『チャイルドドクター・ジャパン』

『チャイルドドクター・ジャパン』

アフリカで医療支援活動するNPOチャイルドドクター・ジャパンのブログです。

こんにちは。お変わりないですか。
ケニアは大雨が続いていて、そのせいで家や愛する人を失った人々がいます。

被害にあう人が多いと言うことで、ケニア政府は川の近くに住む人々の建物を取り壊すよう命じました。。。

幸い私たちは少し離れているので免れましたが、まだ心配です。
学校は先週の月曜日から始まる予定でしたが、悲しいことに雨のせいで追って通知が来るまで延期になりました。

 

 

 

このの写真で見ていただけるように、私は被害にあった人たちを気の毒に思っています。

どうぞまた連絡をください。素敵な一日をすごしてくださいね。

また次のお便りまで、さようなら。

メリーより

お元気で健康にお過ごしのことと思います。私たちもケニアで無事に過ごしています。

バカラは元気で順調にやっています。

あちこち走り回って元気にしています。

 

最近バカラは、お金を稼ぐアイデアを考えだしました。

それは、母親たちが忙しい時に水汲みのお手伝いができないか聞いてまわり、ジュリカン(水汲み用の缶)いっぱいにしたら、1人から5シリングもらうというものです。

バカラはこれを実行しています。

なぜやっているのかと尋ねたら

「ママ、ぼくはソーダを.........。

今、ママにはお金がないことがわかってる。あの小さなボトルのソーダを買うお金がほしいだけだよ。」と言いました。

 

その小さなボトルのソーダは35シリングします。

彼はなんとかお金をためて、自分でソーダを手に入れました。

その日、バカラは水汲みの仕事をやり遂げましたが、とても疲れていた様子です。

 

バカラのママより

 

こんにちは。私たち家族からのご挨拶をお受け取りください。

あなたが現在元気でいらっしゃることを願っています。

ミシェールは今のところ元気にしています。

彼女はお薬をよく使って、たむしも徐々に良くなってきました。

私たちは家に水道の水がないので、たいていは水を買いにいきます。

水を売っている場所がいくつかあるのです。

私は20リットルのタンク、ミシェールは5リットルのタンクを背中に背負って運びます。

彼女は水を運ぶのが好きなようです。

時々、友達と一緒に水を買いに行ってくれますよ。

 

ミシェールの母より

 

親愛なるドクターさまこんにちは、私達はあなたが元気で過ごされていることを願っています。

私達は、お陰様で元気です。

ここ私達の住むスラム、ルーベンでは、強姦事件や子供の誘拐が高率で発生していることが大きな注目を集めています。

誘拐された子供たちは強姦され、腎臓が売られ、遺体が捨てられているのが発見されます。

今日の夕方、私達は地域会議を開き、この問題と子供たちの世話をどのようにしなければならないかについて話し合います。

私達は将来の世代のために今起きている何か怪しいことを解決しなければなりません。

いつも温かいご支援に感謝しています。

どうぞお身体を大切に、元気でお過ごしください。

 

デビッドの弟、母、父より

こんにちは。お元気ですか?

私は、アニータをクリニックに連れて行きました。

まだ朝と夕方に薬を飲み続け、3、4時間ごとにカテーテルで尿を取り続けることは必要です。

私達は、ベサニーキッズクリニックに診察に行くと別のカテーテルを与えられました。

私はその使い方を教えてもらいました。

おしっこ用のカップを使って自分自身でできるよう訓練するために、つまり、食べることや水を飲んだりするのと同じように、手を使って彼女ができるように!

 

彼女はお話も上手で、スワヒリ語、英語、それから部族の言葉も話します。

それから腎臓がうまく機能しているかどうかを確認するために、腎臓超音波検査を受けることになりました。

アニータがいろいろな治療を受けられるのもあなたのおかげにほかなりません。

本当に感謝いっぱいです。

あなたもどうぞお身体を大切に元気でお過ごしください。

 

アニータの祖母より