止まった時間

私の時間はあの日から止まってる。





妊娠してから仕事を辞めて家で専業主婦。

環境は未だ未だ変わらない今。

見た目だって、お腹がまだ出てなかった妊娠初期と変わらない。

本来の臨月である自分とは全く違うけど。

言わなければ私が妊婦なのか妊娠じゃないかなんて分からないよね。

だからこそ、この環境に慣れてきたかも。

仕事をせず家で主人の帰りを待つ。

ただそれだけで、今まで通り過ごせるから心穏やか。

他に変わったこと?

友達付き合いくらいかな。

数少ない友人の限られた人にだけ死産の事実は伝えた。でも、その中でも私が会える人なんてそんなに居ない。

むしろ人に会う方が自分から環境を変え、死産を受け入れて生活するみたいでまた辛くなりそうで。

仕事だってそう。

まるで死産のことから立ち直ってるみたい。

本来歩むべき未来の道をそれ、止まってた針を無理やり動かすみたい。

今は、このままがいいな。

主人や家族と過ごす時間。

唯一会える心友。

もう、それだけでいい。

今まで通り仕事はせずに家事をして主人を毎日待つ環境。

それだけで十分。それ以上は今は出来ない。














にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産(天使ママパパ)へ
にほんブログ村