小学生。
入学用に、いくつか袋物を手作り。

まず、体操着入れ。

$Chipapa の備忘録-体操着入れ

キャラ布はどうよ、と思ったけど、息子と一緒に行った布地やさんで息子ってば、ディズニーのトイ・ストーリーのバズ柄をつかんで離さない。ま、いいか、息子が気に入ったのが一番よいでしょ。

それでも、ただキャラ布だけで作るのも味気ないので、縫い合わせをさし色のオレンジでバイピング。オレンジのバイピングテープが売っていなかったので、バイヤステープで代用。

次に、上履き入れ。

$Chipapa の備忘録-上履き入れ

体操着入れとそっくりニコニコ
大きさと、絞り口のデザインと、紐が体操着入れはナップサックみたいに背負えるようになっているところが違う。

上履き入れを作りながら、小学校の入学準備説明書をよく読んだら、体育館シューズ入れも必要だって。
上履き入れと同じデザインを指定されてるけど、どうしよ。同じ布じゃ、どっちがどっちか分からなくなっちゃう。

一晩考えて、同じ型紙を使って、こんなふうに、バズをアップリケしてみた。

$Chipapa の備忘録-体育館シューズ入れ

体育っぽく、バズがサッカーしている。

キャラ布の柄を切り取ってアップリケにするのは初めての試みだったので、どうなるかなぁ、と思ったが、想像してたより随分カッコよく仕上がって、自分としては大満足音譜

夜なべして作って、朝起きてきた息子に、「ほら!かっこいいでしょ!!」って見せたら、「ふ~ん」と一言。
ふっ。
男の子なんてそんなもんシラー

一緒に起きてきた娘の方が、「おー、カッコいいじゃん!!」って自分のじゃないのに大喜び。
さっすが、女の子にひひ

同じ型紙でも、並べてみると結構違う。

$Chipapa の備忘録-履き物入れ2つ

これで、1年坊主の息子も間違えることはないでしょ。
どっちにどっちを入れるか、ちゃんと覚えていれば。
それが問題ひらめき電球

あと、コップ入れとお箸入れも必要なんだけど、幼稚園で使っているのでも代用できるから、ちょっと一休み。
さんすうセットとか、体育着とか、色々なものに名前も付けなけりゃ。

息子も春から1年生。
なんて、嬉しいんでしょ音譜
元気に育ってくれて、周りに見守られて育ててもらって、なんてありがたいんでしょラブラブ

幼稚園生活を最後まで楽しんで、春からカッコ良い1年生。
おめでとう、おーくんクラッカー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
子供達に先日編んだマフラーの毛糸を買ったネットショップをご紹介。

毛糸ピエロ♪

棒針の号数など分からなくて電話したら、親切に教えてもらえました。
それから、とっても良かったのが、ウェブサイトにマフラーの編み方動画が載っているところ。
今回、初心者向けの編み物ガイド本も買ったけれど、結局こちらの動画を参考にしました。

初心者向けマフラーの編み方
 ※音楽が流れるのでご注意を。

マフラー以外の編み方も載っています。
毛糸ピエロ 編み方紹介ページ

今回私が買った毛糸は、下記2点。
一玉で子供用のミニマフラーが編めちゃってとってもお手軽です音譜
フカフカのアクリルで、全然チクチクしないのも魅力的ラブラブ!

全くの初心者には引っかかりがあって始めは少し編みにくいけど、この可愛さとこのお値段で、子供のニコニコ笑顔が見れちゃったので、この毛糸にして本当に良かったなぁと思います。

モコモコなので、少し位編み目を間違えても目立たないしニコニコ

この毛糸の可愛さと、親切な編み方紹介ページと、丁寧な電話対応と、素早い発送で(日曜日の夜頼んで火曜日には届きました)、すっかりファンになっちゃいましたラブラブ

編み物初心者の方に、毛糸ピエロさん、オススメですビックリマーク

毛糸ピエロ♪【G800-03】ふんわりKIDS-2(ブルー・ゴールド・レッド・グリーン)(ナイ...

¥371
楽天
※モバイル非対応

毛糸ピエロ♪【G800-01】ふんわりKIDS-2(アイボリー・ピンク・イエロー・サックス)(...

