Chipapa の備忘録

忘却は、人間の味方であり敵であり。。忘れたくない珠玉の思い出達を書いていこう♪


テーマ:

6月から、会社で英会話のクラスを受講している。9月いっぱいまでの4ヶ月コース。このクラス、週1回のレッスンに加えて、web上で、3ヶ月間で90個の課題を読まなければいけない、e-Learningもついている。


初めてe-Learningの要綱を読んだとき、「3ヶ月で90個の課題って?」とちょっと、考えた。3ヶ月って、たしか、だいたい90日よねぇ。90日で90個..って、毎日1個!?と、当たり前なんだけど、思わずちゃんと、算数してしまった。


この90個の課題を読まないと、修了テストが受けられない。会社のお金で受けさせてもらっているんだから、修了しないわけにはいかない。


ということで、雨の日も、風の日も、カンカン照りの日も、遊びたい日も、眠い日も、ひたすら、毎日1個、課題を読んだ。


というのは、やっぱりウソで、山あり谷あり、やったりやらなかったり、サボったり、まとめて読んだり、とにかく、期日までに90個を読むことを目指して、なんとか、やってきた。


で。

今日、終わった!完了だ!Done!


毎回5問、設問がある。2/5の正答率なんていう回も、少なからずあったけど、それでも、いいのだ。こなすことに意義があるのだ、と勝手に自分で自分に言い聞かせる。いいのか(汗)?いいのだ(言い切る)!


終わった、終わった。なんか、嬉しい♪


何歳になっても、達成感って、嬉しいものだなぁ。

こういう、プチ嬉しいがあるから、目標を持つって楽しいんだな、きっと。

次の目標は、どうしようっかなぁ♪


ところで、英語力は向上したのか??

それが一番、重要なんだけど。

でもそれは、、、ナゾである。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ワーキングママとその周辺の人たちが知恵と情報を交換する
【WM友の会】のTB企画へは、左のプロフィール欄からどうぞ!
最新テーマは、「子供の防犯対策」です。
次回のテーマは、「入園・入学・進級準備」を予定しています。
お楽しみに~!

==================

ヤフーオークションで、子供の英語学習にとチャスピーのビデオ「えいごどうわ館」10本を落札して以来、娘@3歳は、チャスピーに夢中である。

保育園から帰ると、1~2本見るのが習慣になってきた。

効果の程は、、と思っていたら、先日から、理解できる英語が出てきた模様。

昨日保育園に向かって歩きながら、
「4月になって、チチがアメリカから帰ってきたら、"Good morning, Daddy"って言うの」
とニコニコ笑いながら、言ったのだ。
これは、チャスピーの「赤ずきん」で、赤ずきんちゃんがお父さんにいうセリフである。

この他にも、おもむろに、
「"It's raining." って、雨が降っている、っていうことだよね」
と言ってみたり。
こちらは、「ピーターパン」の中で、ネバーランドに向かって子供達が空を飛んでいるときに、ピーターがいうセリフ。

ま、この程度なので、チャスピーの営業の方が「突然英語を話し始めても驚かないで下さいね」と言うほど、ペラペラ話しているわけではない。

が、こうやって、ビデオの中に出てきた表現をそのまま覚えていくので、こういう表現をいくつか覚えるだけでも、学校で英語が出てくるときに抵抗はないのでは、と思う。

調子に乗って、くもん式の英単語カードを買ってきた。
暇を見つけてカルタ遊びのようにして、娘と一緒に遊んでみたい。
==================


TB企画「子供の防犯対策」に、引き続き、
たくさんの皆さんのご参加をお待ちしています!


