活動のメインは東京ですが・・・名古屋でも講座を開催することになりました星

 

3月17日 (土) 13:30~16:00 @ウインクあいち

参加費無料ですウインク

詳細は以下をご覧くださいルンルン

 

 

妊娠力が高い女子の特徴とは?

 

・冬でも手先、足先までが温かい
・生理痛・生理不順がない
・花粉症・アレルギーが一切ない
・毎日快便である

 

一つでも当てはまらない方は、妊娠力が低下しているかもしれません。

 

 

なぜなら、冷え性や便秘、アレルギー等がある方は、母体の健康状態が良くなかったり、卵子が酸化・老化している可能性が高いからです。

 

 

妊娠前の母体づくりは、どんなに遅くても妊娠を希望する半年前から始める必要があります

半年前からすべきこと、それは「ホメオスタシスを整えること」です!

 

 

人間が本来持っているホメオスタシスを整えると、免疫・自律神経・ホルモン分泌がその人にとって一番良い状態に導びかれます。

本講座では、妊娠力を高めるために必須の女性ホルモンや自律神経のバランスを整える方法を食事や生活習慣の観点からお話しいたします。

 

 

また、健康な妊娠・出産に必須の栄養素「葉酸」サプリメントで補給している方も少なくないはず。
でもそのサプリメント、本当に安心安全なものですか?

 

講座の最後には、サプリメントの選び方や高品質のサプリメントのご紹介も簡単にさせていただきます。

 

 

 

■ホメオスタシスとは?■
日本語では「生体恒常性」です。
   
生き物が様々な環境に対応して、生き抜くチカラ。
   
暑い、寒い、ストレス、菌・ウイルスなどから身体を守り内部状態を一定に保ち生存を維持する現象です。
動物では主に神経やホルモンによっておこなわれ、体温調節や血液の形状を一定にします。

 

 

●講師プロフィール●
末吉 千佳(すえよし ちか)
一般社団法人 健康指導師会認定 健康指導師
美しい細胞を創る料理研究家
医療機関での新薬開発に従事する中で、日々の食事で健康を維持する大切さに気付く。
現在は細胞レベルの最先端栄養学に基づいた食生活を広めるために活動中。
自身も妊活に取り組んでいる。

 

 

〜開催概要〜
■日時:3月17日 (土) 13:30~16:00
■場所:ウインクあいち 1205室
(JR名古屋駅桜通口から
ミッドランドスクエア方面 徒歩5分)
■定員:20名様 (先着順)
■参加費:無料

■連絡先:090-9576-8996 (すえよし)

 

●お申込方法●
①お名前(フルネーム)
②メールアドレス
③電話番号
④3月17日妊娠力勉強会
⑤参加人数を
ご記入いただいて
コチラへお願いいたします。

http://satsumahayato.com/contact/
(2日以内に返信させていただきます)

私が講師を務めるイベントのご案内です照れ

3/20 (水) 10:30〜13:00 @おやこカフェ verde (東京・大森)

4/22 (月) 10:30〜13:00 @おやこカフェ verde (東京・大森)

で開催いたしますルンルン

 

 

月1で開催しており、妊娠前や妊娠中のママさん、すでに2児のママさんなどたくさんの方にご参加いただいている講座キラキラ

 

今回は妊活のための食事と離乳食についてお話します流れ星

 

 

健康アドバイス兄さんタッちゃん主催
新米ママのための健康講座〜ママの食事と離乳食編〜

 

画像に含まれている可能性があるもの:2人、座ってる(複数の人)、リビング、室内

 

 

 

本講座の内容を実践したら・・・

 

☆つわりが全くなくて妊娠期間が楽だった♪
☆高齢出産でも母子ともに健康な状態だった!
☆発達障害と言われた子どもの成績がぐんぐん上がった!

