Chipapa の備忘録

忘却は、人間の味方であり敵であり。。忘れたくない珠玉の思い出達を書いていこう♪


テーマ:
年末30日までとか31日までとかお仕事の方も多く、皆様、お疲れ様でございます。
私はちょっと早く、28日に仕事を納め、29日からお休みに入りました。

昨年の12月29日は、単身赴任に向かうために引越しをしたので仕事の延長みたいなものだったし、その前までは金融機関に勤めていたから30日まで仕事だったし、考えてみたら、29日からお休みなんていうのは社会人になってから初めてのこと。

このチャンス、生かさずしてどうする?

っていうわけでもないけれど、ちょうど用事がたまっていたので、子供達と母と一緒に地元の街に出かけました。

銀行の窓口が開いている時間に用を済ませて、街中の本屋で歴女の娘に朝日新聞社刊の「新週刊マンガ日本史」シリーズの増刊「お江」を買い、ミスターミニットで靴底を修理してもらい、デパートでこまごましたものを見ているうちに子供達がおなかすいたと騒ぎ出し、デパ地下で今川焼きとソフトクリームとフルーツジュースなどでおやつをして、途中で子供達の友達親子や幼馴染みのお母さんと妹さんにばったり出会ったり。

取り立てて言うことなんてない、他愛のない普段着のお出かけだったんだけど。

なんか、すごく楽しかったんですニコニコ

夜、家計簿をまとめながら今月を振り返ってみたら、たいして大きなイベントもなかった月だけど、なんか12月、楽しかったな。
お出かけといったら、25日に教会での子供達のクリスマス会に娘がお友達に誘われて、息子も一緒に参加させてもらったり、お好み焼きやさんで子供達とプチ忘年会をしたりしたくらいなんだけど。

あー、楽しかった、12月音譜
まだあと2日あるけど、これまた兄夫婦が帰ってきて賑やかになるのでより嬉し。

そうか。きっと。
多分、この頃久しく、こういう他愛のないことをそのまんま楽しめるような気分になれることが少なかったんだ。
2008年の金融危機からリーマンショック以降、世の中の環境の大変化の中で私自身の環境も立場も大きく変わり、その渦の中に巻き込まれている自分の立ち位置を受け入れるのに、結構時間がかかっていたのかもな。
今年も終わりになってようやく、自分の立っている場所を受け入れることができてきたような気がする。

I assume I`m now below average.

そう自分に言い聞かせることで、だったらもっと上を目指すしかないでしょって、自分の立ち位置を確認してきた。

『坂の上の雲』の書き出し「まことに小さな国が、開化期を迎えようとしている。」と、阿部寛のナレーション「坂の上を駆け上がる、なんとかかんとか(忘れた)」とサラ・ブライトマンの歌声でアタマの中がいっぱいになって、よし、あの頃の日本人の魂とまでいかなくても、この環境の中でなんとか生き抜いていかなければと、いつも切羽詰っていたような。あの失業、あの試験直前の殺伐とした緊張感、あの単身赴任、とか、いろいろ。

さてっと。
四の五のいってても、時間は過ぎていくだけですから。
今日はとっても楽しかったので、楽しめることができるようになったことに感謝して、また明日からも元気にいきましょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
職場の忘年会は、息子の幼稚園行事のため午後休をもらった日に設定されてしまい、参加できなかった。

私はゲコでお酒は殆ど一滴も飲めないし、子供ができてからは職場の忘年会だって学生時代の友達と集まった時だって、一次会だけ出てサクっと帰らなければならないことばかりだったし、まぁ、万一忘年会がなくても年は締められると思っていたけれど、やっぱ、”忘年”しないと締まらないですな、1年というものは。

