美しい暮らしの空間アドバイザー

福岡市東区在住 金澤千加代(かなざわちかよ)です

 

先日お片付けに伺ったお客様のお宅です。

依頼者様、先々引越しのご予定があるそうですが、

まずは“安東流お片付け“から始めることになりました!

 

普段から整理整頓された環境で過ごしていれば、

急な来客、家族の帰省、引越しとなっても「あわてない、あわてない」

大丈夫となりますもんね!

 

まずは押入れクローゼットからですが、この部屋は空いており、

依頼者様の衣装部屋クローゼットとして使用されていましたので

ここからスタートしました。

 

 

 

 

依頼者様、本当に沢山の洋服をお持ちでした。

タンスが3棹にプラケース4個、ポールハンガー4台、

高さ30㎝奥行74㎝のプラスチック引出し14個にバックと靴。

 

 

 

 

全部出してから

「着る」「譲るもの」「リサイクル」「処分」取捨選択していきます。

驚く事に、ほとんど値札がついたままの新品が大量です!

「処分」の物は、2枚くらいしかありませんでした。

 

購入後サイズ変がわってしまったので、新品を着ることなく

保管されたままになっていました。

洋服を買う時は、同じブランドの物を色違いで一度に数着購入されるそうなのです。

おしゃれなブランドの、高価な物が本当に大量でした(ノ゚ο゚)ノ

 

 

 

「譲る」「リサイクル」の物が、IKEAバッグ(大)相当の袋11個と

プラスチックケース4個になりました。

ポールハンガーには、何百本もの大量のハンガーも掛けてあり3袋に!

 

ポールハンガーは2台必要無くなり、14個のプラスチックの引出しは空になり「着るもの」だけを収納し直しました。

箪笥は処分予定です。

 

 

依頼者様、ひとつひとつ手にとって物と向き合われ、

試着して鏡の前で「なんか違う」「無理かな?」と確認しながら頑張って下さいました!

 

 

作業を終えて依頼者様

「この量とこの金額、すごいですよね。

私一人では、この作業できませんでしたよ!スッキリしましたね。

一緒に作業してもらってよかった~」と言って頂きました。

 

 

「洋服が沢山あるのは、わかっていたけれど、こんなにとは思いませんでした」とも仰っていました。

 

物の量を把握出来ていないと、どんどん増えてしまい大変です。

安東先生のブログでも

【物を溜めると苦労する日が必ずやってきます】と書かれていました!

 

一人では中々進まなかったり、

ずっと気になっていたりと、お片付けでお悩みでしたら、

全国の美しい暮らしの空間アドバイザーにご相談下さいね!

ご一緒に頑張りましょう❗

 

※複数のアドバイザーで伺う事も可能です!二人目からは半額となりお得です!

 
 

金澤へお片付けお申込みはコチラ

お申し付けの流れ・料金はコチラ

*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・

             
   ポチッとクリック、応援よろしくお願いします
 ↓


にほんブログ村

 いつも読んで頂いてありがとうございます

             ブログ村ランキングに参加しました!
応援していただけると嬉しいです