 

こんな方がたくさんいらっしゃいますウインクキラキラ

 

 

では、

 

・どんな食事に変えたのか?ナイフとフォーク
 (葉酸以外にも必須の栄養素がたくさんありますよ!)
・元気で賢い子に育てるための離乳食ってどんなものが良いの?
赤ちゃん
・面倒くさがりの私でも取り組める方法って?
キョロキョロ

 

本講座では、これらの方法を実践中の講師が分かりやすくお伝えいたします乙女のトキメキ

 

 

 

●講師プロフィール●
末吉 千佳(すえよし ちか)
一般社団法人 健康指導師会認定 健康指導師
美しい細胞を創る料理研究家
医療機関での新薬開発に従事する中で、日々の食事で健康を維持する大切さに気付く。
現在は細胞レベルの最先端栄養学に基づいた食生活を広めるために活動中。

自身も妊活に取り組んでいる。

 

●開催概要●
<日時>
3/20 (水) or 4/22 (月) 10:15開場~13:00まで
 10:30~11:30 食事講座
 11:30~12:00 冷え性・低体温の改善について
 12:00~13:00 懇親会(ランチを注文していただきます)

 

※13時以降、ご希望の方のみでお茶会をおこないます。
(ワンドリンク注文要) 

 

<場所>
おやこcafe verde(
http://www.cafe-verde.net/

 

<参加料(ランチ代込み)>
3,000円(当日払い)
※小学生未満:無料、小学生以上:1000円

 

<定員>
8名(先着順)
※お子さまもご参加の場合は、人数と年齢をご連絡ください。

 

●お申込方法●
①お名前(フルネーム)
②メールアドレス
③電話番号
④3/20 or 4/22ママのための健康講座
⑤参加人数を
ご記入いただいてコチラへお願いいたします。

http://satsumahayato.com/contact/

 

●お問い合わせ●
下記までご連絡ください(当日はお電話のみ)
メール:
http://satsumahayato.com/contact/
Tel: 090‐9576‐8996(担当:すえよし)

まだまだ寒い日が続きますが、日当たりの良いところでは梅の花が咲いていましたぽってりフラワー

春を感じます照れ

 

 

春と言えば・・・花粉症!

今年は花粉の飛散量が例年より多いそうですね。

そのため、これまで症状がなかった人も発症するかもしれないとニュースで報道していましたが、花粉が多いから花粉症になるのでしょうか?キョロキョロ

花粉症の低年齢化も問題になっていますが、なぜ子どもの花粉症も増えているのでしょうか?

 

今回は花粉症になる人・ならない人の違いについて書きました鉛筆

 

 

 

その違いは、

 

①粘膜の違い

②腸内環境の違い

③肝機能の違い

 

 

まず鼻や喉の粘膜が弱っていると、粘膜が正常な人よりも、花粉を体内に取り込みやすくなっています。

ただ花粉は人体にとってそれほど有害ではないため、通常であれば私たちの免疫系が過剰に反応することはありません。

 

 

しかし花粉症の方は、花粉でくしゃみや鼻水、目のかゆみなどのアレルギー反応を引き起こしてしまう。

何故なら、腸が弱っているからです。

 

腸は"人体最大の免疫器官"といっても過言ではありません。

身体の免疫力の7〜8割を担っているため、腸内環境が悪い方にアレルギー反応が出るのは当たり前ですね。

 

 

さらに花粉症の方は肝臓も弱っています

本来であればアレルゲンを肝臓が解毒してくれるはずですが、肝機能の低下によりアレルゲンの処理が追い付かなくなっているのです。

 

 

 

つまり花粉症になっている人の身体の中は、粘膜はボロボロ、腸内環境が悪く腸内細菌叢のバランスが崩れ、肝臓も弱ってしまっていますガーン

 

 

 

ではこの違いをつくっている原因はなんでしょうか?

 

 

食生活の違いです!!

 

 

 

ご自身やご家族、お子さんが花粉症の方、以下のような食事をしていませんか?

