新・ちの動物病院日記

ちの動物病院での日常や医療情報、しつけ方など、各種情報を発信していきます


テーマ:
 
こんにちは(^O^)
 
看護師の丹羽です。
 
 
 
今回はシャンプーについて書きたいと思います。
 
 
 
トリミングが必要な種類のわんちゃんは
サロンでカットと一緒に
やってもらうことも多いかと思います。🐩
 
 
シャンプーの頻度は生活環境などによって
変わってくるかと思いますが、
月に1〜2回行います。
 
皮膚病の子は頻繁にシャンプーをする
必要がある子もいますが、
健康な皮膚の子は頻繁にしすぎると
皮膚のバリア機能を低下させてしまい
逆に皮膚病に繋がることもあります。
 
 
 
まず最初にブラッシングをします!
 
 
表面の汚れや不要な毛を取り除くことで
泡立ちが良くなり乾かすときにも楽になります。
 
また毛玉をそのままにして濡らしてしまうと
余計に絡まってしまい
ブラシではほぐせなくなってしまいます、、、
 
 
 
シャワーの温度は37度くらいの
人がぬるいと感じるくらいの温度で
心臓から遠いお尻の方から濡らしていきます。
 
 
強すぎない水圧にして
シャワーヘッドを体に密着させるように
近付けて濡らすと
地肌までしっかり濡らすことができます!
 
またシャワーの音や水圧を
軽減するという目的もあります。
 
 
顔を洗うときはシャワーを弱くしたり
顔を濡らすのが苦手な子は
ふわふわのスポンジにお湯をたっぷり含ませて
濡らしたり流したりするのもいいと思います!
 
 
 
シャンプーをするときには
初めはあまり洗うことは意識せず
馴染ませるくらいでざっと洗い流します。
 
こうすることで表面の汚れが取れ
シャンプーが浸透しやすくなります。
 
 
そのあともう1度シャンプー剤を付けて
指の腹を使ってよく泡立てて洗います。
 
目にシャンプーが入ったり
耳や鼻に水が入らないように気を付けて下さい。
 
 
 
最後によく洗い流します。
 
お腹や内股、脇なども忘れずに
しっかりとシャワーで流します。
 
 
目にシャンプーが入ると
赤くなったりすることもあるため
目も忘れずにすすぐようにして下さい。
 
 
 
ドライヤーで乾かす前に
タオルドライをしっかりしておくことで
時間短縮になります!
 
またブラシで解かしながら乾かすと
毛玉になりにくく乾くのも早くなります。
 
 
内臓を冷やさないように
お腹や背中から乾かしていくのもポイントです☝︎
 
顔を乾かすときは風を弱くして
後ろから当てると嫌がりにくいです。
 
 
熱くなりすぎないように
ドライヤーの温度には注意して下さい!
 
 
 
シャワーやドライヤーの音が怖かったり
濡れるのが苦手だったりと
シャンプーが苦手な子も多いかもしれません。
 
うちの子も濡れるのが苦手で
機嫌が悪いときは大変です、、、
 
 
 
頻度は少ないですが、
必要なお手入れなので頑張りましょう☺︎
 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは。小林ですあひる


梅雨らしくない梅雨と
夏らしくない夏が過ぎ、
秋の足音が少しずつ聞こえてきましたね爆弾
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?



秋といえば・・・
恒例の院内セミナー・コンサートを
今年も開催しますキラキラ


今年は、
『家でできる、犬猫の日常管理』をテーマに

『お手入れ』についての話や、
特別講師をお招きして、『食の歴史』についての話、
ミニコンサートを予定しています
最後には、クイズ大会も予定しております

各自、院内セミナーに向けて準備中です!!



今年は、祝日の開催となりますので
多くのご参加を、お待ちしておりますしばいぬ2

なお、
セミナーは完全予約制とさせていただきますので、ご希望の方はご連絡をお願いしますひらめき電球





院内セミナー・コンサート

開催日時:    2017年10月9日  (月祝)
                     14時30分(14時開場)

参加費:     無料

※ 完全予約制です
※ 途中からの参加もできます
  詳細はホームページをご覧下さい




この機会に
ご家族で参加してみてはいかがでしょうか?テヘッ



 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
 
 
みなさんこんにちは(^O^)
 
今年のお盆は雨が多く
比較的涼しい日が多かったような気がします
いかがお過ごしだったでしょうか  \( ˆoˆ )/
 
 
 
 
さて今回のテーマは投薬について…
 
 
私の家で行なっている独自の方法ですが
お薬やサプリメントのあげ方をご紹介します!!
 
 
 
まずはお薬です!
お薬は物によっては噛んでしまったり
唾液によって溶けてくると
とても苦いお薬もあります
 
 
1度苦いというのが分かると
嫌な思い出として記憶に残ってしまい
それ以降なかなか飲んでくれなかったり…
ご飯に混ぜてもお薬だけ残っていたり…
お薬をあげるのにとても苦労します(;_;)
 
 
 
 
ではどうしたら良いか
お薬のあげ方について
メリットとデメリットを踏まえて
ご紹介したいと思います!!!
その子に合ったあげ方はどれか
見てみてください \( ˆoˆ )/
 
 
 
①普段のごはんやおやつに混ぜてあげる
    カリカリのごはんに混ぜる場合は
    お薬だけお皿の底に落ちていることもあるので
    数粒のカリカリを手に取り
    その中にお薬を隠して手からあげます!
 
