小児針


小児針は、大人の鍼灸施術のようにハリを刺すことはないので安心です。

 

接触鍼や摩擦鍼を用いて、体内には刺さずに皮膚への刺激を主に行います。

 


この皮膚刺激を症状に合わせたツボや経絡による施術することで、

 

小さなお子様(乳幼児)の心や身体のバランスを整え

 

自律神経の乱れを修復していきます。


 

手足やお腹、背中など全身に心地よい刺激を与えるため、

 

寝てしまうお子様もいらっしゃいます。


AccessHealth&Beauty稚乃(ちの)針灸整骨院