 

 

 

 

 

・”不自然な食品”の摂取が多い

 ファストフードやインスタント食品、マーガリンやショートニングが使われているお菓子等、全く栄養のない食品を食べていると、解毒が追い付かず肝機能が低下しています。

 

 

・オメガ6脂肪酸 (サラダ油、ごま油等一般的な植物油) の過剰摂取が多い

 オメガ6は必須脂肪酸で必ず食事から摂取する必要があるものですが、同じ必須脂肪酸であるオメガ3と1 : 1で摂取することが重要です。

 しかし現代人はこの比率が10~20 : 1とバランスが崩れていて、炎症を起こしている方が多いのです。

 

 

・小麦製品 (パン、うどん等) やスイーツを多く食べている

 小麦に含まれるグルテンは腸の粘膜を傷付け、これがアレルギー反応の原因になります。

 白砂糖や人工甘味料を使ったお菓子も、腸や肝臓の負担になります。

 

 

・体に必要な栄養 (蛋白質・脂肪酸・ビタミン・ミネラル・ファイトケミカル) が足りない
 花粉症の方は、粘膜を丈夫にする栄養素、抗炎症作用のある栄養素が不足しています。

 粘膜形成にビタミンA (人参やレバー) は欠かせません。

 抗炎症にはオメガ3 (青魚) は必須です。ココナッツオイルもオススメです。

 そして栄養素はチームで働きます。

 お肉や卵もしっかり食べ、生野菜 (ミネラル・ファイトケミカル) も毎日モリモリ食べましょう。 

 

 

 

そして子どもの花粉症は、妊娠前のお母さんの食生活にも原因があります

 

赤ちゃんが通る産道にはお母さんの腸内細菌が棲み付いているため、自然分娩の場合は赤ちゃんの口や鼻からその細菌が腸内へ入っていきます。

 

つまりお母さんが上記のような食生活をしていて腸内環境が悪いと、子どもの腸内環境まで悪くなってしまうのです。

 

 

 

クスリに頼っていては、花粉症は治せません。

食生活を改善し、根本原因になっている粘膜、腸、肝臓を丈夫にすることが本当の治療法ですウインク

 

 

毎年やってくるつら〜い症状とおさらばしたいですよね流れ星

我が子が一生花粉症に苦しむ・・・そんなことは避けたいですよねえーん

 

 

普段の食事を変えて、花粉症とおさらばしましょうキラキラ

 

 

もっと学んで花粉症の改善に取り組みたい方!

役立つ講座はコチラです下矢印

2/17 (日) 13:30-15:30 @横浜 ホメオスタシス勉強会

 

ママが花粉症やアレルギーだと赤ちゃんの健康状態に影響を及ぼしますショボーン

ママになる前に学んでおきましょうルンルン

コチラは東京・大森と名古屋での開催です下矢印

3/20 (水) 4/22 (月) 10:30-13:00 @大森 新米ママのための健康講座〜ママの食事と離乳食編〜

3/17 (土) 13:30-16:00 @名古屋 妊活女子必聴!妊娠力を高める勉強会

 

電子レンジを使用しない家庭を増やしていきたい乙女のトキメキ

 

そんな想いで、今日は自宅でおこなったある実験について投稿いたします照れ

 

 

 

私はヘルシオとスチームオーブン グランシェフを持っています。

(違いは以前のブログ電子レンジ0宣言!にまとめています鉛筆)

 

そこで味の違いを比べてみたくてルンルン

それぞれでノンフライの鶏唐揚げを作ってみましたナイフとフォーク

 

焼くまでのレシピは全く同じ。

それぞれのレシピ本通りの方法で焼きましたウインク

 

 

写真左側がヘルシオ、右側がグランシェフです。
茶色の唐揚げを見比べていただくと分かりやすいかと思いますキョロキョロ

 

 

主人と2人で試食してみた結果は下矢印

 

<ヘルシオ>
 ・カラッとした感じ
 ・柔らかいがジューシーさは少ない
 一般的な美味しい唐揚げ
OK

 

<グランシェフ>
 ・しっとりとした感じ
 ・とっても柔らかくてジューシー
 家庭で作ったとは思えない美味しさ
キラキラ

 

2人ともスチームオーブンで作った唐揚げの方が美味しいという結論に至りましたもぐもぐ

 

へルシオもウォーターオーブンのため多少スチームは出るのですが、ジューシーさは断然スチームオーブンが勝ち星

 

簡単に調理できて、美味しくて安全で・・・もうグランシェフが手放せませんラブ

 

 

そして、私たち夫婦は「電子レンジ0宣言!をモットーにグランシェフの代理店をしていますニコニコ
 
私たちからご購入いただくと、正常分子栄養学に基づいたレシピ集をご提供していますナイフとフォーク
グランシェフ×正常分子栄養学レシピは、家族の健康を守ってくれる強い味方ですよキラキラ
 
ご購入後のアフターフォロー (フェイスブック非公開型グループ内でのレシピ共有など) も充実していますので、興味のある方はお問い合わせください!
 
