運動前は、何をしたらよいですか?


運動の前に何をしたらよいか?というお悩みを、よくお伺いします。

 

運動前のストレッチ

 

 

 

今回は、その中から、バドミントンをされている方(50代女性)との

やりとりをご紹介します!
 

 

■ 運動前のストレッチ(静的ストレッチ)は、○か×か?

運動前のストレッチ

 

 

A様:「運動の前に、ふくらはぎのストレッチ(静的ストレッチを)してい   たのですが、もしかしてあんまりよくないですか?」



村上:「体がまだ温まっていない状態なので、よくないですね。


    体が温まっていない状態で筋肉を伸ばすのはNGです!」


 

A様:「えー、そうなんですか?」



村上:「運動前に入念に、ストレッチ(静的ストレッチ)をしている方もい    
    ますが、筋肉は伸ばしすぎると縮みづらくなりますので、

    運動前に(静的)ストレッチやると、筋肉が動きづらくなって
    
    しまいます。」

 

    

    「昔は監督やコーチに、『ケガしないように運動前に良く伸ばさ
    
    ないとケガするぞ!』と言われましたけどね。

    今は色々わかってきて、昔のやり方と変わってきていることも
    
    ありますね。」

    

 

  ■ 運動前のストレッチ(静的ストレッチ)は、×です!

     運動前は、伸ばす動作ではなく軽くジョギングや、

  運動前は軽くジョギング


  ブラジル体操(動的ストレッチ)などで、体を温めるのが正解!

 下差し ブラジル体操(動的ストレッチ)をすると体が温まります!
  

 

 

村上:「ウォームアップという言葉がありますよね。


    心肺機能を上げて温めるということですが、

    ストレッチでは心肺機能は上がらず、温たまらないんです。」



A様:「あー、そうですよねー。


    じゃあ運動する前は、ストレッチはやめて、ジョグや

 

    ブラジル体操(動的ストレッチ)をやってみます!」

 

 

村上:「そうですね!ストレッチは、運動後の方がいいです!」



A様:「はい、わかりました!やってみます!」
 

------------------------------------------------------

 

 

当院では痛みの改善だけでなく、力を抜く(力みの改善)ための施術も行っています。
 


力まないようになると、無駄な力を使わなくなり、痛みも軽減します!

 

 

皆様が趣味やスポーツを長く楽しみながら続けていけますよう、

気づきのお手伝いも引き続きしていきたいです。

 

 

痛みを抱えていらっしゃる方で、何事にも力が入りやすいタイプの方、


みんなと運動していても自分だけ疲れやすいと感じる方、

 

力を抜いてリラックスした状態で運動するにはどうしたらよいのか?

などとお悩みの方、どうぞご来院ください。お待ちしております。ニコニコ

 
 
 

 

病院、整骨院、鍼灸院などに通っても改善しないでお悩みの方 

 半月板損傷・変形性膝関節症・膝の痛みはお任せくださいグッ
 膝痛治療専門 ファミリーケア三鷹 はり・きゅう・整体院
 

治療歴23年 病院や整骨院で改善されなかった

                       1万人以上の方を改善!


私自身は病気・ケガのオンパレードで病院や治療院にお世話になったり自分自身で創意工夫して復活!

 

日本一患者さんの痛みが分かる治療家ニヤリ

 


 

■お知らせ

 

公式LINEの登録はこちら

ご質問・ご相談はもお気軽にどうぞ

           

ベルプロフィール
ベルお問い合わせ
ベルうれしいご感想
ベル料金

ベルホームページ