まだまだ会員募集中!!
【WM友の会】についてはこちら


※実施中のTB企画は、左のプロフィール欄からどうぞ!
今後取り上げて欲しいTBネタも募集中です。
どの記事でもOKなので、コメントください!!
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:
ワーキングママとその周辺の人たちが知恵と情報を交換する
【WM友の会】のTB企画へは、左のプロフィール欄からどうぞ!
最新テーマは、「食料の調達、どうしてる?」です。

==================

1月から受講している、アルク「英会話 コエダス・アドバンス」

昨日、2回目の課題提出を完了した。

飽きっぽい私にしては、順調に続いている。
1日40分という学習時間がちょうど良いのかもしれない。

でも、少しもの足りず、5月からの職場復帰に向けてのリハビリも兼ね、今月から、かの「ヒアリング・マラソン」とダブル受講することにした。

「ヒアリング・マラソン」は、この記事にも書いたとおり、「コエダス・アドバンス」の受講を考えたとき、1日の学習時間3時間に恐れをなし、結局受講を決意できなかったものである。

それなのに、果たして、ダブル受講なんて、できるのか。
調子に乗りすぎ、と思わなくもない。
ま、あまり気負わず、やることにする。
==================


まだまだ会員募集中!!
【WM友の会】についてはこちら


※実施中のTB企画は、左のプロフィール欄からどうぞ!
今後取り上げて欲しいTBネタも募集中です。
どの記事でもOKなので、コメントください!!
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日ヤフオクで落札したチャスピーのビデオがすっかり気に入った娘@3歳。
(ヤフオク落札の記事はこちら

夕方保育園から帰ると、毎日のように見ている。

気に入ったのはいいのだが、どうやら日本語で話を見ると、英語は適当に流しているだけ。いつか、効果が現れるかな、と気長に見せることにする。

そんな娘の様子を見ていて、欲が出て、ディズニーの英語システム(DWE)のシングアロングのビデオもほしくなった。

思い立ったが吉日、と、思いついた日にヤフオクに出品されていたシングアロングのビデオを落札した。

もっと前に落札したメインプログラムは、娘に不評だったので、ちょっと心配だったが、見せてみたところ、気に入った様子。

チャスピーもよくできていると思うが、やはり、日本語を介さず、英語だけで開発されたDWEもよくできている。

しばらくは、チャスピーとシングアロングを、見せて様子を見ようと思う。

ただ、ikubonbonさんのところで、こんな記事を見つけ、子供の英語教育の到達目標点をどこに設定しようか、再度検討している。

当初、子供の英語教育は、
 ・学校で勉強を始めるときに劣等感を持たない程度に触れさせておくこと
 ・発音だけは、小さいうちに慣れさせておくこと

の2点を目標にしていた。

ところが、アメリカに長期出張している夫が、帰国子女の同僚と仕事をする機会があり、「子供達もバイリンガルにしたい」と言い出した。

日本にいるこの環境で、どうやっていったらいいのか、模索していきたい。
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
先月受講し始めた、アルク「英会話 コエダス・アドバンス」

先週実家に帰っている間、休止していたが、自宅に戻ったら2ヶ月めの教材が届いたので、今日から再開。またコツコツ続けよう。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、ディズニーの英語システム(DWE)の基本ビデオセット(メインプログラムという)を、ヤフーオークションで落札した。だが、まったく興味を持たない娘@3歳。(詳細は、こちら

しかし、子どもの英語教育のためにまた何か入手しようと、今度は、チャスピーの「えいごどうわ館」のビデオ10本セットを落札した。

実は、娘は、ずっと前にもらったチャスピーのサンプルビデオがいたく気に入り、毎日のように見ていたのだ。
いざ商品が家に届くと、娘は大喜び♪

1日目から、早速3本も見ている。
これは、長続きしそうだ。

このチャスピー「えいごどうわ館」は、皆が知っている童話のアニメで英語を学ぶものである。最初は日本語で流れ、次に英語で流れる。最後に、PRACTICE(プラクティス)のコーナーもあって、色や数、表現などをビデオの音声について練習できるようになっている。

私が落札したビデオは、主音声で日本語と英語しか入っていないが、今正規に販売されているビデオは、副音声にフランス語が入っているという。また、DVDも制作されているそうだ。


