告白

テーマ:
突然ですが

私は小さな頃から
アトピー性皮膚炎と戦ってきました。


アトピーに悩まされている方は
たくさんいるものの
その原因は様々で

だからこそ
アトピーには
これという治療法がある訳ではなく

これまで
諦めていた部分がありました。


子どもの頃に比べたら
大分ましになったし

アトピーとは
一生付き合っていくものなんだろうなと
漠然と思っていました。


ただ
去年あるきっかけがあり

アトピーを改善すべく
取り組みを始めました。


寛解に向けて
希望の光が見え始めたところです。


コンプレックスでもある
アトピーのことを
公言するのが怖い気持ちはあるのですが

私と同じようにアトピーで悩んでいる方の
参考になればと思い

これまでの経験を綴ってみます。


前述したように
アトピーを完治させる治療法は
ありませんので

あくまでも私の場合の実例ということ

このように
改善するパターンもあるという認識で

読んでいただければ
嬉しいです。


かなり長くなりますが
よろしければ
お付き合いください。



【ステロイドについて】

アトピーというと
大概ステロイドの塗り薬を
処方されます。


私も物心つく前から
ずっとステロイドを使い続けていました。


ただ
ステロイドは対症療法であって

アトピーそのものが
改善される訳ではありません。


それどころか
使い続けることによって
皮膚の萎縮など
様々な副作用があります。


以前の私は
ステロイドを慢性的に使用していて
手放せないくらいになっていました。


ステロイド自体を
否定するつもりはありません。


皮膚炎がひどい場合は
ステロイドを使わなければ
皮膚を掻き破ってしまい
余計悪化してしまいますし

炎症を抑えることも
場合によっては必要です。


ただ
その使い方には
注意が必要なのです。


実際に

たとえば
日本皮膚科学会のガイドラインでも

顔への外用は
1週間程度を限度として
休薬期間を設ける

などといった記載があります。


にもかかわらず
今まで数多通った皮膚科で
そのことについて教えてくれた経験はなく

そして
そのガイドラインにも
どのくらいの休薬期間が必要かは
明記されていない。


わかっていないことも
多いのかもしれませんが

それ自体こわいなと
私は感じました。


そこで
ステロイドを思いきって止めたのが
去年の7月でした。



【脱ステロイド】

ステロイドを長く使っていると
その反動から
リバウンドといって

いったん今まで以上に
皮膚炎が酷くなります。


脱ステロイドしてから
1ヶ月半くらいは

今まで痒くなかったところまで
炎症が広がり

耐えられないほどの痒みで
何にも集中できないほどになったり

皮膚が真っ赤になったと思えば
がっさがさに乾燥して
象のような皮膚になったり

かなり大変でした。


夜中に痒くて寝られず
寝不足になって
余計ストレスがたまりました。


首や顔も悪化したので
視聴者のみなさんにも
お見苦しい様子を見せてしまったり

まわりの肌の綺麗な人を見ると
羨ましく思って
落ち込んだり

何度もステロイドを使おうかと
思ったけれど

とにかく
気合いで頑張っていました。


ステロイドを止めると同時に

アトピーの根本的解決のために
生活改善など
いろいろな対策を試みていたので

それは
のちほどご紹介します。



【減ステロイド】

ステロイドを全くやめてから
3ヶ月。


状況は
一進一退という感じで

リバウンドのピーク時よりは
ましにはなったりしていたものの

やはり
先が見えないことで
心身ともに弱ってしまい

もう一度ステロイドを
使い始めました。


ただ
以前のように
慢性的に使うのはやめ

集中的に数日使って
炎症をおさめてから

止めてみて様子を見るという

つまり
正しいステロイドの使い方です。


この休薬期間を
長くしていき
寛解に向かおうという
計画だったのですが

症状は波がありました。


ステロイドを使わない期間が
続いたかなと思えば

ちょっとしたストレスとか
お酒とか
なにかをきっかけに
悪化してしまう。


それを繰り返しつつ

治すための
生活改善を続けていました。


それが功を奏したのか

突然状況が良くなったのが
2ヶ月ほど前。


脱ステ期間3ヶ月
減ステ期間8ヶ月を経て

全くステロイドを
使わないでいい状況にまで

良くなりました。


乾燥しがちなところに
多少保湿剤を塗っている程度です。


痒みのない生活が
こんなにストレスがないものなのだと

感動しています。


炎症による
色素沈着もおさまって

肌の色も変わりました。


ただ

アトピーに完治という言葉はなく
「寛解」という状況であって

もちろん今後
季節の変わり目だったり
なんらかの刺激だったり

また何かをきっかけに
出てくる可能性もあります。


そういう可能性を
低くするために

アトピーの根本的解決である
生活改善は続けています。


その改善策は

とても単純なものです。


簡単に言うと

食生活を気にすることと

なるべく
肌に刺激を与えないようにすること。


これはまた
長くなってしまいそうなので

次回詳しくご紹介します。


長文を読んでくださって
ありがとうございました。