夫婦のすれ違い

テーマ:
今日、主人との会話で年明け少ししてから妊活が出来る状態になったら、すぐに再開するかどうか訪ねました。

私は昔から排卵が不安定なので直ぐに授かれるわけでもないと思っていたので、妊活出来るなら別に問題ないし、不妊治療まで未だ足を踏み入れるほど急いでは無いけどやっぱり早く授かったらそれはそれで嬉しいな~と思ってました。


でも主人は違ったみたい。

最初主人は、子供はすぐに欲しいけど今すぐまた授かっても子供1人育てれる経済力が無いから少し蓄えてからかな~
と言われとてもカチンときてしまいました。

3人目、4人目の経済力を悩むなら分かるのですが子供が欲しいのに1人目で家計の心配ですか?と。
私は仕事を辞めてからこの半年間、今まで一体毎日何をやりくりしてきたの?と。

前回アメンバー限定の記事にしたように主人の収入は不安定なので生活自体を悩むのも分かるけど

間違いなくちくたろう授かった時よりも今は状態が良いはずなのに、何故かそんな事を言われ..
じゃあ一体いつならいいの?どれだけ貯めればいいの?と思ってしまいました。

挙句の果てに主人は500万貯まったら!と。
そんなん何年かかるねん!
私が仕事復帰して丸っぽ貯めても微々たる貯金だし、よっぽど棚ボタ収入でも無い限り無理な話。
なぜなら毎月固定した収入じゃないからです。
そして今の良い状態をキープ出来なければまた貯金切り崩して1から貯め直し。
さあ!そろそろ頑張ろうか!としたところで私は何歳になるのか?そして私の仕事は中途半端なままどうなるのか?



私と描いてたことが違っていてとても聞いていてイライラしたし悲しくなりました。


私は仕事に復帰するならとことん復帰して未だ未だ独立に向けて詰めて修行したいし、
妊活に励むならそれなりに身体作りを第一に無理な生活はせず、何かあってもすぐに休職できる様な職場や仕事選びもしないといけないと思っていたのでそんなことを言われとてもショックでした。


何年も何年も時間が経つとリスクも上がるしまた辛い経験を思い出したくないから余計に子供も欲しいと思わなくなるかもしれない。
これはちくたろうを授かる前から主人に話してたこと。
だから30歳までに授からなければ仕事一本で独立させたいということ。

だからそれまでに主人の目標額に達成できる?そしてそれまで私はまた生理不順のイライラと付き合える?妊活しても直ぐに授からなくてストレス貯める?そもそも、次も無事に出産できる?3人欲しいのに全員出産する頃には私は何歳になるの?その間また、中途半端に仕事辞めてブランクを作るの?なら私はいつ独立できるの?あなたはどうしたいの?

もう頭がぐっちゃんぐっちゃんでトイレで1人で泣いてしまいました。

落ち着いてから戻ると主人は
さっきのは建前上の話で本当は今回の死産のことをまだ自分は整理出来てない。そして私の身体が心配で直ぐに妊活していいもんなんかどうかと思ったから。
と言われました。

私を不安にさせたくなくて、本当は主人も心の中では未だ未だ悲しいんだよ。ということを知られたくなかったみたいです。



そんな話を聞いて何と無く理解は出来たのですがAB型の主人の本音は一体どっちなのか分かりません。

その後、私が直ぐに求めてるならそうしようか?祖母にもひ孫見せなあかんしな~
で話は終わってしまいました。



それと私が連絡先を変えて消息を絶ってるのは周りの人に心配をかけて失礼だ、と言われました。
まあ...失礼は承知だけど未だ私も人に言える勇気がない。



だから、自分のペースで言えばいいとは思うけどもし言えたとしたらそれは1つ私が前に進んだという証拠になるよ。と主人は言いました。







にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産(天使ママパパ)へ
にほんブログ村
AD

コメント(8)