この投稿をInstagramで見る

私の好きな本は、 なんといっても”ムーミン谷シリーズ“と''不思議の国のアリス”です。 あとは、大草原の小さな家シリーズと、赤毛のアンシリーズも大好き。 小さい頃からワクワクしながら読んでいたせいか、 今でも、心が疲れてくると読みたくなります。 大人になった今は、仕事柄かビジネス系や自己啓発系の本が多くなってしまいました。 そんな本でも、 読みたい!と思う本はさっと読めるけれど、 仕事で必要な本などは、すぐ眠くなってしまって、なかなか進みません泣 そんな時に使えるのは、 やっぱり、表情という身体反応かなーと思います。 ある実験で、 サングラスしている人達と、していない人達にビーチを歩いてもらったら、 サングラスをしていない人達の方が、攻撃性の得点が高くなったということ。 しかもその中で、太陽に向かって歩いた人達は、さらに攻撃性の得点が高かったそう。 これはどういう事かというと、 眩しい表情になった人達の方が、攻撃性の得点が高い。 つまり、 眩しい=眉間にシワを寄せた表情=怒り って、脳が錯覚してしまったから。 いつもわたし、『作り笑いでもいいから口角上げるといい』という話をしますが、 やっぱり自分も周りも幸せにするためには、いつもニコニコを“意識する''事は大切! と、思います(^^)

大竹由美子@オーガナイズコーチ(@yumi.smilecreate)がシェアした投稿 -