 
    柔らかいウェットフードや
    おやつに混ぜる場合は
    お薬を埋め込んであげます!
 
 
〈メリット〉
・食欲が旺盛な子だと薬に気づかず食べれる
・無理な負担やストレスがかからない
 
 
 
〈デメリット〉
・食ムラがある子や敏感な子
    食欲の落ちてる子には難しい
・おやつを使うと体重増加に繋がりやすい
 
 
 
 
またおやつやチーズ、ささみなどに包み
お団子状にしてあげる際には
3連法】というのが役立ちます(^O^)
 
 
3蓮法とはまずお薬の入ったお団子を1つと
お薬が入ってないお団子を2つ作ります
①お薬が入ってないお団子をあげます
②お薬の入ったお団子をあげます
③最後にお薬の入ってないお団子をあげます
 
 
 
ポイントは3つのお団子は
コンスタントにあげましょう!!
間を作ってしまうと
1個1個のお団子を噛んで味わってしまい
途中でお薬の存在に気づいてしまいます(;_;)
コンスタントにあげることで
お薬の存在に気づかず
美味しい味だけを感じて飲むことができます!!
     
 
 
 
 
 
②強制投与
    強制投与とは強制的にお口を開いて
    喉の奥にお薬を落とし飲ませる方法です
 
 
〈メリット〉
・噛まずにすむので苦味を感じない
・短時間で済む
 
 
 
〈デメリット〉
・口を触られるのが苦手な子は難しい
・無理矢理口をあけるので少し強引
 
 
 
 
この2つの方法があります(^O^)
 
我が家では強制投与の方法で
お薬をあげていますので
実際の写真を載せてみます!!!
 
 
 
{9DDD9CD7-B4FD-4477-A0B3-F83467451EFD}
☝︎まずはこのように仰向けで
    太ももの上に乗せ軽く脚で固定します
 
 
 
{E3E0F140-F432-4276-9807-02CB3067B8C8}
☝︎しかし多くの子は正面から行くと
    怖がってしまう子が多いので
    このようにうつ伏せの状態で
    後ろから触っていき
    声をかけながらやってあげると良いです
 
 
 
{F9B89B4D-0605-41F0-9C6D-4CFB95F61EAE}
 
{9DBB7048-C330-4D44-8E2D-FCB09A356D37}
☝︎このときにお薬をあらかじめ用意しておき
    利き手の親指と人差し指でお薬をつまみます
    粒の大きさにもよりますが
    小さいのであれば一気に2粒あげてます
 
 
 
{88AF6F84-D07F-44A1-AB4D-5FB0584F05FC}
☝︎次に利き手ではない方で写真のように
    頭の上から手を乗せ
    親指と人差し指で上の唇を持ち上げます
 
 
 
{7C862F06-0144-4528-9091-9FC696DC37BB}
☝︎そうするとこんな感じに前歯が見えます
    前歯の左右に大きく尖った犬歯が見えますね
    犬歯のすぐ後ろには実は少し隙間があります
    その隙間に親指と人差し指を少し入れ込むと
 
 
 
{9ADD72DE-ED5A-4A33-9421-491D70BBD6DC}
☝︎こんな感じに少しですが口が開きます
 
 
 
{8C60E5E1-E1F7-48AB-9632-83C01DE03110}
☝︎口が少し開いたらそこに利き手の中指を入れ
    口を大きく開きます
 (この時お薬は親指と人差し指でつまんでます)
 
 
 
{64F03156-192A-4CF3-9A35-6AB651D8FEDE}
☝︎口が大きく開くと喉の奥が見えますので
   そこにサッとお薬を落としてあげましょう
 
 
 
{31787F06-7B8D-440D-8B18-1BE7B797E6DC}
☝︎お薬を喉の奥に落としてあげたら
    口を閉じて少し上を向かせてあげ
    喉の辺りをさすってあげると
    飲み込みやすいです(^O^)
 
 
    このとき顔を上げすぎてしまうと苦しく
    かえって飲み込みにくくなってしまいます
 
 
 
{31187E7C-2427-4F8C-866E-3ABC68E71A15}
☝︎上手くお薬を飲み込めると
    舌で鼻先をペロッとして合図をしてくれます 
    その合図が飲めたよ!の合図なので
    見逃さないようにしましょう(^_^)☆
 
 
    なかなか合図が見られない場合は
    1度閉じてる口を少し解放してあげると
     また口を動かし
     お薬を飲み込んでくれるはずです!!!
 
 
 
 
 
強制投与は時間をかけすぎると
わんちゃんねこちゃんたちに
大きく負担がかかります
なるべく手早く済ませてあげるのが
ポイントとなります (=^ェ^=)
 
 
そして上手にお薬を飲めたときは
たくさんたくさん褒めてあげましょう!!
 
