美しい暮らしの空間アドバイザー

福岡市東区在住 金澤千加代(かなざわちかよ)です

 

 

 

※詳友人の実家のお片付け、今日は居間のbefore-afterをお伝えします。

*玄関横の個室before-after

*寝室 before-after

 

 

居間には、2間分の押し入れがあります。

左側の押し入れには来客用の布団が、ぎっしりと収納されていました。

 
残念ながら湿気や虫等で傷んでおり、使用出来る状態ではなかった為処分することに!
 
ポールハンガーも1台中にあり、ここにも洋服が掛けてあります。
 
とにかく洋服、帽子、バックが全ての部屋や収納から出てきました。
 
居間の押し入れの片付けを始めた時は、写真を撮る事も忘れ動いていたので詳しい写真がありません(@_@)
 
 
いきなりの押し入れafter
 
全部出して分類していると、ガムテープ、ティシュペーパー、カゴ、殺虫剤、ハサミ、孫の手、小物入れの3段引出し、洗濯ネット、洗剤等々・・・
 
同じ物が大量にありました!
 
ここまで物が増えてしまうと、どこに何があるか見つけきれずに新たに買ってしまい、さらに物が増える・・・
この繰り返しになっていたようです。
 
before
 
 
after
 
お片付けを始めて3時間程過ぎた頃に、黙々と作業していた友人が突然
あ~~~もう嫌。こんなに物があるの見続けたら嫌になる!物やら要らんって思うね」と言い出しました。
 

 

私が「全部出したキレイにしたら、本当に必要な物だけでよかって思うよね!これも全部だすことの威力たいね!」と言うと!

 

自「関西の自宅に帰ったら、捨てよう!片付けろう」と決意表明していました\(^o^)/

 
「関西までチェックしに行くけんね!」とお尻も叩いておきました(笑)
 
隣でMちゃんの目がキラーン( ̄▽ ̄)
ビシバシ進めてくれそうです!
 
居間も友人とMちゃんと従妹夫婦も手伝ってくれて、皆で頑張りスッキリしました!
 
before
 
 
after

新しい布団にシーツ、カーペットもストックがあったので最後に取替えました。

 

友敷物の下にもゴミが溜まるので、敷かないのはどうかと提案しましたが、海沿いの古民家でとても寒くホットカーペットは必要だそうです。

 

カーペットにつまずいて転倒防止にと、Mちゃん丁寧にピンを指して押さえていました。

ここまで整えて18:00のタイムリミット!

 

壁の額や貼物などの細かい所までは時間が足りず、そのままです。

今回は急遽1日だけだったので、今後も友人が帰省する時に他の部屋もおうち丸ごと片付けていく予定です。

 
お母さんが退院するまでに、快適な空間にしておきたいと思います!

 

 

 

いつも読んで頂いてありがとうございます!
ブログ村ランキングに参加しております
 ポチッとクリック、応援よろしくお願いします
下矢印