新年あけましておめでとうございますつながるうさぎ鏡餅

 

さて、今回は、ふくおか森林インストラクター会主催

『自然の素材でクリスマス飾りを作ろう』のご報告をします拍手

 

まずはツリーの材料集めです!

朝の冷え込みも大きくなる中、肩をすぼめながら始まりましたが、メタセコイアの実、クヌギのドングリ、コウヨウザンの実等、普段は見過ごしてしますようなものも宝物のように思えてきたのか?大人も子ども夢中になって拾ううちに、寒さもすっかり忘れたようでしたとびだすピスケ1雪の結晶

 

屋内に戻りいよいよ作成です!気合いピスケ

作品は三種類用意しましたが、一番人気は難易度の高い卓上タイプのもので、木の枝を組み合わせてボンドとワイヤーでしっかりとした土台を作るのに、みなさん悪戦苦闘されていましたカナヘイびっくり

難しいながらもお子さんが一生懸命作っていくのを親御さんはじっと見守っておられたので、見本とは一味も二味も違った独創的なものも出てきましたつながる花2

 

土台づくりは昼食後まで続きましたが、いよいよ飾り付けです♪

朝拾った材料や用意していた自然素材を思い思いにつけていきます。

完成が近づくにつれて緊張感もほぐれて、小さなお子さんが歌う童謡にみんなの笑顔がこぼれるシーンもありましたカナヘイハート

 

仕上げに好きなリボンとオーナメントをつけて完成ですカナヘイきらきら

同じような材料で作っても完成品はどれも個性豊かで「120%よくできました」の評価がありました^^

 

 

 

 

最後になりましたが、みなさんにとって今年も良い年になりますよう心よりお祈りしています。

『ちくご子どもキャンパス』をどうぞよろしくお願いします。