歯みがきの基礎 | チイク - 知育協会 公式ブログ

チイク - 知育協会 公式ブログ

知育協会公式のブログです。主に知育や子育てに役立つ情報を発信しています。


テーマ:
はじめまして☆
この度、知育協会を共に支援させて頂くことになりました
日本小児歯科学会認定衛生士の和田京子と申します。
つまり、子ども専門の歯科衛生士です。

私は日々現場で生後3か月の赤ちゃんをはじめ、
たくさんの子どもたちや親と触れ合い、
お口の健康をサポートしています。
そんな私からみなさまの素直な疑問や悩みなどにお答えし、
少しでもお役に立てればと強く思います。

はじめましての今回は、
『歯みがきの基礎』
についてお伝えします。

適切な歯ブラシを選びましょう
子ども用と仕上げ用はそれぞれ使い分け、手のサイズに合ったものを選びましょう。仕上げ用は頭が小さく持ち手が長いものがオススメです。毛はやわらかめよりもある程度コシがあるものが良いでしょう。

1日に1回は必ずしっかり磨きましょう
汚れ(歯垢・プラーク)は24時間かけて歯に付着します。特に寝ている間に菌は活発になるので、夜ご飯のあとや寝る前のタイミングがオススメです。

できるだけ楽しく磨きましょう
歯みがきタイムは嫌がる子も多いですが、歌などを歌い、できるだけプラスの声かけをしましょう♪大好きなパパやママが真剣な顔をしてしまうと怖さが増します。
笑顔で磨いてくださいね♪
YouTubeなどで歯磨きの楽しい動画を見せながらも効果があります♪
『シャカシャカ歯磨き』

お口の中は顔がそれぞれちがうように個人差が多くあることをご理解下さい。
そのため子どもに合った指導がうけられるよう歯科医院での定期的な健診をオススメします☆


チイク - 知育協会 公式ブログ







------------------


知育協会コラムニスト
和田京子

日本小児歯科学会認定歯科衛生士

チイク - 知育協会 公式ブログ




知育協会facebookページはこちら :
https://www.facebook.com/chiiku.kyokai

chiiku-kyokaiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス