こんにちは

 

 

 

先日、アウトレットにてお買物同行でした
 

 

 


今レッスンに来られている中で一番お若い方
30代前半のママさんです
小さいお子さんが居ても、素敵なママでいたい
その想いは、女性としてとても素敵です




お子さんのよだれが

気にならない素材感でもあり
オシヤレにみせたい
動きやすいけど
女性らしさも入れたい




そんなあれこれ希望を叶えるものを探すのは
私とても早いんです


「めちゃお買物早いんですね!
自分じゃ探せない~すごい~」



はい・・プロですから(笑)




そんな会話の中に、Aさんから
「浅浦さんはこの間書かれてた
プチプラは反対派なんですよね??」

恐る恐るお尋ねされまました


あははははは


反対派というか、”特に40代からは”が付きます


Aさんはまだ30代前半で、子育て世代だから
年齢とライフスタイルを考えると
プチプラも交えつつ、少し良いものを
少しだけ毎年買足すとか、していくだけでいいですよ



若い時は、プチプラの素材でも負けない
お肌のハリ感と透明感が助けてくれるけど
45歳過ぎると、特に!特にその恩恵はないので
だから、大人は少し良いものを着て欲しい・・・と
書いたつもりでした


そんなお話も、しながら歩いてましたよ



ヨダレや食べたもので汚されるのではと
不安で着ている洋服じゃ
お母さんは務まらない
「汚しても大丈夫~おいで~」の余裕がないと
親子関係はうまくいきませんよね



全ての方に、プチプラ反対なのではなく
その方のライフスタイルや年齢とTPOで
使い分けしていけばいい
と思うのです



40代半ばを過ぎれば
かっこいいまたはステキな50代を目指して、

長く使える少し良いものを
増やしていくようにすればいいし

50代になれは、60代を見越して・・・
そうやって、少しずつクローゼット整理して
いけばいいものだと思ってますよ





 

 

これからの新情報や季節のオススメコーデなど

メルマガで配信中です

「貴方の自信を取り戻す秘密のメール講座」

↓こちらをクリック↓