布おむつ

ちくたろうが生まれたら。



母乳で1年間育てる

日中自宅では布おむつでお世話する

子供の前でスマホは見ない

食事を食べるときはテレビを消す

一緒に寝る

離乳食も手作りする



こんなルールを主人と作りながら2人で楽しみにしていました。

主人が仕事で外が雨の日は私は布おむつを縫ったりもしました。
買ったものもありましたが我が子のために縫う布おむつはまた一段と愛が深まる気がして。

{934F5096-CD8B-4AE0-A5A6-82CE02CC26A2}

普段は買わない雑誌も妊娠後期、お産に向けて買って見たり。

{03ED2EC9-8739-404F-95C2-2F7E210225F2}

本当に本当に日にちが迫ってくるたび毎日が楽しみで仕方ありませんでした。

12月から里帰り予定だったので2ヶ月ほど一緒に暮らせないね、淋しいね、11月は本当に最後の2人だけの生活だから月末は2人で最後のお出かけしようね!と今月の頭は、そんな話していました。


陣痛は痛いのかな、帝王切開になったらどうしよう。

今思えばそんな悩みは本当幸せなことでした。
この数日後に何の心の準備もなく、いきなりお産になるなんて誰が思ったことでしょう。


マタニティフォトを今月の1日に撮ったのも何かの運命?
本当なら8日撮影予約でも良かったんです。
お腹が大きい方が目立ちますし。

でももし8日に予約していたら、一生撮れずにいました。
AD