先日天使ママさんが記事にしていた雑誌がYahoo!ニュースで紹介されていました。



もっと世の中の方に妊娠=出産ではないことを知ってもらいたいです。

死産の確率なんてすごく低いのかもしれませんがその中でも辛いお産を経験した天使ママさんは沢山います。

他の人と同じように陣痛や帝王切開に耐えて出産した我が子は冷たく産声を上げないなんて残酷な話がありますか。

大切に大切にお腹の中で育ててたのに直ぐにまた普通の日常に戻れますか。

それに周りに経験している人も居ないので心境を共有できず一人抱えて悩んでしまいます。


くよくよしても仕方ない

若いからまた次がある

すぐに戻って来てくれるよ



私はこれは本当に言われたくない言葉でした。

ちくたろうはちくたろう一人だけで代わりなんていないんだからね。


その中でどう自分に折り合いをつけて前を向いて生きていくのかは人それぞれだと思います。

なので経験していない人には何を言われても嫌なのです正直。


個人的な意見で人に言われて嬉しかった言葉は

出産お疲れさま!よく頑張ったね!

パパとママに似て鼻の高い可愛い赤ちゃんだね!

と、出産を労い赤ちゃんのことを聞いてくれる人がとても嬉しかったです。

赤ちゃんを一人の人間として扱ってくれることは本当に母として嬉しいこと。

無神経な言葉よりもむしろ何も言われない方が私にとっては落ち着けました。

どうか周りに経験された方がいらっしゃる方はそっとしておいてください。

そして天使ママさんが許すのであれば赤ちゃんの話を沢山聞いてあげてください。








にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産(天使ママパパ)へ
にほんブログ村
AD

コメント(12)