半年を機に。

テーマ:
死産して半年。

ブログを初めて半年。

また一つ新たなことに挑戦しようと思っています。

私は仲の良い友達だけをフォロー許可して新たなインスタグラムのアカウントで死産のことを全て語ろうと思いました。

勿論SNSで死産の報告は年末に一度軽くしています。

メモリアルベアを購入したことも書きました。

でも原因とか経緯とか自分の気持ちとか特に何も話してなくて

死産以降に会った友達もお産しんどかったよ!って話してもワンワン泣くほど真剣に死産について語ったこともなく。

今まで辛い時、誰にもどこにも寄り添うこともできなくてずっとブログでしか吐き出せなかったこの気持ちを仲の良い人だけには正直に全て言おうと思ったんです。

でもわざわざ会って面と向かっては話せなくて...

それに全員にいっぺんに会えるわけでも無いので。

よくよく考えたら自分が人を避けてたかもしれないと思いました。

人に話すことを辞めていた。

勝手に自分の死産は無かったことにして
大丈夫大丈夫〜と友達に言っていた。

だから私は今ブログ以外で夫以外に自分の心の内を話せる人がいないと。

3日間ほど少し悩んでいました。

仕事をしているとあまり気にならなくても、1人で家にいる間はどうしても考えてしまうんです。

辛くなるし、涙も出る。

そんなとき、いつもならツイートして天使ママ仲間と会話して消化して終わる。

でも本当は直ぐに友達に会ってワンワン泣いて今までの話聞いて欲しいんです。

誰1人話しませんでした。死産の経緯とか。私の悔しかった気持ちとか。

...確かに他人事だから知ったこっちゃ無いと思われるかも?と思ったので話す人に限っては完全に選びました。

普段使ってるSNSは見られている人数が多すぎてとてもじゃ無いけど話せないと。(知り合いが多すぎる)

そもそも、そこでは妊娠経過も節目ごとくらいしか書いてないし、主人のことも大して書かなくて基本的に旅行や食べ物ばっかり載せてたから、死産の話をいきなり語られても普通に重たいよね〜って思いました。

だからメインとは別でマタニティアカウントでもフォローしてくれてたリア友だけに話そうと決めました。(ほとんどママかパパです)

一方的で自己満かもしれませんが、それは初めの投稿で断りました。書きますと。

このブログを教えたら良いじゃないか?!って感じですがブログはまだまだこの先も色んな想いを綴っていきたいことがあるので教えないでおきたいと思いました。

正直、一つ一つの内容が鮮明に思い出されるので泣きながら投稿を書いてるんですが..。

少しでも色んなことが伝わればいいな...。

イルカイルカイルカイルカイルカイルカイルカイルカイルカイルカイルカイルカイルカ


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産(天使ママパパ)へ
にほんブログ村


流産・死産ランキングへ

ランキング参加しています。是非クリックお願いします。





ツイッターでいつでもお話して下さいね。


Instagram

天使ママのみ承認しています。


AD