「人生が変わるうどん」、また食べたい~ | 毎日食べたくなる重ね煮料理をいんやん倶楽部講師塩﨑千織がお伝えします

毎日食べたくなる重ね煮料理をいんやん倶楽部講師塩﨑千織がお伝えします

芦屋・西宮の陰陽調和の重ね煮料理はMITOFUJI。野菜を中心に簡単でヘルシーなお料理です。アトピー・野菜嫌いの子どもさんや体質改善したい方におススメ!大阪や神戸、京都への出張教室も行っています。

こんにちは。

旬のお野菜をたっぷり頂く、陰陽調和の重ね煮料理教室「MITOFUJI」主宰の塩﨑千織です。

 

 

今日は建国記念日、祝日でしたね。週の中日の休日、みなさまはどのように過ごされましたか?私は、いつもよりゆっくり起きて(というより単なる寝坊ですね💦)そして、いつもと変わらず家族のご飯を作りました。

 

 

今日のお昼ご飯は、昨日のレッスンで残った半端なお野菜を使い回して、野菜メインのお昼ご飯になりました。

おむすび、重ね煮お味噌汁、ひじきと根菜の胡麻煮、根菜のかき揚げ、大根と薄揚げの梅醤和え、ブロッコリー海苔醤油和え。だいたいが和食中心です。

 

 

ご飯はいつも、おむすびを結んでおきます。小腹がすいた時にぱくっと頂けて便利~(^^)/

 

 

休日のお昼にしては、おかずをたくさん作りました~(^^♪いつもの休日お昼ごはんは、焼きそば、焼きうどんの麺類が多いですけどね~

ところで、麺類といえば、私には衝撃すぎて忘れられないおうどんが一つだけあります。うどんやさんのおうどんではなく、麺だけ通信販売で購入するおうどんです。その名も「人生が変わるうどん」です!

 

 

そのうどんの作り手さんが、船越耕太さんです。私が学んだ重ね煮料理の師匠、梅﨑先生の兄弟弟子にあたる船越先生のご子息になります。一度、ご縁があって、船越耕太さんの講演会には間に合わず、懇親会だけ参加させてもらったことがあります。その時に主催の方から、「人生が変わるうどん」を勧めて頂き、そんなに美味しいならぜひ食べたい!と、購入させて頂きました。

 

 

人生が変わるって聞くと、どんなことを思い浮かびますか?

・宝くじに当たって大金持ちになった

・急に仕事の依頼がきて忙しくなった

・子どもが急に成績が一番になった

・急に彼氏彼女ができて超幸せになった

想像力なさすぎて、あまり浮かびませんが~💦いいことばかりでなく、逆もあるのかな~

 

 

私、このうどんを一口頂いた瞬間、正直特に何も感じませんでした。材料、工程はそれはそれはこだわっているので、美味しいのは当然なんです。あ~国産小麦で安心~、美味しいなあ~と。でも、お箸を進めてどんどん食べていくうちに、普通のうどんを食べる感覚ではなくなってきました。

 

 

家族で「美味しいね!美味しいね!」と、頂きました。

 

 

身体の細胞が活性化する感覚というか、チャクラが開くというか、身体全体で美味しさを噛みしめたい!と思うようになり、咀嚼していました。ふつうはおうどんはあまり噛まずに、喉ごし重視で喉で食べる感じですが、しっかり噛んで五感で味わっていました。うどんのその先にある風景や耕太さん自身が映しだされているような。心の中からふわぁ~と、温かくなるような。

 

 

あまり上手くお伝えできてないですね💦食べてもらうのが一番、手っ取り早いかもしれないです(^-^;

初めての注文が届いたのがちょうど、私の誕生日の11月2日でした。届いた箱の内側には一度お会いしただけなのに、耕太さん直筆のメッセージも書かれていました。

 

 

手書きメッセージって嬉しいですね。感動しました!

 

 

初回の11月から、私の人生変わりました?と聞かれると、別に大金持ちになったわけでもないし、子どもが急に頭がよくなったわけでもありません(^-^;が、、、ひとつだけ大きく変わったことは、私自身の考えかもしれません。目の前の人でも物でも、出会う人すべてに丁寧に接したいと思うようになったことかもしれません。きっと耕太さんのお人柄が、魂が、うどんを通して細胞に染み渡ったのだと今は思っています。

 

 

急に降ってわいたように、目の前のすべてに丁寧に接する気持ちになったのではなくて、3カ月経過してみて、変化を感じているところです。

人生が変わるのは物質的なものではなく、自身の在り様が変わった時に、見えてくる景色うあ自分自身が変わってくるのかもしれません。

「人生が変わるうどん」、気になる方はこちらからご注文できますよ~→https://kota-shop.stores.jp/