 
 
 
 
 
続いてはサプリメントですヽ(*^ω^*)ノ
当院でも多くの患者様が
サプリメントを使って頂いております!!
 
 
 
我が家で使っているサプリメントの形は
下の写真の通り魚の形をしており
食べやすさを考慮して作られてるそうですが
それでも中にはうまく食べれなかったり
味が苦手な子もいます
 
 
 
{C364DDE7-00FC-4EEE-964A-946DF36465AC}
☝︎サプリメント
 
 
 
我が家ではみかちゃんとさびちゃんが
サプリメントを使っていますが
1番最初にあげたとき
みかちゃんはプイっとして苦手な様でした、、、
 
 
さびちゃんは興味があり食べようとはするものの
サプリメントがコロコロ転がってしまい
うまく口に入れられないようでした、、、
 
 
{62D08279-394C-4F80-954A-721F1EC2722C}
☝︎みかちゃん
 
 
{DD58E12C-C79F-4D08-AD0B-D4B2BD1CDC48}
☝︎さびちゃん
 
 
 
 
そこで考えました  \( ˆoˆ )/
 
 
 
どうしたらストレスを与えず
サプリメントを長く続けられるか…
 
 
そこで思いついたのが
♫ちゅ〜る    ちゅ〜る    チャオちゅ〜る ♫   で
おなじみのちゅ〜るに混ぜることです
 
 
 
では我が家での
サプリメントのあげ方をご紹介します(^O^)
 
 
 
{2D965F7C-7FE0-41BB-93BE-722809484CF3}
☝︎まずはちゅ〜るを用意します
    サプリメントに対してちゅ〜るの量が
    多すぎないように気をつけてます
 
 
 
{C949B72F-15C8-48DC-96D6-8F17E52F9AD4}
☝︎次にお魚の形をしていたサプリメントを
    飲み込みやすいように手で細かく砕きます
 
 
 
{A5A4A958-5515-4C1C-B0AD-0941C2A2F3C9}
☝︎サプリメントが混ざり合うくらい
    ちゅ〜るを出します
 
 
 
{7132370A-7E69-4F2F-AE5A-6EDF47D840DB}
☝︎あとはスプーンで
   しっかり混ぜるだけです(^ω^)
 
 
 
{2E330F74-DB1E-4332-9667-BFFEC2E045B7}
☝︎さびちゃんです
    【 食べやすいよう砕いてちゅーるを混ぜる 】
    たったこれだけの工夫で
    自発的に食べてくれるようになります!!!
 
 
 
    みかちゃんは少し気分屋さんで
    自発的に食べてくれるときと
    食べない時があるので
    食べない時は仕方なく、、、
    強制投与の時のように口をあけ
    舌の上にペトっと乗せてあげます
    そうするとあとは自分で
    飲み込んでくれるので
    どちらかの方法で行なっています ヽ(*^ω^*)ノ
 
 
 
 
お薬もサプリメントも
長く続けなければいけない場合は
わんちゃんねこちゃんに極力
負担がかからないようにしたいですよね、、、
 
でもなかなか上手く飲ませられない(;_;)
 
と、お悩みの方はぜひ試してみてください!!
 
 
 
 
それでも上手くいかなかったり
強制投与を実際に見てみたいという方は
お気軽にお声がけください ☆☆
 
 
その子に合った方法を
一緒に見つけましょう  \( ˆoˆ )/
 
 
 
 
 
それでは最後に我が家のベストショットです!
 
 
{724838CC-AC8B-46F2-A1D6-07A71013707C}
☝︎これは陸です!!題して、、、『 陸鍋 』
   陸は黒猫ちゃんなのでパッとみ
   え?陸??いたの?
   みたいな感じになります(笑)(笑)
   猫ちゃんてこういう丸い形したもの
   好きですよね(^O^)
 
 
 
{EDE30DD8-A5DE-4327-BFFD-6A506B28A5E0}
☝︎これはさびちゃんです ♡♡
    新種のエリザベスカラーつけてみました(笑)
    なんちゃって、、、
    桃の周りについてたのを
    サイズが合ったのでつけてみました(^O^)
 
 
 
{014206B6-DCDD-425E-A87E-E633768D90A0}
☝︎桜ちゃん
    桜ちゃんはとても美人さんです  \( ˆoˆ )/
    胸元が真っ白で丸々してるので
    正面からみると雪見だいふくみたいで
    とっても可愛いです!!!
 
 
 
{1F0F95F4-44DB-4B55-B65C-367B5B343E1A}
☝︎最後は愛犬のペル
    先日諏訪湖にお散歩に行きました ヽ(*^ω^*)ノ
    ペルは車が大好きで
    一目散に助手席に乗り込み
    このようにお座りして
    たまにシートベルトも装着して(笑)
    一緒に乗って行くんですよ!!!
 
 
 
 
 
我が家にはペルとたくさんの猫さんがいますが
日々違った色んな姿が見れて
たくさんの癒しをもらってます
幸せの毎日です╰(*´︶`*)╯♡♡
 
 
またいい写真が撮れたら載せたいと思います!
 
 
 
 
看護師     本山
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。