しかし、どうやって締めよう、と考えて、子供達と忘年会することにした。
彼らにはそんな意識はまるでないんだけど。

そんなわけで天皇誕生日のお昼に出かけたのは、地元のお好み焼き屋さんのKANSAI

広島焼きと、豚玉と、チーズもんじゃ。

広島焼きは、私には上手に焼く技術がまだなく、お店のお姉さんに焼いてもらった。

Chipapa の備忘録-広島風お好み焼き

豚玉は、混ぜて焼くだけなので簡単♪

Chipapa の備忘録-豚玉

広島風お好み焼きと豚玉、区別がつかないくらい表面はそっくりだ♪

もんじゃは、写真省略。
娘@9歳がどうしても食べたいと、初挑戦。
ぐちゃぐちゃどろどろ感が、イマイチ好きになれなかったんだけど、なかなか美味しかった。
娘は初めてもんじゃが食べられて嬉しかったけど、熱くて唇に火傷をしてしまい、ちょっと痛かったんだけど。

忘年会だからと、ソフトクリームまでつくドリンクバーを頼んで、乾杯♪

今年も色々ありましたな。
終わりよければ全てよし、と。
家族そろって元気に年末を迎えられたし。
娘は2学期の通知表が自分で満足のいく内容でご機嫌で終業式の日に学校から帰ってきたし。
息子は10月にサッカーを始めて、随分と精神的にも体力的にも成長したし。
ありがたいことです。

来年は、息子も小学生になるし。
娘は10歳になり、成人する20歳までの折り返し目前になるし。
私は、今の仕事に転職して2年目を迎えるし。

また、良い1年にしましょ。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
娘@小学3年生が、学校でローマ字を習いました。
本当は、4年生からのカリキュラムだそうですが、ちょっと先取り、ということで。

習ったはいいが、どこにも復習素材などなく、全然忘れちまった頃に、テストがありました。
で、当然、できません。。。

クラスの皆も同じだったようで、あまりに皆の出来が悪いので、全員追試(笑)となりました。娘は、身の回りのものをローマ字で書き、果ては、日記までローマ字で書いて猛練習し、追試に臨みました。

結果、出来はまずまずだったようですが、すごい副産物があり。

それは、「パソコンでメールが打てるようになった」ということ。

ローマ字の練習をしながら、ばあばと「ローマ字が書けるようになったら、おじちゃんにメールを書こう」と約束をしていたようで、2学期終業式の日、学校から帰ってから、彼女の伯父にメールを書きました。

3行程度のメールですが、どうしてどうして、ちゃんと意味も伝わり、(  )や「  」も使い分け、なかなかの出来栄えです。

追伸に「お返事ちょうだい!!」とあるのが、3年生らしくて笑っちゃう。

おじちゃん、つまり、私の兄から、早速お返事をいただきました。

お風呂上りに読みながら、ニッコニコ笑顔の娘。
「明日、お返事また書こう!」とご機嫌で寝付きました。

メールでのコミュニケーションまでできるようになったなんて、本当に成長しました。
良かったね、子Chipapaちゃん。
これからも、沢山勉強して、沢山遊んで、沢山色々経験して、世界をどんどん広げていこう♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
来年小学校に上がる息子のランドセルを受け取りに行きました。
10月に注文してから2ヶ月。

お店は、ランドセルの箱がそこここに積み上げられていました。
店主さんが、丁寧に箱から出して隅々まで点検して、もう一度蓋をして箱にしまってくれている間、な~んか、じ~んとしてしまいました。

このランドセルに、教科書やノートと一緒に沢山の夢も詰め込んで、息子が小学校に通うんだな~って。

この街に戻ってきたのは、息子がまだ1歳になる前。
歩くのも、話をするのも、そのほか色々も、のんびりで。下の子だからこっちも甘くて、かわいいかわいいで育てちゃったけど、もう1年生になるなのねぇ。

健康に、問題なく、元気に育ってくれていること、本当にありがとう。

さてっと。
息子も小学校に行くし。
娘は4年生になり、小学校生活折り返すし。
私も、今流行の断捨離を加速して、次に向かうこととしましょう。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。