¥371
楽天
※モバイル非対応
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5歳の息子にせがまれて編み始めたマフラーが、出来ました音譜

息子と娘に、1本づつ。

$Chipapa の備忘録-マフラー

パステルカラーのが娘@8歳ので、レインボーカラーのが息子@5歳の。

初めての割りに、ちゃんとマフラーに見えて、良いんじゃない!?
よく見ると、目を落としたり、何故かとりすぎたり、結構すごいんだけど、この毛糸なら目立たないしべーっだ!

息子も娘も大喜びで、息子は幼稚園に行くときにリュックの中に大事に入れていったそうです。

「え、リュックの中?」って聞いたら、「だって、風に飛ばされてなくなっちゃうもん。大事大事なんだから、なくしたくないもん」そして、帰りはマフラーをしっかり手に握り締めて幼稚園バスを降りてきたそうです。

『くさいろのマフラー』では、風に飛ばされちゃうんだもんね、マフラー。
だから、飛ばされないように・・って。

あははニコニコ
ホントに、子供ってなんて可愛いんでしょう音譜
子供って、なんてありがたいんでしょうラブラブ

いつもアリガト、おーくん、子Chipapaちゃん。


上記のマフラー、編み物初心者の私が言うのもなんですが、一応参考のために編み方情報を。

【材料】
  毛糸1玉  毛糸ピエロの「ふんわりKIDS2」

【編み方】
  ・棒針のガーター編み
  ・目数
    右のパステルカラーのは 12目
    左のレインボーカラーのは、14目
  ・段数
    分かりませんあせる
    最初にフリンジ(房)の分を3mほど取っておいて、
    毛糸が終わるまで編んだので。

【仕上がりサイズ】
   右のパステルカラーの 約9cm×約100cm(フリンジ除く)
   左のレインボーカラーの 約10cm×約92cm(フリンジ除く)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
娘@小学2年生が毎日学校へお弁当を持っていくようになってから、市販の手提げのお弁当バッグに入れて持たせていた。が、通学中、両手が開いているほうが望ましいため肩掛けの袋に入れるなど工夫をするようにとのこと。

今持っているお弁当バッグに肩から掛けられるような紐をつけるのもカッコ悪いし、肩から掛けられる保温機能つきのお弁当バッグなんて、中々売っていない。ならばと、たすき掛けのバッグに今のお弁当バッグを入れれば良いと考えて、たすき掛けバッグを手作り。

台風が来ているので外に行くのも面倒だし、あり合わせの布で何かないかなと探したら、あった、あった。娘が入学したときに作った大きなたすき掛けバッグの余り布。ちょうど良い色のカラーテープもある。余り布を全部使って簡単に仮止めして袋にしてみたら、ちょうど良い大きさ。これなら型紙もいらないし、と早速作り始めた。

袋を作って、上に蓋をつけ、カラーテープでたすき掛けの紐をつけるだけのシンプルなかばん。でも、そのまんまじゃ、なんか、つまらない。蓋の縁にレースでもつければ可愛いけれど、レースはない。何かないかなぁ、と家にある裁縫素材を探してみたら、バイヤステープが出てきた。これで本来の目的どおりに縁取りも良いけれど、それも芸が無いので、蓋の表布と裏布を縫い合わせる際、間に挟んで、ちょこっと表に出るようにしてみた。

こんな感じ。

$Chipapa の備忘録  +徒然社会保険労務情報-バイヤステープ

へぇ、普通に縁取りするより随分お洒落になるものなのねぇ、と感心したのでご紹介。写真がヘタで分かりにくいのは、ゴメンナサイ。

ありあわせの材料で結構可愛く作れたので、使う本人の娘よりも私の方が嬉しくなっちゃって、何度も何度も、「ね、子Chipapaちゃん、ちょっと持ってみて」なんて言うから、最後は娘も苦笑い。付き合ってくれて、アリガト、子Chipapaちゃん。いや、久しぶりにミシンを使ったためか、雑だったためか、ミシン針を4本も折って午後中かけて仕上げた一品だからね、実は午前中は息子のピアニカバッグも作ったし、ほぼ1日中ミシンに向かっていたわけで、娘にも「がんばったね、ハハ」なんて褒めてもらって、嬉しいよう情けないような・・。ともあれ、手作りって、この達成感が良いんだな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
子供達の入園・入学グッズ作りも終盤に差し掛かってきた。今回の作品は、3歳息子が幼稚園のランチの時に使う食事用エプロン。

