Aurora 3月 シチリア料理コース | 料理家・山田千尋のブログ

料理家・山田千尋のブログ

千葉県松戸市にてイタリア料理教室Arora/アウローラを主催しています。身近な食材を使ってお家で再現できるようなレシピを心がけています。


テーマ:

イタリア料理教室Aurora/アウローラ、3月シチリア料理コースのレッスンが終了しましたビックリマーク


今月のメニューは、


前菜が、アンチョビとドライトマトのジャガイモサラダ<Insalata di patate alla siciliana>ナイフとフォーク

{C08D48AA-5912-4325-87FD-48F754F8D8E5}



ホクホクに茹でたジャガイモに、ドライトマト、アンチョビ、レモンなどを入れたシチリアの恵みたっぷりの1品です音譜前菜として、付け合せとしても活躍するお料理ですニコニコ


プリモが、クスクストラパネーゼ<Cous cous alla trapanese>ナイフとフォーク

{68BE1A6C-4F64-4012-8FC8-F118DE4E0AEB}



クスクスは、デュラムセモリナ粉から作った世界最小と言われる粒々状のパスタ目海老と白身魚からしっかりと出汁を取ったスープで召し上がっていただきました。


シチリアでは、本来食べるところがほとんどないような小魚(白身)を出汁として使うのですが、こちらでは、なかなかそういう小魚が売っていないので、白身のお魚、もしくはアラなどで代用しますラブラブ


丁寧にとったスープの美味しさは格別でしたラブラブ!

セコンドが、メカジキのソテーサルモリッリオソース<Pesce spada con salmoriglio>ナイフとフォーク

{3F7FE9CF-194F-47BF-884E-A02D9A7B5432}


サルモリッリオソースは、シチリアに古くから伝わる伝統的なソースですビックリマーク夏に大量に採れるハーブを使ってたくさん作り、瓶詰などにして保存します音譜


食材を無駄にせず、旬のものを長く食べられるようにとの知恵ですニコニコ今回はメカジキをソテーしましたが、夏にはグリルもいいですねラブラブ爽やかで色もきれいなソースですチョキ

4月のメニューは、


前菜が、空豆のスープ<Macco di fave>ナイフとフォーク


プリモが、カリフラワーのパスタ<Spaghetti con cavolfiore>ナイフとフォーク


セコンドが、アーモンド入りポルペッティトマト煮<Polpetti alla siciliana>ナイフとフォーク


です。チョキ


ご興味のある方は金町にてお待ちしておりますニコニコ


詳細はこちら→Aurora シチリア料理コース



料理家・山田千尋さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス