こんばんは、チワワな大家です(*ˊᵕˋ*)♡
 
節分の豆が大好きで、年中煎り大豆を買ってナッツとともに食べてます。
 
今回初めて、煎り大豆を自分で作ってみました!
まず大豆農家さんのホームページをみて、ソフトタイプの煎り大豆とハードタイプの煎り大豆の作り方があることを知りました。
 
ハードタイプはかなり歯に丈夫な人向けらしいので、ソフトな煎り大豆を作ってみることにしました。
 
まず乾燥した大豆をお湯に2時間以上つけます。
お湯でなくても、水に一晩つけといてもいいようです。
 
それからフライパンで10分から20分程度、から入りするそうです。
それは面倒くさいので、電子レンジでチンしました。
 
これも好みだそうで、私は大体10分ぐらいチンしました(^^♪

 
 
はい、できあがり~(^^♪
思ったよりも簡単でした!
 
ところが、この後にアーモンドやくるみと一緒の瓶に入れて保存してたら、なんとなく他のナッツがもっさりしてる。
うーん。
もしかしたら、ソフトタイプなので水分がナッツに移ってしまったのかもしれません。
今度から、煎り大豆だけ別の容器に保存しよう~っと(^O^)
 
そして、いまは別の大豆を一晩水に漬けている最中です。
明日は蒸し大豆にしよう~(^^)/
ゆで大豆より、蒸し大豆の方が美味しいらしいと聞いていたのですが、なかなか重い腰が上がらなかったので(^_-)-☆