○ 私はこれで妊娠できました ○ | ★ 4歳 & 0歳 姉妹の育児日記 ★

★ 4歳 & 0歳 姉妹の育児日記 ★

26歳で結婚して10年目、不妊治療の末、顕微授精で35歳で妊娠!! 2015年4月に36歳で帝王切開で初出産♪
そして、陰性続きの2年半の不妊治療を終了させた後、まさかの方法で第二子を妊娠!
2019年5月に40歳で出産♪
4歳と0歳の娘達との日々の出来事を綴っています♡

第二子をお腹に授かり、4ヶ月になりました
安定期まであともう一歩です
妊娠のご報告をさせて頂いたときに、今回の妊娠の経緯は追々書いていこうと思いますと言っていたのですが、もうすでに2ヶ月経ってましたね💧





二人目の不妊治療を始めて2年半、ようやく授かれた宝物
ですが、今回はクリニックで授かったわけではありません



 

一人目の頃から、不妊治療の事は記録も兼ねていますが、少しでもどなたかの参考になればと言う想いでこのブログに書いていました
ですが、色々あり、転院先での医師による精神的なダメージも大きく、万が一このブログがそのクリニックのスタッフの目に留まらないとも限らないなどと考えると何だか怖くなり、途中で書けなくなっていました





 ですが、このブログでたくさんの方に支えられ励まして頂き、おかげさまでなんとか第二子を授かることができましたので、今回は私が挑戦した方法をご紹介させて頂こうと思います
あくまで個人の結果ですので、そう言う方法もあるんだな位に考えて頂ければと思います





まず、今回私達が試した方法は
「シリンジ」です
きっとご存じの方も少なくないと思いますが、私はママ友に教えてもらって「シリンジ」の存在を知りました
(そのママ友のまわりでは3人シリンジで妊娠できたそうです)





教えてもらったのは1年半程前で、ちょうど一度目の転院をした頃でした
ですが、この頃は友達の話にへぇ~と思いつつも、「高度生殖医療」を受けている自分が、まさかシリンジなんかで妊娠できるわけがないと完全にスルーしてしまっていました





そして今年の夏
今まで、採卵の成績だけは優秀だったのが、1年程で数も質もがた落ち
ギリギリ移植するも結果は陰性
結果、一人目の時に残っていた凍結胚を含め9回の移植をしましたが全て陰性でした
○ 科学流産が2回
○ 最後の5BC以外は良好胚盤胞
○ 全て凍結胚盤胞
○ アシストハッチング有り
○ 2個移植2回
(転院後は医師の方針で、一人目帝王切開と言うこともあり1つずつの移植)
○ 転院後はシート法有り
○ 鍼灸通院
○ サプリ等の服用  





できることは全てやっても9回連続での陰性は、精神的にも肉体的にも金銭的にももうギリギリで、完全に手詰まりになり、次の一手も見出だせませんでした







そんな時に、ふと思い出したのが「シリンジ」でした







その少し前に某クリニックのM先生のブログで、「不妊クリニック通院前にしてほしいこと」と言うタイトルの記事を読み、やはり回数は関係あるのかなと思うようになりました
先生のブログは検索して頂けるとすぐに出て来ると思いますが、ざっくり言うと






「1ヶ月間、できるだけ毎日セックスして下さい」
本当は、1ヶ月と言わず3ヶ月くらいは毎日セックスして欲しいと思います。
それでもできなければ、不妊クリニックの受診をお勧めします
と言う内容でした






それと、たまたまネットで見かけた女医さんが書かれたコラムには、目からウロコの衝撃事実があっっ





それは、本来不妊症の定義は「通常の夫婦生活を行っているのに一定期間(一般的に2年間)妊娠しないこと」とされています。
この「通常の夫婦生活」というのは「昭和のセックス事情」で週に2〜3回を指すそうです。
排卵日を狙って月に1〜2回セックスして妊娠できなくても不妊症の定義は満たさないということです。
(※2015年に不妊症の定義が変更になり、こどもができない期間が2年から1年になったようですね)






なるほど!
やっぱり回数か…
夫婦どちらかに疾患が見付かれば、また話は変わってくると思いますが、今は主人の成績も改善し、検査の結果も全く異常なしとの事だったし、私はビタミンD不足と子宮の収縮があるとの指摘はあったものの、これが原因だったのかっ!と言うほどの疾患は見つからず
後は着床の窓がずれてるのか?
ERA検査をした方がいいのか??





