「ぐるんぱのようちえん」 | ☆ブログ版☆ 「東京ホームレス」 村上知奈美
2005年08月11日(木)

「ぐるんぱのようちえん」

テーマ:映画・本など

          「ぐるんぱのようちえん」


大好きな絵本 「ぐるんぱのようちえん」 を、久々に読みました。


物語は、こんな感じです。

汚くて、臭いにおいのする ひとりぼっちのぞう "ぐるんぱ" が、

周囲の助けできれいになり、がんばって社会に出るのですが…失敗つづき。

行くところ 行くところで 「もう けっこう」 と追い出されてしまいます。

本人はがんばっているのに、そのがんばりは空回ってばかり…。


でも、最後の最後に、自分を必要としてくれる人たちに出会います☆


誰一人、必要のない人なんていない、

今は居場所がないと思っている人たちにも、必要とされる場所があるんだ…。

この絵本を読みながら、改めて、そんなことを思いました。

ホームレスのおっちゃんたちにも、きっとそんな場所があるはずですよね。


「ぐるんぱのようちえん」 作:西内ミナミ 絵:堀内誠一

(福音館書店) 743円


人気blogランキング

村上知奈美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス