先日、友達がいよかんを送ってくれましたぐすんラブラブ

糖質低いしいいかなと思ってと
そんなところまで気にしてくれて…えーん

愛がこもってます…( ; ; )


瑞々しくて甘くて、とっても美味しいラブ!



いつも気にかけて連絡してくれたり…
本当に感謝の気持ちでいっぱいすぎますぐすん



闘病って、孤独なんです。
このご時世だから余計にかな。


仕事をしていないので、
普段からお話す相手は家族くらい。
私の場合、母だけです。



話し方も忘れていくよ〜笑



元からあんまりマメではない
あんまりではない。
マメの欠片もなくて、、
全く自慢できることではなく、
メールやLINEの返信は、とても遅い。

けどそれでも連絡をもらえることって
やっぱり嬉しい。

この世から忘れられてないんだって

予後についてはポジティブだけど、
社会から取り残された感覚はあります。
感覚っていうかそれが現状。。


最近は、私も変わりたいから、読んだらすぐ返すように意識はしている(当たり前)




前まではなんでも


自分でやるし、自分でやれるからいい


ってタイプだったけど、


今は気にかけてもらえるのって

してもらえることって

本当に有難いことだと思うし、


少しずつ人に甘えることに慣れてきた。




世の中には相手に尽くせる人と、尽くしてもらう人、尽くせない人がいると思うんだけど、


今までは尽くす方が幸せ
尽くされるのは申し訳ない


そんな気がしてた。



尽くされる人=尽くせない人の認識だったのかな。



病気になって、甘えることを知って、

どっちにもなれたらいいなって思うようになった。


まずは治療が一区切りついたら、お礼の気持ちを行動でしめしていきたいな。





あとは、自分がモヤモヤしてしまうような過去のご縁は、一掃する!!ストレスは、よくないにやり

病気を通して、自分のこと大事に想ってくれる人がいることを知れて、みんな本当に心が優しくて、あたたかくて。
第2の人生は、その人たちだけが傍にいてくれたらいいって思う。そしてその人たちを、私も大切に生きていきたい!
だから私も変わりたいのじゃ。


人を大切にするって、どういうことだろう?と最近よく考える。
まだ答えは出ない。



とにかく、がんちゃんありがとう。



あ、今日は結局寒すぎてお出かけできませんできたてへぺろ
けど昨日より沢山歩いたよルンルン




c.chanの愛用品