でも、それ以前に良い卵が採れなくなってきてしまってるし…
金銭的にもこの先連続で採卵を繰り返すのは、せめて少し時間をあけないと厳しい…
でも、もう40歳の壁も目前…






う~んもやもや






と言う状態でしたが…
そこで「シリンジ」の存在を思い出したのでした
さっそくネットで調べてみると、楽天でも売っていました
→ (こちらからいつでもポイント2倍で購入できます♡)





金額的にも、不妊クリニックに比べれば微々たるもの
これなら年齢も気にせず気が済むまでゆる~く続けられるし、クリニックへ通う手間もなくなるし、またクリニックへ通いたくなったらその時に考えればいいし(どちらにしてもしばらくは金額的にも厳しいし)、でもその間何もしないのももったいないから、今の状況にピッタリじゃないかっ!!
と、これだっあっっと思い立ったのです





それからすぐに楽天でシリンジを購入したのですが、その前にまずは急遽実家へ帰る事にしました
一番の目的は、父に鍼灸治療をやってもらうこと!
採卵の結果が芳しくなかったので、せめて少しでも身体を整えてもらってから挑もうと思いました
滞在中2日に1回のペースで治療してもらいました(ついでに年期の入った肩凝りの治療もお願いしてスッキリ✨)
娘も夏に帰るのは初めてで、毎日あちこち遊びに行き、満喫できたので、あの時期の帰省は本当に正解でした






そして9月
いよいよシリンジを実行する時がきました
事前に「シリンジ」に関する情報はおおかた調べつくして挑みました
排卵検査薬を使って、排卵日前後にチャレンジされている方が多かったのですが
私は回数勝負でいこうと決めていました(笑)





以前に移植の自然周期を試した時に買った排卵検査薬が残っていたのですが、何だかよくわからない判定だったので、今回は使用しませんでした
回数多くチャレンジするので、排卵日はあくまで目安程度に把握できていればいいと思い、ずっと使っているアプリのラルーンを見て何となくでいきました
ラルーンも、ホルモン補充等でリズムがぐちゃぐちゃになっていたので、あんまりあてにはできないかなと思いつつでした





そして、1周期でチャレンジした回数12回!!
旦那さん頑張ってくれました(笑)




スケジュールは

① D5
② D8
③ D11
④ D14
⑤ D15
⑥ D16
⑦ D17
⑧ D18
⑨ D19(ラルーンでの排卵予定日)
⑩ D20
⑪ D21
⑫ D22

と言う感じです☆






そして、まさかの一度目のチャレンジで妊娠!!!
もうビックリを通り越して唖然としましたよね( ; ゜Д゜)
もちろん二人で大喜びしましたがきらきら!!
主人は「病院は何やってるんだよ」と呟いておりました
そりゃそうだ
少し前に、もう途中から目を背けたいた治療費を計算してみると、もうビックリのとんでもない額にガーン
それなのに、あっさりシリンジで妊娠できて、そりゃその言葉も納得です






と言う訳で、今回は「シリンジ」で奇跡的に1周期目で妊娠することができましたハート




いくつか押さえておいた方がいいと思われるポイントを書いておきます


○ 精子は毎日射精すれば、良い精子が作られるようなので旦那様に頑張ってもらう
○ 排卵日後にもチャレンジをする
(精液の暴露により着床が促進される可能性がある為)
○ 禁煙(主人も今は1日1~2本程度ですが喫煙者です。ですが、採卵やシリンジ等が決まるとその期間だけでも禁煙してくれます)
○ 期待しすぎない(ストレスフリー)



私は「シリンジ」でいこうと決めてから、もうクリニックに通うのはいいかなと思い始めました
「シリンジ」だったら42~3歳位でも、自分がやりたいだけゆる~く続ければいいしと
なので、そのゆるさもストレスフリーで良かったのかもしれません






と、我が家は「シリンジ」のおかげで、ありがたいことに待望の第二子を授かることができましたが、本当にこればっかりは一人一人違うので、合わない方もいらっしゃると思います
でも、夫婦そろって問題はないのに、原因不明の不妊で悩まれている方には試してみる価値はあるかもしれません






もし、どなたかがこのブログを見て、妊娠に至る事があれば本当に嬉しいですflower1
ご質問等あればお気軽にコメント頂ければと思いますニコちゃん
どうか少しでも多くのこどもを望むご家庭に幸せがおとずれますように四つ葉