『ねこのこばなし』 | つくりてラボ・よしのちほ
新型コロナウイルスに関する情報について

つくりてラボ・よしのちほ

「つくること」が好きで「つくるひと」が大好き。
一緒に何かつくりませんか?
ホロスコープ曼陀羅の考案者です。
オーダー制作承ります。

土曜日からの豆本ツリー。

今回は2種類出します。

まずひとつめ。



『ねこのこばなし』


「猫の小話」でも「猫の仔話」でもお好きな方で脳内変換して下さいませ。

猫が出てくる話を3編収録しました。




クリスマス企画なのに内容も全然関係なく、しかもなぜか和本です(笑)


表紙は梅の花模様。

猫の肉球 って、梅の花にたとえられることがあるので、そのイメージから。


角布がピンクなのは、猫の耳(の内側・笑)のイメージです。


帙には招き猫。

あ、帙(ちつ)って和本のケースのことです(なんというざっくりした説明)。


留め具がわりに鈴。だって猫ですから。

猫は2種類いますので、お好きな方をどうぞ♪


あともうひとつこだわりが。

どうしても和本で猫をやりたかった理由があるのですが、ちょっとしたジョークなので、それはまた後日書きますね。


というわけで、まだラッピングできていないので、再び作業に戻ります~。