大きな誤解が解ける時 | 音と心のゆるみトレーナー  水谷 ちかこ

音と心のゆるみトレーナー  水谷 ちかこ

心も体もゆるんで楽にピアノを弾くお手伝いをしています!


テーマ:
東京は雨の桃の節句
その中で東京マラソンもありましたね!
 
 
我が家のお雛様もちょっと寒そうですが・・
 
 
 
さて
 
腕まくりワークショップ第16弾
昨日終了しました。
 
 
桃の節句にふさわしい
麗しき女子の集まりでした(笑)
 
 
5名の参加者様のうち
2年前に腕まくりワークショップにご参加いただいた方
かつて違うセミナーにご参加頂いた方
が3人もいらしたのは
私にとっては心強く嬉しい限り
 
モチロン
初参加の方もステキ女子で
新たな出会いに感謝です。


 
 
 
 
そんな皆さまですが
 
それぞれお悩みは深く(笑)
 
ご自分ができていないと思うところ
をたくさん抱えていらっしゃいました。
 
 
皆さまの4W1H
Where(どこに)
What(何をしたら)
How(どのように)
When(いつ)
Why (なぜ)
 
これに向き合って書き出す作業をしていくうちに
それができないと何がいけないの??
本当にそれは必要なの??
 
ってことがいっぱいあることに気づきます。
 
image
 
皆さまの手
 
こんなに大きさも指の長さも違います。
ってことは
その中の筋肉の質、腱の長さ、骨の太さ、神経
全て違うということです。当たり前ですが。。。
 
ですけど
ピアノの鍵盤はぜーんぶ同じサイズです。。
(多少の誤差はありますケドね・・)
 
楽譜も同じのを見ます。
 
そりゃ
無理だわね。。。ジャストフィットってないもの
 
型の決まっているところに自分を合わせていくのって
力入りますわよね。。。
 
ましてや
お子様はもっと大変
 
バイオリンみたいに成長と共に楽器も大きくなればいいんですけどね。。
 
って
そこをゴニョゴニョ言っても仕方ないので(笑)
 
 
 
ここからが
知恵の使いドコロ
 
 
 
皆さまのお悩みの奥の奥には
 
先生から指摘された
『手の形はこうあるベキ』
『姿勢はこうあるベキ』
『弾きかたはこうあるベキ』
 
に無理やり合わせようとして
却って苦しくなってどうにもわからなくなってしまった
 
というのが少なからずあります。
 
先生は
良かれとご指導なさるわけで
別にそれが悪いわけではないですが
 
なぜそのほうが良いのか。。。
なぜそれがその人にとって必要なのか。。
 
という説明がないと
 
アタマで納得してもそれぞれ皆さまのお身体が
いうことを聞いてくれないのだと
私は確信しています。
 
 
腑に落ちる
 
という言葉がありますが
 
まさに
フに落ちて
そうか。。そういうことだったのか。。
と心身ともに納得をすると
 
『変化』
が生まれてきます。
 
 
image
開始直後に
弾いて頂いた図
 
手首に力が入って打鍵が薄い感じで
ご本人もそれを気にされていました。
 
こちらはafter
image
手首の力が抜けて指1本1本が鍵盤の下まで届いています。
力は入れていないのに腕の重みが指先に乗って深みのある音に変化してました。
 
 
 
皆さまの
 
『できない・・・』
という思い込み
『こうあるべき!』
というすり込み
 
もしかしたら
大きな勘違い。。なのかもしれません。
 
 
 
まずはご自身を見つめることから始めて
お一人お一人の
手の特徴、クセを見ながら
悩みの誤解を解き
新たにその方にあった弾き方を見つける6時間
 
春うららな楽しい1日でした。
 
 
 
ご感想
*今まで力みすぎて弾いていることを実感できました。肘、手首、体全体の筋肉を動かしながら呼吸を止めないこと、肘、手首のコントロールから練習したいです。
*力む理由の一つに考えすぎもあるんだと感じました。
*私の手は今まで何も上手にできないと思い込んでいましたが、今日の先生のお話から
私の手で何ができるだろうという考え方に変えていきたいと思います。
*頑張らずにどうするとどういう音が出るかに耳を傾ける姿勢を大切にしていきたい。
*身体の使い方を修正していたのに自分のクセにクセが重なっていったように感じていたので今日のセミナーはそれを知ることができて本当によかったです。
*手が疲れてしまう原因も皆さんと一緒に考えていく中でなるほどとため息ばかりでした。これからは弾ける曲が広がるなぁと感じ楽しくなってきました。
*ピアノを弾くということは特別なことではなく自然なことだと改めて感じました。脱力ができた時、ピアノを弾いている感覚がすごく実感できたしその時の音色の変化にびっくりしました。
速く弾く練習をしていないのに速く弾く事もできました。
*脱力がどういう状態のことなのか、脱力するってどういう音が出るのか実感することができました。自分が今まで疑問に思っていた『なぜ?』の解決策がたくさん見つかったので家に帰って実践していきたいと思います。脱力についてあまり学ぶ機会がなく、こうかな?ああかな??と自分でも曖昧な部分が少しずつクリアになりました。
 
 
 
ご参加の皆さま
本当にありがとうございました。
 
また次にお目にかかれる日を楽しみにしていますね!
 
 
 
さて
今度は
こども腕まくりワークショップです。
 
オトナほど理屈を深くは掘り下げられませんが
 
こどもならではの
感覚受け取りパワーは
最強ですので(笑)
 
 
身体を使って
楽しく
今のうちに余計なクセを取ってしまいましょう!
 
 
こども腕まくりワークショップ
 
3月25日
4月1日
どちらも残席わずかですが
まだ間に合いますので
お申し込みはお早めにどうぞ!
 
本日も最後までありがとうございました。

<セミナー・コンサート情報>

 

音譜こども腕まくりワークショップ

 春休みの巻

 

3月25日(月)残席わずか

4月1日(月)

詳しくはこちら

 

_________

音譜インスタグラムやってます!

 

<親指なしのハノン>

 

音譜ミュッセより好評発売中

音譜PDF版ご購入はこちら

 

音譜「親指なしのハノン」サンプルPDF プレゼント

 

音符『親指なしのハノン』併用曲集

 

『おしゃべりな8本指』

 ご購入はこちら

 

__________________________

<魔法のリストボード>

魔法のリストボード好評発売

魔法のリストボード冊子PDF プレゼント

ピアノが楽に弾けるための10のヒントPDF プレゼント

魔法のリストボード使い方動画 こちら

無料メルマガ フィンガートレーナーの

 ピアノが弾きやすくなるちょっとしたコツ

ご登録はこちら

ニュースレター ご登録はこちら
お問い合わせはこちら

 

にほんブログ村

 

音と心のゆるみトレーナー 水谷ちかこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