○ 移植後の症状とフライング ○ | ★ 4歳 & 0歳 姉妹の育児日記 ★

★ 4歳 & 0歳 姉妹の育児日記 ★

26歳で結婚して10年目、不妊治療の末、顕微授精で35歳で妊娠!! 2015年4月に36歳で帝王切開で初出産♪
そして、陰性続きの2年半の不妊治療を終了させた後、まさかの方法で第二子を妊娠!
2019年5月に40歳で出産♪
4歳と0歳の娘達との日々の出来事を綴っています♡

気が付けば、しばらくブログを放置してしまってましたためいき
皆様のブログにもなかなか伺えずにすみませんなみだ
この後、ボチボチ伺いたいと思いますおんぷ






前回、判定日に陰性に終わり、hcgが下がっているかを見るために、BT18日の金曜日に、もう一度うすだレディースクリニックへ行って来ました。







3月17日(金) ULK hcg再測定

10:28 受付

10:44ー46 採血

11:25ー28 先生のお話

hcg4.98

このまま吸収されていくと思います
出血があるのに、体温が下がらない場合は、いらしてください

次はまたカウフマンからになりますので、続けて治療されるようであれば、D5までにいらしてください

一周期あけるようでしたらD3までにいらしてください

11:45 いつもならそんなに待たされないのに、なかなか呼ばれず聞いてみると、どうもカルテを回し忘れていたようで、やっとお会計 ¥4,320







こちらは数値が下がってくれているかが心配だったのですが、先生は「 うーん、やっぱり今回は残念ですが、この数値ですと。。。 」と。
いやいや、もうそこは期待はしてませんけど・・・・と思いきや、
まっ結果が出なかった訳ですから、低姿勢だったのかな苦笑






翌日の土曜日には生理も始まり、出血して3日後の今朝体温も下がりました。






前回の記事にも少し書いたのですが、今回をもってうすだレディースクリニックは卒業しようと思います。
ですが、やはり治療はもう少し続けることにしました。
つまり、転院と言うことですねflower1
転院先も決め、4月中旬から5月頭まで実家に帰省するので、戻ってから5月中旬あたりから、新しいクリニックにお世話になる予定ですニコちゃん
転院先等は、また改めてご報告させてくださいはっぱ







では、今回のBT後の症状とフライング結果を、載せておこうと思います。
私も今回検索検索の日々だったので、少しでもどなたかの参考になれば良いのですが、結果は残念ながら陰性でしたので、あんまり参考にされる方はいないかなん~・・・。







まず症状としては、今回は着床出血等はありませんでした。
と言うか、娘の時は初期症状等は一切なかったので、超初期症状なんて、多分陽性であってほしいと望むあまりに、そう感じているような、半ば錯覚のようなものなのかな??なんて思っていましたが、今回は初期症状を体感しましたびっくり




≪ 症状 ≫

【 BT6日目からリセットまで 】
足の付け根のだるさ。
特に横になるとじわ~としびれるような感じ。
お腹の張り。

【 BT9日目 】
右胸が張ってきた。
張ると言うよりも、柔らかいままサイズアップしたような




≪ フライング ≫

BT7日 5:00 クリアブルー
→ 幻の薄さ

BT7日 13:00 チェックワンファスト
→ 時間が経つと薄い線が

BT8日 6:00 チェックワンファスト
→ やっぱりだいぶ時間が経って薄い陽性

BT9日 5:30 チェックワンファスト
→ 5分後心の目 20分後うっすら陽性

BT11日 6:00 クリアブルー
→ うっすーい陽性

BT11日 12:30 チェックワンファスト
→ 反応は早くなっているがまだ薄め

BT12日 6:00 チェックワンファスト
→ 昨日より反応は早いが同じ薄さ






クリアブルーは薄すぎたので、チェックワンファストのみ並べたもの。
BT8日は消えてしまってますが、当日はBT7日と同じ位は出てました。

【ちなみにBT14日目でhcg 37.55 でした】





ちなみにこちらはBT8日も線が残ってます






時間のかかりようと、薄さから科学流産かなと思ってはいたのですが、線は出ているだけに諦めがつかず、フライングを続けてしまいましたが、最後まで終了ラインの濃さになることはなく、やっぱりか。。。という感じでした。






転院先では、久しぶりの採卵が待っていますためいき
前回の採卵から3年。。。
卵子も老化していることは間違いないのですが、少しでも良い卵子が採れるように、また無理のない範囲で、出来ることはやっていこうと思います星





どんな結果になるかはわかりませんが、後悔のないように、もう少し頑張りたいと思います花