『Count Down』 | つくりてラボ・よしのちほ
新型コロナウイルスに関する情報について

つくりてラボ・よしのちほ

「つくること」が好きで「つくるひと」が大好き。
一緒に何かつくりませんか?
ホロスコープ曼陀羅の考案者です。
オーダー制作承ります。

私が最初に作った豆本は、ボンドの使い方や量がわかっていなくて、開くと


「ギギギ・・・」(というかミシミシ?)


と音がするものに仕上がってしまいました。


その後、ネタとして


「初めて作ったものは、なんとっ
『音がする豆本』

だったんですよー」


と、笑いをとっていたのですが、負けず嫌いの私は秘かにリベンジの機会を狙っていました。


そう、いつか本当に


『音がする豆本』


を作るぞ、と。


でも豆本にピッタリな音って、どんな?


どうやって音を鳴らすの?


いろいろ考えて試している時、

紙巻きオルゴールの杉山三さん( http://trois.main.jp/  )
の活動を知りました。


2012年の5月のことです。


どうしてもこれを豆本にしたい。



        ・・・豆本・小箱 「よしの屋」・・・


そこから試作をし、ご協力いただけることになって、ようやく形になりかけています。


発売時期は未定なのですが、今年最初の新作なので、ここで先行公開。



        ・・・豆本・小箱 「よしの屋」・・・


タイトルは『Count Down』



        ・・・豆本・小箱 「よしの屋」・・・


読んで、聴いて、楽しめるようになっています。


オルゴールの台座部分の仕様は変更になります。


正式なお披露目は、もう少しだけ待ってくださいね。


杉山さん、近々お菓子と朗読とコラボと、ワークショップをされるそうです。興味のあるかたは問い合わせてみてくださいね。

http://okayasukeiko.chicappa.jp/blog/