ところで、私は、子供の英語教育に興味がある。
といっても、手間隙やお金をかける気がない

毎日の生活や遊びの中に取り入れて、学校で英語が出てくるようになった時、少なくとも劣等感を持つことなく、楽しく勉強に入っていければいいと思っている。

ただし、発音だけは、小さい頃に慣れておく必要があるようなので、ビデオなどで聞かせて、多少なりとも耳や口を慣らさせておきたいと考えている。

そのため、私の子どもの英語教育の取り組みは、ビデオ教材を安く入手して見せたり、チャスピーのPRACTICEなどを一緒に口ずさんだり、一緒に歌を歌ったり、という方法が中心である。

教材を安く入手するには、やっぱり、ネットオークションが良い。

子ども向けの英語教材の場合、セットで正規購入すると、非常に高いケースが多い。しかし、オークションで購入して、本当に気に入ったら正規購入するということもできるし、その際、先にオークションで落札したものは、またオークションに出品すれば無駄もない。

ただ、中古品なので、品質の保証はないし、最新のものが入手しずらいというデメリットはある。

また、オークションは、基本的に個人間取引なので、安全な出品者かどうか注意する必要もある。落札者としての自分の評価を下げないように、すばやく確実に入金や連絡をする必要もある。その辺りさえクリアできれば、とても便利な取引方法だ。

私は、オークションで教材を落札しようと思うと、オークション統計ページ(仮)というサイトで、相場をチェックしてみる。

このサイトは、だいたいの相場がわかるし、開催中のオークション情報も出ているので非常に便利である。
(英語教材以外のカテゴリも満載なので、ネットオークションに興味のある人は上記サイトを見ると面白いと思う。)

また、落札しようと思う教材の正規の値段と、オークションでの相場の差を見ると、教材の品質がわかるような気がする。つまり、正規の値段とオークションでの相場の落差が小さければ小さいほど、良い又は人気の教材だということである。
そんなことも目安にしながら教材を選んでいきたいと思っている。

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
育児休暇中に勉強の一つもしてみようかと始めた、アルクの「英会話 コエダス・アドバンス」。
(その様子は こちら

1月15日頃教材が届き、地道に続けること2週間強。

勉強時間は、1日40分程度なので、授乳をしながらするのにちょうど良い時間である。飽きっぽい私にしては続き、先ほど、1回目のマンスリー・テストを終えた。

授乳中は、ヒマである。

一生懸命おっぱいを吸う子供の顔を見て、ニマニマ幸せに浸っているのも良いんだけど、その間、コエダスしているのも、悪くない。子供の英語耳を育てるのにも、いいかな、なんて勝手に思っている。

ところで、2月1日の日経新聞の夕刊に、「育休使いスキルアップ」という記事が載っていた。そこで、資生堂が開発した WiWi(ウィウィ)という、育児休業者の職場復帰支援プログラムが紹介されていた。数年前も同じコーナーで紹介されていたのを記憶している。

そのプログラムは、PCスキルや英語など、たくさんの講座があるという。資格取得を目指すものもあるらしい。当初は資生堂だけだったが、今では、このプログラムを導入している企業が、73社もあるそうだ。

WiWiの講座は、育児の合間の時間を活用できるように、1コマが15分と短い。確かに、私も、コエダス・アドバンスに取り組むとき、1日40分程度の学習時間を、20分×2回に分けてやることも多かった。育児休暇中のノンビリしたアタマを慣らすには、それくらいが適当なのかもしれない。

また、その記事には、通信講座利用も増えているし、育児休暇中に大学院に行く人がいることも紹介していた。大学院まで行くとは、すごい。そういう人の志とガッツには本当に頭が下がる。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
子供の英語教育にと、かの ディズニーの英語システム(DWE)を調べてみるか、とサンプルを請求し、営業の方に来てもらった。

教材の内容は非常によろしいと思ったのが、価格が難点.....

