『チャイルドドクター・ジャパン』

『チャイルドドクター・ジャパン』

アフリカで医療支援活動するNPOチャイルドドクター・ジャパンのブログです。

イマキュレートは、自宅で勉強をしながら、お掃除など家のお手伝いをしています。


最近は学校によって、生徒への給食が再開し、ランチタイムは学校にお昼を食べに行っています。

※授業はいまだ再開されていません


給食のプログラムは、スラムに住むたくさんの親御さんが失業してしまい、1日3食の食事を子供たちに与えるのが難しくなっているからです。
ケニア国内での感染者数は減っていて、学校はそろそろ再開するかもしれませんが、手洗い場、石鹸、フェイスマスク、距離を保つための教室内の十分なスペースなど、最初にいくつかの要件が必要になります。

イマキュレートの母より

 

 

※写真はスラムの中の魚屋です。

多くはビクトリア湖から獲れた魚ですが、中国からの安い魚も入ってきて問題になっています。

こんにちは!

スタッフのジェニファーです。

ブライアンのママは、私が家庭訪問をするたびにあなたからのサポートに感謝していますよ。
彼女は私の事を、ドクタージェニファーとよく呼びますニコニコラブラブ
なぜなら、ドクターさんが彼女のことを、ずっと助けてくれていることを、彼女はわかっているからです。
特に困っている時に、誰かがいてくれると安心できますよね。

 

※ケニアでは医師であっても、医師でなくとも
健康に関わってくれる人々を尊敬の念を込めてドクターと呼びます

あなたからの支援、本当にありがとうございます。
どうぞ、お身体にお気をつけて、あなたに神様からの恵みがもたらされますように。

スタッフ、ジェニファーより

 

ドクターさん お元気ですか?
カレーも家族も皆元気です。
娘たちは本当に大きく美しく成長しています。
写真は最寄りのショッピングセンターへ食料を買いに行ったところのものです。

私はいつもカレーをおんぶして他の娘たちと手をつなぎます。

ほとんどの時間を家で過ごしているので少しの間でも外出するとこどもたちはとても喜びます。
私は必要に迫られないと外出しないようにしています。
この日はこどもたちが強くお願いしてきたので連れてきたのです。

ケニアでのコロナ感染例は徐々に減ってきています。
お体に気をつけてください。ご無事でいらっしゃいますように。

カレーの母より

 

こんにちは、僕は元気にしています。
先週退院したばかりのおばあちゃんに会いに行ってきました。

おばあちゃんが食べたいものをお母さんが作ってあげて持っていきました。
お母さんとおばあちゃんはストレス解消のためか、たくさんお話をしていました。

テレビでケニアでのコロナの数が減ってきているというニュースを見ました。
日本ではワクチンを使い始めましたか?
ぼくはこれに関して、すごく気を付けなければいけないと思っています。
コロナを広げ始めた人は、ワクチンを世界中に売りたかったんだと思うんです。


最近は、みんなお金のことばかり考えてて、人々のことを全然考えてないです。
世界中が早く平和になりますように。


アンドゥルーより

 

ドクターさん お元気ですか?
フェイスは元気にやってます。
 

私たちは田舎からナイロビに帰ってきましたよ。
おばあちゃんに鶏をもらったので、それで美味しいごはんを作ろうと思って、

フェイスに言ったのですが、フェイスはいやだと言って首を横に振ります。
でも、何が食べたいのかフェイスに聞くと、鶏を指さすんですよ!爆  笑爆  笑爆  笑

フェイスのママより