三連休中日、猛暑の中スカウトと一緒に柴島の干潟へ行ってきました

 

お題は、

1 干潟への道を探せ

2 野鳥観察

3 シジミ探索

4 魚捕獲

5 スカウトの日カントリー作戦

 

まず干潟へ入るには潮汐が大事です

潮汐表で確認すると

12時から14時の潮汐50cm~75cmが狙い目です

あと安全対策に天気予報とライブカメラもチェック

 

さて、簡単に干潟へ入れるかというとそうでもない

河川敷にアシを中心に草がどっさり生え、干潟へのルートが発見できない

そこでスカウトには水曜スペシャル川口浩探検隊になってもらいます

 

今は便利なもので航空写真があり、事前に干潟ルートが発見できます

白地図を渡し、スカウトは、推理、観察、協力をして、スタート地点から右矢印東へ向かい干潟ルートを探し、世界で一つだけの地図を作ってもらいました

ちなみに航空写真集合場所と白地図スタートは同じところです

左側黄色線の干潟ルートも使えますが、こちらは野鳥観察だけに使いました

だってイキナリ干潟ルート発見じゃオモロないもんね

白地図に書いてあるのはこれだけ・・・・

渡された白地図に見た景色、行ったルートを記入していき

 

 

こんなのができたら合格です。

但し、スカウトだけでは難しいかもしれませんので、リーダーには航空写真と白地図完成見本を渡し、スカウトにヒントを与え気づくようにしてもらいました

どうなることやら・・・・

 

干潟を知ってるあなたはクリック