半年ぐらいに大量撤去した自転車

ところが撤去後1週間ほどしたら、隅っこに9台ほど自転車が集められていた

入居者がそんなことするわけないので、どこぞの誰かが捨てに来よったな・・・・

そういや以前、近所の同業者でカスを捕まえたことがあったな

そいつか?

 

自転車置き場にあふれる自転車

どう考えても居住者より数が多い・・・・

そろそろ断舎利せんとな

 

まずは盗難届が出ているかもしれないので所轄へスマホ

しばらくすると司法警察職員が二人到着

調査する自転車の数を見て絶句・・・・

 

観察していると、ピッチみたいなやつで防犯登録を入れている

聞いてみると、近畿圏ならすぐ盗難届が出てるかわかるらしい

その結果、9台が盗難車と判明

盗難届が出てなくとも鍵がないやつや壊れてるのがある

あと数台は盗難車だけど、ボロいしええわとか市の撤去で放置してるものもあるんでしょうな

 

ちなみに盗難車であった場合、所轄へ持ち帰り一旦保管し、所有者へ連絡するらしい

そしてそのあと

1 取りに来てもらう

2 取りに来ない場合は持っていき引き渡す

3 連絡先もわからん場合警察保管

 

問題は3

簡単には処分できず長期保管になるらしい・・・・

当然狭い敷地のため、どんどん自転車が無限増殖するらしい

6か月後には売却できるが、もっと他にやってほしい本来の仕事がある

困ったもんだ

 

管理上でも自転車整理は、簡単に言うと

盗難届確認

下矢印

遺失物届

下矢印

6か月後認定

下矢印

ポイ

となります。

但し、住人の持ち物の場合、占有を放棄していないのでそもそも遺失物になりにくい・・・

 

管理会社もやるべき本来の仕事がある

自分の自転車は自分で処分し、捨てに来るやつは許さんグー

 

放置自転車で困ってるあなたはクリック