基本のビデオセット(メインプログラムという)だけでも2ケタ万円以上、全部そろえると、ん十万円。

営業の方曰く、
「0歳から6歳くらいまで使えて、毎日英語に触れることができるので、英会話スクールに通わせるのと比較すれば断然オトク」

確かに、それはそう。

でも、子供が興味を持つかどうかも分からないものに、ワンタイムで多額のお金を払う気には、なれなかった。

そこで、Yahooオークションで、基本のビデオセットを定価の4分の1程度の価格で競り落とし、ついでに、DWEオリジナルのCDプレイヤー「CDメイト」も競り落とした。

それが、この写真。

このCDメイト、なかなかの優れもの

子供が一人でセットして、CDをかけられるし、マイクを持って歌ったり話したりできる。

娘@3歳は、先日通い始めたヤマハ音楽教室(その様子はこちら)の教材CDを、自分でかけては、歌って踊っている。

娘が保育園に行っている間は、私の語学学習用に早変わり。このCDメイトのおかげで、先日はじめたアルクの「コエダス・アドバンス」の学習も(その様子はこちら)、飽きずに続いている。


ところで、肝心の、DWEメインプログラム・ビデオの方は・・・・・・

全く、見ておりません (-.-;...

日本語が全く入っていないので、まだ言葉を話す前の赤ちゃんには、非常に有効だと思うのだけど、なまじ日本語で屁理屈もこねまわせるようになってきた、うちの3歳娘に英語オンリーは、ちょっと飽きてしまうようだ。

同じ英語オンリーでも、リチャード・スキャリーのビデオとか、ディズニーの歌のビデオなどは、ゲラゲラ笑いながら見ているんだけど。。

でも、DWEで英語ペラペラになる子供もいると聞くし、教材にも、はじめ時とか、好みとかがあるのだと思う。

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:
子供ではなく、私が始めました、アルクで英語

講座名は、「英会話 コエダス・アドバンス」

英語の読み書きは、仕事の中で少しは触れていたので、そんなに劣等感はない。
が、ドメスティックな環境で教育を受けて来た私は、日本人の多くがそうであるように、聞き・話しは得意ではない

育児休暇中に、その辺を何とか補強できればなぁと、スクールや講座を探した。
でも、スクールに通う場合、夫が出張で不在となると、その間、保育園に行っている娘は良いとして、5ヶ月の息子を預ける必要があり、そのコストもかさむ。その割に、スクールだと、せいぜい週2回程度が限度で、毎日通うことは、コスト的にも時間的にも現実的ではない。

じゃ、アルクの通信講座でもやってみようか、とサイトをのぞいてみた。

最初、有名な、「1000時間 ヒアリングマラソン」の受講を考えた。でも、1日のノルマが3時間と、育児の合間を縫ってやる私には、ちょっとハードルが高い。私の場合、何かと誘惑の多い家で育児をしている今よりも、仕事に復帰した後、2時間の往復通勤時間を利用するほうが、自分のために集中して学習時間が稼げるのだ。

一方、「英会話 コエダス・アドバンス」は、1日の平均学習時間は、40分。少なすぎず、多すぎず、良い分量だ。

また、私は、「話すこと」に一番苦手意識をもっているのだが、この「話す力」は、実際話さないと、絶対につかないと思う。

英会話 コエダス・アドバンス」は、声を出すことによって、会話の模擬練習ができるようになっている。

声を出すのがメインのプログラムだから、講座名は「コエダス」。
アハハ..

何度も口に出して言うことで、いざ本物のコミュニケーションをするときに、口が回るようになる、ということを目指している。

コエダス」シリーズには、「英会話 コエダス」と「英会話 コエダス・アドバンス」の2講座ある。本当に初心者には、「英会話 コエダス」の方が良さそうだが、少し挑戦しようと、上級者版にした。

まだ始めて3日めだけど、いい感じに続いている。

さて、息子の昼寝の合間に、今日も レッツ・コエダスだ♪
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。