最大の強化

金曜日はユースとの試合。やはりユースメンバーの中には、日本を背負って立つくらいのモチベーションの高さと可能性を感じる選手がいました。


さて、昨日と今日は地域のカップ戦。昨年の準優勝チームとして参加しましたが、あまりよい結果は出ませんでした。が、しかし、2日間の試合を通じてチーム内の様々な要素がずいぶん高まった、そんなことを感じました。来週は応時杯、大きな試合が続きますが、必ず成長できると感じています。


さて、ユースチームはピラミッドかもしれないです。将来的に代表だとかBリーガーだとか。そして部活チームや町クラブはいわゆる裾野かな、と。しかし、裾野が強くなれば…全体のレベルが上がります。


裾野の強化・普及は最大の強化である、と思います。


そんなことを感じつつ…今日は渡邊選手NBAなどバスケ界のビッグニュースが飛び込んでいますね。




良い記事だと思ったら下のランキングバナーにクリックお願いします(^_^)