3/25 気仙沼での活動報告|チャイルルドスマイル活動報告2014 | childsmile
2014-03-27 15:15:39

3/25 気仙沼での活動報告|チャイルルドスマイル活動報告2014

テーマ:支援活動日記
昨年(2012)の3/9より約一年ぶりの3/25チャイルドスマイルは
昨年と同じく気仙沼の「児童養護施設 旭が丘学園」の支援に行ってきました。






今回は寄付金に食料品、飲料品にお菓子を届けてまいりました。

事前の3/18には卒園する児童3人へ門出を祝い支援金をお渡ししました。
その時の写真とメッセージです。



あつし 君 「自分たちのために支援してくださり本当にありがとうございました。
        自分は今後、進学するため色々大変になると思いますがその時に
        今回の事を忘れずに頑張りたいと思います。ありがとうございました。」

孝広 君  「自分たちのためにこのような支援をしてくださりありがとうございました。
        私は就職なので本当に大変便利なので無駄に使わずに貯蓄していきたい
        です。お体にきを付けて仕事を頑張ってください。」

いくみ 君  「自分たちのためにこのような支援していただき本当にありがとうございました。
        私は就職なので本当に大変便利なので無駄なくつかっていきたいと思います。
        お体に気を付けて仕事を頑張ってください。

旭ヶ丘学園を巣立った3人、あつし君、孝広君、いくみ君には、沢山の夢と大きな希望を持って、これからの輝ける未来に向けて進んで欲しいと思います。

話は戻り3/25には、手品師のマギー審司さん、芸人のドロンズ石本さん、360°モンキーズさん、いつもここからの菊池さんが駆けつけてくれました。



皆さんは1時間ほどホールで、子供達にお笑いを披露し、ホールは終始沢山の笑顔があふれていました。ご同行していただきありがとうございました。






今回は何よりも沢山の子供達の笑顔を見ることが出来て良かったです。
また来年も伺い継続的な支援を続けて行きたいと思います。

チャイルドスマイルでは今後も子供達と復興に関わる人たちの未来と幸せも為に
幅広い活動を続けてまいります。

childsmileさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス