みなさん、こんにちはうさこ
今回は、株式会社エムコムホールディングスさんが主催する「こどもお薬教室 白衣を着て小さな薬剤師さんにへんし~ん!」の午後の部に参加してきましたためいき*ためいき*



こちらのプログラムでは、薬剤師さん看護師と一緒に、

本物の施設で、

本物の調剤器具を使って、

お薬(お菓子)を作ります音符”

まず、今日調剤するお薬の処方箋(レシピ)本を受け取り、小さな白衣病院に着替えます。
みんなが揃ったところで、開会式。
注意事項などを聞いた後、ビデオ映画を見てお薬の基本的な用法や効用について学びました。

お薬についてしっかり学んだあとは、いよいよ作業場へ!
作業場は土足厳禁×*なので、スリッパslippersに履き替えて、小さなグループに分かれます。
それぞれのグループに薬剤師さん看護師が付き添い、これからどんなふうに調剤するのかを丁寧に教えてくれました。


①粉薬づくり(ラムネ)
ここでは、乳鉢の中に用意された固形のお薬くすり(ラムネ)をすり潰して、粉上にします。

しっかりすり潰したら、機械を使って1週間分に小分けしていきます。
すり潰したお薬を機械へ、均等にならしながら投入し、様子を見守ります。
\まだかな~?/


少しの間見守っていると、機械から小分けに梱包された粉薬こなくすり白が出てきました!
きっちり1週間分に分かれていますね音符


②錠剤づくりくすり(ゼリービーンズ、チョコレート等)
こちらでは、複数種の錠剤を1回毎にピッキングしていきます。
「メザメルン」「パワーファリン」「ネムネムフェン」をそれぞれ処方箋通りに選んでいきます。
手順通りに機械にセットして、スイッチオン!

 

お名前も印字して……朝・昼・夕 3日分で出すことができましたはーと



③シロップ作りシロップのお薬(アセロラジュース、ポカリスエット)
こちらでは、2種類のお薬を計量して、シロップを作りました。
ビーカーコニカルビーカーで液状のお薬を量って…
こぼさないよう、慎重にシロップの容器に入れて……
よ~~く混ぜ合わせます音符
出しすぎちゃうと、もう元には戻せません!気を付けて!

真剣に薬剤師の先生のお話を聞いていますねうさこ


④軟膏作りトーストクリーム(ピーナッツバター、ホイップクリーム)
こちらも2種類のお薬を計量してよく混ぜ合わせ、今度は軟膏を作りましたハート
電子計量計の上にトレーシングペーパーを敷き、ペースト状のお薬薬を少しずつ出していきます。
2つ目のお薬も量りおえたら、軟膏板の上で金属製のヘラを使って混ぜます!
こぼさないようにゆっくり小さく混ぜる子たち、ぐるぐる大胆にかき混ぜる子たち、様々で個性が出ます(笑)


さて、全部で4種類のお薬を作りおえた後は、こども薬剤師認定書を受け取って、記念撮影タイムFM3A
自分でつくったお薬くすり。を手に、みなさん満面の笑みですキラキラキラキラ


今回のプログラムでは、親御さんが熱心に撮影FM3Aされていて、職業体験プログラムへの関心の高さがうかがえました。
思ったよりも本格的だった、という感想も聞けましたようさこはーと