映画撮影が行われました | 千曲中央病院Blog

千曲中央病院Blog

千曲中央病院スタッフによる日々の出来事


テーマ:

 最近、当院で2件の映画撮影が行われました。


 1つ目は、女優の福原遥さんとEXILEの佐藤大樹さんがダブル主演の「4月の君 スピカ」です。この映画はオール千曲市ロケで、当院でも病室や外来などでいくつかのシーンの撮影が行われました。
 4月5日(金)から全国劇場公開となります。

 

公式サイトはこちら↓
https://kimispi-movie.com/

 

左から井桁弘恵さん、佐藤さん、福原さんのサイン

 


 そしてもう1つは、笑福亭鶴瓶さん主演の「閉鎖病棟(仮)」です。精神科医で作家の帚木蓬生氏の小説『閉鎖病棟』を映画化したもので、小諸市の小諸高原病院が主なロケ地だったのですが、一部当院でも撮影されました。共演者は俳優の綾野剛さんとモデルで女優の小松菜奈さんなどで、撮影の合間には気さくに職員にも話しかけてくれて、職員はとっても喜んでいました。
 映画の公開は11月になるようです。

 

左から小松さん、鶴瓶さん、綾野さんのサイン

 


 両映画とも当院の職員が何名かエキストラで参加しています。
 ぜひ映画館に足を運んでみてください。

 

chikuma-chpさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