布は、2年以上前に娘に作ったエプロンの布が余っていたのでそれを利用。だから、娘のとそっくりなんだけど、アップリケが違う♪娘はサンリオのウサハナだったけど、息子は同じくサンリオのシンカンセン。結構シンプル。

型紙は、娘のエプロンを作ったときに取っておいたものを利用。布はあるから大丈夫♪と余裕のつもりだったけど、いざ作ろうと型紙を当てたら、ギリギリ。ちょっと焦った。けど、なんとか足りて、出来上がり。制作時間は、2時間ほど。娘のと比べてみると、若干縫い目が雑(汗)

息子に「できたよ~」と見せたら、「こうやってするの?」と首から提げてみるも、後ろのゴムが留められない。マジックテープで簡単に留められるようにはしてあるんだけど。娘に、どうやって後ろのゴムを留めていたのか聞いたら、「子Chipapaちゃんねぇ、うーん、、って手を伸ばして、がんばって留めたんだよ」って。そうか、当時の娘は今の息子より器用だったし年齢もいっていたけど、それでも結構大変だったのね。ってことは、おーくん、しばらくは、後ろのゴムはブラブラさせておくことになるかもしれないわね。。ま、いいっか。お気に入りのシンカンセンだしね♪

楽しいランチタイムになると良いね、おーくん♪

エプロン

参考にしたのは、この本。
シンプルな作り方のエプロンが掲載されていて、実物大の型紙もあったので重宝した。

クライ・ムキのキッズ・グッズ (Heart warming life series)/クライ・ムキ

¥935
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
子供達の入園・入学グッズ今週の作品は、娘が小学校に持っていくコップ入れ。

コップ入れ

このところ、毎週何か作っているので、作らないと落ち着かなくなってきた。
殆ど中毒だ、マズイ。。(笑)

毎回画像をアップしているだけでも何の役にも立たないので、今回は図面もアップ。入園・入学グッズ作りを考えていらっしゃる方の参考になればと。
画像をクリックすると拡大されるので、サイズ詳細が見られます。

コップ入れ図面


下の布の切り替えは、一手間入るのでちょっと面倒だけど、可愛くなるのでオススメ。
今回、型紙から起こして制作時間は2時間。このくらいなら、1時間程度でできるようになりたいものだが、それにはもっと熟練が必要だな。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
春に幼稚園と小学校に上がる子供達の入園・入学グッズ今週の作品は、3歳息子が幼稚園に持っていく着替え入れ袋。

布は、息子が3年前に0歳7ヶ月で最初の保育園に入園した時に作った布団カバーと同じ布を利用。この布、150cmの幅広サイズだから、布団カバーの余り布で、息子の食事用エプロンや、赤ちゃんリュック、娘の連絡帳カバーと色々作った。フランスからの輸入布ということだけど、旧作だったらしく、定価の半額で手に入ったのも良かった。クマとウサギの絵が何とも可愛くて、色々作っているうちに愛着が沸いちゃって、買い足しにもう一度お店に行ったら、残り1m程度しかなかったので、全部買い占めた♪娘にエプロンでも作ろうと思っていたら、機会を逃し、ずっとしまっておいた。

で、今回、この布を引っ張りだして作った。
いつ見ても、やっぱり可愛いわ、この布♪



ちなみに、仕上がりサイズは縦35cm、横32cmくらい。底にマチはつけなかったが、5cm程度のマチがあっても良いと思う。通園・通学グッズ制作本に載っているのと同じくらいのサイズなので、まぁ、ちょうど良いだろう。大判柄だと作るものを選ぶけれど、絵柄を基準にサイズが決められるので、こんなくらいシンプルな巾着等なら、型紙を作らなくても良いので、逆に気楽だったりする。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
入園・入学に向けての袋物つくり3個めは、娘のたすき掛けカバン。

