家事における料理は、義務になるととても辛い | 名古屋の宅配仕出し弁当屋~現代の食を見直す弁当屋のブログ~

名古屋の宅配仕出し弁当屋~現代の食を見直す弁当屋のブログ~

名古屋の宅配仕出し弁当屋『玄米と大自然の恵み 情熱弁当』のイケメン店主が書くブログです。
現代の「早い」「安い」「手軽な」食から原点に戻り、素材や出汁そのものの味を感じて頂ける料理を創っています。無添加冷凍惣菜通販サイトも運営しています。

こんにちは。

イケメンです。

 

我々料理を生業にしている者は、料理の対価としてお客さまからお金を頂きます。

 

ところが、家事における料理作りは基本的に無給。

 

こちらは家族に気を使って作っているのに、誰からも感謝されないとか、美味しいって行ってもらえないと、一体誰の為にやってるんだろうって思いますよね?

 

ましてや「お昼もカレーだったのに」とか、一生懸命作ったカレーを食べる前に言われると凹みますよねぇ。

 

料理作り自体が好きな人なら問題ない事でも、義務感が先に来ると窮屈だし時に辛いですよねぇ。

 

 

◆料理作りその物を分担する

→奥さんだけではなく、週イチでも良いので夫や子どもにも作ってもらう。大変さも伝えられる。

 

◆料理作り意外で家事を分担する

→料理は奥さんが作るので、片付けや食器洗いは別の人がやる等。

 

◆完璧な手作りを求めない

→加工品や出来合いの料理を買って時短と負担軽減を

 

◆外食やテイクアウトを上手に利用する

→一人暮らしなら、一人分を無理に作るより、カラダを休める時間を買うと割り切ってしまう。

 

◆料理作りを他人に代わってもらう

→毎日は無理でも、家事代行サービスなどを利用する

 

◆自分の調理技術が上がると、精神的負担が軽くなる

→レシピサイトやYou Tubeを見て学ぶなど

 

◆誰も褒めてくれなかったら、自分で自分にご褒美を

→家族がいても、自分ひとりだけで美味しいものを食べましょう。笑

 

 

 

 

なにより一番辛いのは、身近にいる人達の「無関心や無理解」。

 

たまにでもいいので「いつもありがとう」「今日のハンバーグ、めっちゃ美味しかったよ」ってほんの一言でいいのです。

 

世の女性の多くはこの一言で救われるのに、世の男性はこのたった一言が言えないのが現実なんだな。苦笑

 

とはいえ、作る側が黙っていても相手に伝わりません。

声に出して相手に伝え、SOSの意思表示をしてみるのが最優先です。

 

女性だけが家で料理を作るなんて、誰が決めた?っていつも思います。今どき結婚しない人も多いんだから、男性だって自分ひとりが食べる物くらい作れるべきだと思うんですよ。

 

料理人は、圧倒的に男性が多い。つまり男性の方が、実は料理作りに向いているのです。体力も有るし、女性のように月のカラダのリズムもないので、年間で体調はほぼ一定。また、一つだけの事を深堀りしながらやり続けるのが得意だからなんですよね。

 

経済力があれば、一日三食を全部外食でも良いのですが、栄養が偏ったりカロリー過多だったり、多くの場合は食べ過ぎで不健康になりやすいですよね。
 

 

ちなみに、ボクはどうしているかって?

お店の仕込みの残り物を食べる事は、たしかに多い。笑

 

が、積極的にいろんな物を食べに行きますよ。

「無添加」「オーガニック」だけなんて事はありません。

 

世間のいろんな食べ物、流行っているメニュー、繁盛している飲食店、人気のお弁当など。自分自身が商品開発、メニュー立案、食材仕入れの立場ですからね。「食の世界を広く知る」必要があるからです。

 

自分の作った物以外を食べる事こそが、自分の視野や味覚、アイデアを広げるトレーニングになっていたりします。自分の世界に閉じこもっていては、新しい物が生まれないから。

 

 

 

料理作りが義務感で一杯になり、嫌気が指した時。

思い切って一旦手放してみましょう。

少し休んで、別の角度から改めて見てみましょう。

 

情熱テイクアウトなどへ、ボクに会いに来て下さい。

あなたの料理の悩み事、喜んで聞きますから。

他人に話すだけでも、結構気が楽になりますよ♪

 

 

 

 

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 

【情熱弁当のお休みについて】

●本日以降の宅配弁当休日(増減します。最新記事末尾を見てね。)

毎週末(金・土・日)と祝日は、自店イベント開催につき宅配弁当をお休みしております。
2月12日~14日、18日~23日、26日~28日

3月8日、12日、13日、18日、27日

 

情熱弁当の宅配弁当営業は不定休です。

不在時のお電話は、留守電に要件の録音を頂ければ折り返します。

 

【只今受付中!】

●事前予約制【2月13日】マルシェお届け便
自然茶専門店オレンジ・ペコーさんの厳選茶葉と情熱弁当が

一緒にオーダー&宅配できるのです。只今受付中!

●情熱弁当の「無添加惣菜通販部」
「外出しなくても安心なお惣菜を」無添加惣菜を、個別パックの真空冷凍で全国にお届けします。
選ぶのが楽しくなるお惣菜が100種類。
●イベント・出店情報のゲットは、情熱弁当LINEが便利です。
トーク画面から商品の取り置きも承ります。
友だち追加
【イベント&出店情報】

●【2月14日】オーガニックな『情熱テイクアウト』
いつものパック済み無添加惣菜の他にも、揚物など温かい料理をテイクアウト。お客様の目の前で焼く「まるごと1本だし巻き玉子」はじめました。

●【2月18日】『東別院くらしの朝市』

広い東別院で、ほっと一息。

お参りがてら、足を運んでみませんか?

●【2月19日】無添加惣菜販売会@自然茶専門店オレンジ・ペコーさま
11時半~13時まで販売させて頂きます。
店内で淹れたてのお茶や、ギフト用の茶葉もたくさんありますよ。
●【2月19日】無添加惣菜販売会@あさひ屋さま
15時半~18時頃まで販売させて頂きます。
野菜やお米なども、ぜひ見に来てね!

●【2月20日】『みんパタ暮らしの朝市』

愛知県津島市ののこぎり屋根倉庫にて毎週土曜日開催の朝市です。

会場の近くにヤギなどもいるんですよ。

●【3月8日】『東別院くらしの朝市』

情熱弁当の毎月8日出店では、コナリエさんのパンを使った

噂の「出し巻きサンド」が情熱弁当ブースにて登場です。

 

 

仕出し弁当の宅配・配達なら名古屋の「情熱弁当」がお届け!
国産食材や発芽玄米、無添加・オーガニック野菜・高齢者向け

 

西日本産中心に、国産食材使用率90%以上

※画像をクリックすると、ホームページにジャンプします!

無添加惣菜の通販サイト無料メルマガ

 

連絡先:052-764-6690 / メール:info☆jyounetsu.info(☆を@に)
ホームページ:「玄米と大自然の恵み 情熱弁当」
店舗所在地:〒466-0821 愛知県名古屋市昭和区前山町1-17-8
営業時間:11:00~18:00(ご予約は配達希望前日夕方5時まで)

 

無料メールマガジン「情熱イケメン弁当屋の知恵袋」
~食を愉しむ小ネタ・ヒント・便利ワザ~ 毎月第2第4金曜発行
おかげさまで、ご家庭ですぐに役立つ濃い内容が読者に好評です!