口では言わないけど...

テーマ:
12月は師走という言葉だけあり時間が経つのが本当に早いですね。


みなさん、ご無沙汰です。



先月末ごろからとある事情でWワークを始め寝る間を惜しんで働いています。



元々している仕事はこの時期は閑散期で時間に余裕ができるのと、税金対策のために少し勤務時間を減らしています。



家庭の事情は人にあまり話したくは無いことだと思いますが、直属の上司に夫の職場事情を話すことで気兼ねなく勤務時間を調節させてもらえて安心しています。



春にはまた繁忙期がやってくるのでその時期には元の勤務状態戻れる様に調整をするために今は別の仕事を入れています。




もう一つの職場は長く勤める気が無いので職場の人間に自分の話をとやかくいうつもりはありませんし、仲良くなる人も作らない予定です。




ただ、面接の時に必ず聞かれる既婚かどうか、子供がいるかどうかだけは嘘をつかずに答えましたが別に面接の方以外に話す理由も無いですし、仲良くする気もないので基本的な業務の会話、挨拶以外は会話せずに過ごしていました。




すると、なんだか私は話しかけてはいけないオーラを放っていたのか、職場のある方に仲良くしたいなと思って話しかけようとしてもやっぱり辞めておこうって思ってしまう。と言われました。



自分はそんなつもりではなかったのですが、あまり長くやる仕事でもないのに仲良くなる意味が分からなかったので知らず知らずのうちに人を避けていたのでしょうか。




私は昔から基本、一匹オオカミなのです。




ただ昨日はある会話がキッカケで職場の人に対する意識が変わりました。

ああ、別に自分だけじゃないんだ、身近にも辛いことを経験した人はいてて皆んな口では言わずに過ごしてるんだなっと感じた事があったんです。



それは昨日職場の人に結婚してるの?と突然聞かれた事です。
基本的に業務中にプライベートな話はご法度なのですが業務後に突然職場の人に話しかけられたこと自体に驚きでした。
今まで業務内容以外、プライベートな事は聞かれなかったので。
勿論私も聞かれたことには嘘もつきませんし、結婚してますよ、と答えます。

そしてそのあとはおきまりの、じゃあ子供は?ですよ。

私は赤の他人に自分の話をするのが面倒なので勿論、子供は居ませんよ。と言います。
すると、私の年齢のせいもあるのか、...なんで?結婚だけ?子供作らないの?と掘り下げて聞かれたんですよ。

私自身もここまでガンガン質問されてくるとは思っても無かったので、子供は居ましたが亡くなりました、と答えました。
すると質問してきた人がバツの悪そうな顔をしつつこう言いました。

実は自分も結婚しようとしている人との間に先に子供が出来たので結婚の段取り、両家の挨拶も済ませて入籍間近!の時に子供が亡くなり、そのまま結婚の話も無くなってしまったことがある。


と言われました。そして、私たちの会話の場の近くにいたもう一人の職場の方も続けてこう言いました。

自分も結婚してて子供がいたけど遺伝子の病気で(おそらくトリソミーのこと)、生まれてから入院してたけど肺に水が溜まり亡くなってしまった。とお話してくださりました。


私がどういう経緯でいつ子供を失ったかの話まではしなかったですし、二人の詳しい話も特に聞いていません。

ただ子供は?と聞かれたから私が一言亡くなったと話しただけなのに
職場の方続いて子供を失ったことがあるという自分の辛い経験を語ってくれたことは正直驚きでした。
ましてや話してくれた方達は二人とも男性でしたので余計に...



私は辛い経験をしたけどバリアを張らないと人と関わったり仕事出来ないと思っていましたがどうやら自分だけでは無かったようです。
きっと彼らも辛い想いをしたんだろうなと感じました。


人はわざわざ口に出して言わないけど、皆んなそれぞれ辛いことや悲しみがあって、その感情を抱えながらも日常生活を時とともに過ごしてるのだなと思いました。
多分二人とも話す気は無かったんだろうけど私が言った始末に話してくれたんだろうなと。
私も言うつもりは無かったけどね...



今日から夫が海外へ行ってしまったのでちくたろうとお留守番です。
私は今日のお休みを終えると大晦日まで休みなしの予定です。

{B2811C46-8A81-4456-8000-420F9BBF6B52}




今は本当に妊活とか考える余裕も無いですし、正直夫婦の時間もありません。
お互い生活スタイルが違いすぎて1日5分も会話が無いと思います。
このまま忙しすぎてお互いの心も離れないようにしないといけないなとは思いつつも
ついつい目の前のことに追われる日々で寂しかったり。



ただいつもどんな時もそばにちくたろうベアが居てくれるから、この子が夫婦の仲を繋いでくれてるのかなと思っています。

そして産後怠っていた美意識も高めていこうと思った今日この頃でした。



それでは...年内にもう一度一年を振り返るブログを書ければ良いですが、多忙で書けなかったら今日がブログ納めになりそうなので...お先に挨拶しておきます。


皆さん良いお年を。







にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村





Instagram
AD

コメント(2)