春に娘が入学する小学校は、体操着や上履きやスモッグなど週明けと週末に持って行き帰る荷物を、大きなたすき掛けカバン一つにまとめる。そのカバンは市販のものではなく、布製などやわらかいものを、と要するに手作りするように、と。

カバンのサイズに決まりはないけれど、入れるものを考えると、相当大きい。一体具体的にはどのくらいの大きさなんだろうと思案していたら、先日参加した同じ地区の親子懇談会で、上級生のお母さんが見せてくれた。サイズを測ってみると、およそA3サイズ。低学年の子供に持たせるのはかわいそうになっちゃうくらい大きくて、ビックリ。

そんなバッグ、通常の入園・入学グッズにないから、型紙もない。
裁縫は結構好きだけど、型紙を起こして作り方を考えるっていうのはホネだ。

市内の手芸やさんに頼めば作ってくれるということだけど、制作費8,000円なり、とか。ちょっとした細工を頼むとそれはそれで加算されるそうで。材料費まで入れれば1万円を超えるじゃない。。。まぁ、背に腹は替えられないっていうなら出すしかないかと割り切れるけど、型紙から起こして作り方を考えながら作るのが面倒っていう理由だけで出すには惜しい金額。

とま、そんなわけで、いっそのこと、娘の好きな布で好きなように作ろう、と娘と二人で布を買いに出かけた。先日の3歳息子の布選びは30秒で終わったけれど、娘はやっぱり女の子。あれが良い、こっちが良い、ハハはこっちが良いと思うけど、でも、子Chipapaちゃんはこっちが良い、と、親子二人で布売り場で大論議♪

しまいには、以前ピアニカバッグの布を選んだときみたいに、「ねぇ、子Chipapaちゃんのバッグの布を買いに来たんだよね」と娘が啖呵を切り、「そうよ、けど、ハハがお金を出すの」と私がしょうもない反論をしたところで私が自分の幼さに気付いて笑い出し、布もアップリケもレースもカバンテープも、全部娘の好きなものを選んで家に帰った。

家にある通園・通学グッズの本の幼稚園児用のたすき掛けバックの作り方を見ながら、A3サイズっていうのを想定し、型紙を起こす。マチ部分を計算し忘れて作った型紙を1つボツにして、やっとまともな型紙を起こし、こういうものは勢いが重要、と、そのまま、子供達が寝静まったダイニングテーブルを占拠して、布を切って、ジャーっとミシンをかける。おかげで、この週末で完成♪正直言って、このバッグは、入園・入学準備の中で、かなりヘビーなものの一つだったから、早めに作れたので、かなりホッとした。

多分、安くて丈夫な市販品があふれる今だって、学校など特有のサイズの袋物とか、どうしても市販されていないものを作らなければならないところは結構あるんじゃないかと思う。型紙を起こすのも、作り方を考えるのも、実際に作るのも、ホネはホネ。けどやっぱり、この達成感は格別。週末の度に入園・入学グッズを作っているこの冬は、仕事をしている平日よりも休日の方がずっとプロダクティブで、アタマも使っているかも。週末の度に納期があるっていうのは、軽いプレッシャーではあるけれど、ま、それもこの冬ならでは。どうせやるなら、納期を切ってやっていく方が楽しいし。

で、すっごく可愛くできて(笑)何度も眺めては自画自賛(爆)娘より私の方が喜んでいるかも(汗)

水色の袋本体に薄いピンクのハート柄の蓋という子供ならではの色の取り合わせ。それが、布売り場での親子論議の原因♪蓋にはレースの縁取りをして中を開けると小花柄の裏布。仕上げにはさくらんぼのアップリケ。世界でたった一つの娘のカバン♪

娘が肩からさげると、案の定身体に不釣合いなほど大きいけれど、何年か経てば、娘も大きくなって、バッグは娘の身体になじむだろう。
娘が、このカバンと一緒に沢山の楽しい思い出を作れますように。
娘が、元気に小学校に通えますように。
娘のバッグを作る機会をくれた、娘と小学校に、ありがとう♪

$Chipapa の備忘録-たすき掛けカバン
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。