こども腕まくりワークショップ終了♪ | 音と心のゆるみトレーナー  水谷 ちかこ

音と心のゆるみトレーナー  水谷 ちかこ

心も体もゆるんで楽にピアノを弾くお手伝いをしています!


テーマ:
この頃投稿がタイムリーでなくなって (爆)

少し時差がありますが・・・

先日の日曜日

新企画の

こども腕まくりワークショップ3日目が

終了いたしました。


今回

この企画を考えたのは

ある意味

私の調査的な意味合いもありました。

と、いうのも

私が関わってきたたくさんの生徒さんたち(中学生以上)は


みなさん

力が抜けない

弾きにくい

など

なんらかのクセがある人たちばかり

で、

もう、ある程度困って抜け出せなくなっている状態で

私のところにいらっしゃいます。


その人たちの力が入ってしまうのは

一体どこの段階なんだろう??

ということが

知りたくなりました。。

そしてもう一つ

その頑固なクセは

まだ、体も心も柔らかいうちに

カンタンにとりのぞけるものなのだろうか・・・



小学生にメボシをつけてみたのです(笑)


{EDB17F80-19F1-491D-869C-5700707296C4}

今回の参加者は
1年、2年、4年生。

予想に反して

クセのある方が少なく

みなさんきちんとした先生に

お習いしているのがよくわかりました。

上の紙の

『難しいところはどこですか?』

という質問には

それぞれ具体的に

◯小節目のここ

と書いていて

自分にとってどこが苦手かも

しっかり認識していて

とても意識の高い方たちでした。

で、それぞれ2回ずつ参加して頂いたところ

ママたちは
問題解決には、まだ時間がかかると長い目で見ていらっしゃって

本人たちは、よくわかったと満足気の

温度差が

面白いなぁというか、かわいいなぁと(笑)




私の調査結果としては

まず、年齢に関係なく

デフォルトの手の形というのが

やはり

大きな影響を及ぼしていること

そして

手の大きさに見合った曲選びをしていかないと

クセはつきやすいということ

しかし残念なことに
この二つは

本人たちの弾きたいという意思や希望とは

全く関係のないところなので

ナントモ

難しいですね。

先生たちのご苦労もわかるというもの



そんなわけで

今回は

レベルの高い小学生たちだったので

私の少しのアドバイスも

素直に受け入れてくれて

終わったあとに

『弾きやすくなった~!』



にこ~っと笑ってくれたのが

何よりの収穫


また

折があったら企画したいと思います。


{53295682-4F60-49D5-A736-0164CECE2688}
今日も最後までありがとうございます。


<セミナー・コンサート開催情報>

 腕まくりワークショップ第8弾
     5月8日(日)
  詳しくはこちら


セミナー@埼玉 ミリオン楽器早稲田店

 ピアノ指導者・保護者のための

 『魔法の質問』×フィンガートレーニング

    5月18日(水)



セミナー@埼玉 和幸楽器熊谷店

 ピアノが楽に弾けるための10のヒント

    5月30日(月)


魔法のリストボード使い方講座 初夏の巻

 5月16日(月)6月20日(月)7月25日(月)

詳しくはこちら



魔法のリストボード


魔法のリストボード好評発売中
魔法のリストボード冊子PDF プレゼント
ピアノが楽に弾けるための10のヒントPDF無料プレゼント


魔法のリストボード使い方動画 こちらから

ニュースレター ご登録はこちら
無料メルマガ  フィンガートレーナーの
      ピアノが弾きやすくなるちょっとしたコツ
          ご登録はこちら
お問い合わせはこちら
      

にほんブログ村

音と心のゆるみトレーナー 水谷ちかこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス