死産してからコウノドリは全く観る気がしない。

観る勇気がないのだ。

シーズン1もリアルタイムでは観てなくて去年の妊娠中に
このドラマ観たい!と興味があったけど、死産してからは見る気が失せたドラマ。

はいはい、どうせテレビ用にラストは綺麗事なんでしょ!と思ってしまってたので現在放送されてるシーズン2も勿論観てないし観たくもないドラマの一つでした。

めばえの次に見たくない番組。

どうやらある方のブログが目に留まり次の会は死産をテーマにしているみたいですね。

正直リアルタイムでじっくり観たいとは思わないけど
これがどんな風に死産した母の感情や想いなどの表現がリアルに描かれているのか、とても興味あります。

私が死産してから現実を受け入れられずにそれでも陣痛を起こして産み、対面し号泣し
誰からもおめでとうとは言われず火葬され
家族に心無い一言を浴びせられ
妊婦仲間の友人の出産を恨み、それでも自分の感情を殺して無事出産できるようにと励まし
その後も妊婦や赤ちゃんを見れない、何も見たくない感情
何もできない自分、どうして私なのか?という色んなどす黒い気持ち。

このブログに私が散々綴ったことがどれだけドラマに表現されているのか。

私たち天使ママの想いがコウノドリを見ている視聴者にどれだけ伝わるのか?と。

皆さんは今晩放送のコウノドリ、観られますか?








にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村





Instagram
AD

コメント(22)