 
東京 (神田) で試食付きの実演説明会を定期開催しています。
こちらもぜひご参加くださいルンルン
 
 

私が講師を務めるイベントのご案内です照れ

2/18 (月) 10:30〜13:30 @おやこカフェ verde (東京・大森) で開催いたしますルンルン

 

月1で開催しており、妊娠前や妊娠中のママさん、すでに2児のママさんなどたくさんの方にご参加いただいていますキラキラ

 

健康アドバイス兄さんタッちゃん主催
新米ママのための健康講座〜食事&お手当編〜

 

 

☆妊娠6週目までのママの栄養状態が赤ちゃんの一生の健康レベルに影響します!
☆5歳までの食生活でお子さんの賢さが決まります!


では、具体的にどんな食べ物が必要なのか?
(葉酸以外にも必須の栄養素がたくさんありますよ!)
どんな食べ物をどのような調理方法で摂れば効果的なのか?

本講座の内容は、最新の栄養学を取り入れた他では聞けないお話です
ウインク

そして、ママに多いお悩み。
「薬は使いたくない。でも、どうしたらいいの?」

☆子どもが熱を時に、家でできることがあったら安心しませんか?
☆薬以外にも、してあげられることがったら・・と思ったことはありませんか?


身体に負担のないもので、病気の経過を良くすることができます。
それが「お手当」です。
昔から伝わるおばあちゃんの豆知識、お伝えします
キラキラ

ママは家庭の薬箱!
病気になっても、どっしり構えられるママになりましょう!

この講座では、ママ全員に知っておいて欲しい食事とお手当の知識を2名の講師が分かりやすくお伝えします
ラブ

 

 

●講師プロフィール●
末吉 千佳(すえよし ちか)
一般社団法人 健康指導師会認定 健康指導師
美しい細胞を創る料理研究家
医療機関での新薬開発に従事する中で、日々の食事で健康を維持する大切さに気付く。
現在は細胞レベルの最先端栄養学に基づいた食生活を広めるために活動中。
自身も妊活に取り組んでいる。
   
佐々木真奈美(ささき まなみ)
一般社団法人健康指導師会認定 健康指導師
子どもを産んだことをきっかけに、細胞レベルの栄養学に基づいた食生活、お手当などを学び家庭の中で実践。
薬を使わない子育てをモットーにしており横浜市の自宅にてレイキ施術をしながら、自然な子育てを広めるために活動中。
   
●開催概要●
<日時>
2月18日(月)10:15開場~13:00まで
 10:30~11:15 食事講座(講師:末吉千佳)
 11:15~12:00 お手当講座(講師:佐々木真奈美)
 12:00~13:00 懇親会(ランチを注文していただきます)
    
※13時以降、ご希望の方のみでお茶会をおこないます。
(ワンドリンク注文要) 
    
<場所>
おやこcafe verde(
http://www.cafe-verde.net/
    
<参加料(ランチ代込み)>
3,000円(当日払い)
※小学生未満:無料、小学生以上:1000円
    
<定員>
8名(先着順)
※お子さまもご参加の場合は、人数と年齢をご連絡ください。
   
●お申込方法●
①お名前(フルネーム)
②メールアドレス
③電話番号
④2月18日ママのための健康講座
⑤参加人数を
ご記入いただいて
コチラへお願いいたします。

http://satsumahayato.com/contact/
     
●お問い合わせ●
下記までご連絡ください(当日はお電話のみ)
メール:
http://satsumahayato.com/contact/
Tel: 090‐9576‐8996(担当:すえよし)