ちくわぶ本の原稿公開☆#002「はじめに」 | ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の I LOVE ちくわぶ

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の I LOVE ちくわぶ

日本で唯一の「ちくわぶ料理研究家」
丸山晶代がちくわぶについて熱く語ったり
ちくわぶ料理のレシピを載せたりするブログです。


テーマ:

「はじめに」

 

 

私は丸山晶代と申します。東京足立区生まれ。

 

子供の頃は駄菓子屋さんに、もんじゃの鉄板と大きなおでん鍋があり

 

公園や銭湯の前には屋台のおでん屋さんがある、下町育ち。

 

母の作るおでんはもちろん、ひじきの煮物や筑前煮にはいつもちくわぶが入っていました。

 

そんな「あたりまえ」の存在だったちくわぶが東京近郊でした食べられていない。

 

他の家庭ではおでん以外では食べないと

 

いう事実を知った時の衝撃は今でも忘れられません。

 

あまりにもショックで寝込んだ程です(笑)

 

 

あんなに美味しいものを知らない人が、この日本に沢山居る…

 

 

あんなに美味しいちくわぶがおでんでしか食べられていない…

 

 

だったら!私がみんなに教えてあげる!!!と

 

なぜか使命感に燃え

 

「今日からちくわぶ料理研究家を名乗ります」と宣言したのが

 

2011年9月でした。

 

 

そこから様々なちくわぶ料理を考案し、今ではちくわぶ料理レシピは500を超えます。

 

 

ちくわぶは小麦粉と水で出来ているので

 

どんな調理法、どんな味付けにも自由自在です。

 

 

当初、ちくわぶ料理だけを考えていたのですが

 

様々なメディアに出る様になり、ちくわぶの由来や歴史を調べているうちに

 

あまりにも謎が多く、ますますハマってしまいました。

 

 

ちくわぶはなぜギザギザしているの?

 

 

ちくわぶはなぜ穴があいているの?

 

 

ちくわぶの「ぶ」って何?

 

 

どうして東京でしか食べられてないの?

 

 

ちくわぶの謎、すべて紐解きます。

 

 

一緒にちくわぶの穴から覗いてみましょう!

 




丸山晶代

 

 

 

*これは私の下書きなので実際掲載される時は
加筆、修正等あります。

 

 

 

Twitter@maruyamatenchou
(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代プロフィールさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