【Staff monthly blog】クリスマスプレゼント | 千曲中央病院Blog

千曲中央病院Blog

千曲中央病院スタッフによる日々の出来事

12月になり、クリスマスプレゼントを楽しみにされている方が多いと思います。
我が家で楽しみにしているものに“クリスマスローズ”があります。
クリスマスローズという花をご存知でしょうか?
キンポウゲ科のヘレボルス・ニゲルという品種の英名で、「クリスマスの時期にバラのような花を咲かせる」事から英国で名付けられました。
ニゲル以外の多くの品種の開花時期は、2月から4月になります。花屋に並ぶのは、2月頃からになります。
クリスマスローズは、夏の高温多湿は苦手ですが、寒さに強く育てやすい花で、鉢植えも地植えもできます。
同じ冬に咲く花の、シクラメンやシンビジウムのような華やかさはありませんが、少しうつむいたような姿で可憐な花を咲かせます。
我が家では、10年ほど前から育てています。種から育てると、花が咲くまでに3~4年かかります。 

今はこのように葉が生い茂っています。
 


昨シーズンはこのような花が咲きました。
 

 

今シーズンはどのような花を咲かせてくれるか、遅れて来る“クリスマスプレゼント”を楽しみにしています。

 

 

E.K.