#20170419 【石読み】自分のブレスレット | 魔法のよろず屋・行商魔女ちまこの行商日報

魔法のよろず屋・行商魔女ちまこの行商日報

「いい循環を創るお仕事」カード、ヒーリング、デザイン、魔法雑貨などなど。


テーマ:
ここ最近、あまりオーダーの入らないメニュー「石読み」
 
石のリーディングです。
対面の時は、こんな感じのメッセージですー。という風にしかお伝えできないのですが、オンラインの場合はこんな感じで書くことが多いです。というのをみてもらっておこうかと思います。
 
ほんと、あまりオーダーが入らなかったので久しぶりなのですが^^;
今年に入ってから、清さんのモニターに応募して作っていただいたブレスをやっとこさ、読んでみました。
 
ちなみに清さんのリーディングはこちら。
 
ではでは。あたくしの石読みをどうぞ。
 
{F49A1778-2B41-408D-9290-7E9EA2884F85}
 

苔むしたようなカーテンをめくるとそこには、」やはり苔むした大きな木の幹が現れた。

 

あたしはどこへ向かえばいいかわからず木を見上げる。

 

「こっちだ。」

 

声は見えども姿は見えず。

あちこちをキョロキョロと見渡す。

 

「ここだ。」

 

声が一層近づいたと思ったらいつの間にができていた木の根の間の穴に、あたしの足は取られて吸い込まれるように落ちていく。

 

落ちていくといっても、その穴はかなり窮屈だった。

狭いところは苦手。どうやったら・・・

 

「小さくなればいい。」

 

少し笑ったような声が聞こえたと思ったらあたしの体はシェイプシフトしあっという間に妖精のようなサイズに変わった。

 

が、穴に対しての体格が一気に変わったことと、小さくなりすぎたことでそれはジェットコースターに乗るように、いや、生身で落ちていくように木の根のトンネルを抜けて、地中へどんどんと落ちていった。

 

高いところが苦手なあたしは全身硬直したように落ちていくしかなかったのだが、しばらくいくとふんわりと苔むした洞窟へと降り立った。

 

 

苔はその落ちた場所にしかなかった。それ以外は赤い岩肌の洞窟、どこからかマグマの熱と気配も感じる場所だった。

 

そこはあたしの第一チャクラ。

 

エネルギーを取り込む場所。そして、そのエネルギーを上へ上へと押し上げる力のある場所。

生きるエネルギーを作る場所だ。

その先には?

それは天へと繋がる第7チャクラへと通じる。

登り詰めれば再び落ちて来る。それを取り込み再び上へと押し上げる。

 

体の中のエネルギーはそうやって、その「人」たるものを維持している。

 

 

そう。声なき主が、それをあたしの心へと届けた。

 

主へ聞く。あなたはここで何を?

 

俺は第四チャクラ。ハートのチャクラへとそのエネルギーを供給するためにいる。

 

ハートのチャクラの背中から吹き出るエネルギーをこれから先のお前の人生のためにトランスフォーメーション。変えるためだ。

 

天使の翼はもういい。その翼でいることで自分自身が傷ついていくのを止められない。

 

組織構成から変える。

 

それはフクロウのようなしっかりとした、自分で舵をしっかりと取れる翼に作り変えるのだ。

 

もっともっとしっかりとまっすぐに飛べるように。

 

もっともっと心が強くなるように。

 

そしてもっともっと愛を受け取れるように。

 

あたしは大きく深呼吸をした。

・・・そんな翼、維持できるのだろうか。

 

「そのために俺がいるんだ。

 

・・・まぁ。もう、戻れやしないさ。」

 

声の主がニヤリと笑った気がした。

 

 

以上。

==============

ご依頼ございましたら、こちらへ。

▼かぼちゃ企画メニュー 【石読み】▼

http://kabotya.ocnk.net/product/25

 

kirakria*いい循環をつくるお仕事。ショウゴクン

セッションメニュー http://goo.gl/HhBuxy
▶twitter(main) http://twitter.com/chimakoh
▶twitter(国王) http://twitter.com/kabotya_king
▶Instagram http://instagram.com/chimakoh
▶FB http://www.facebook.com/kabotya/

▶youtube https://goo.gl/Ac4IDa
▶Medium https://medium.com/@chimako
▶LINEブログ http://lineblog.me/chimakoh/

 

友だち追加

行商魔女ちまこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス