『第2ボタン』 | つくりてラボ・よしのちほ
新型コロナウイルスに関する情報について

つくりてラボ・よしのちほ

「つくること」が好きで「つくるひと」が大好き。
一緒に何かつくりませんか?
ホロスコープ曼陀羅の考案者です。
オーダー制作承ります。

ご報告が遅れましたが(いつもこんなでスミマセン)、新作ができましたので東京堂書店さんに納品してまいりました。



豆本・小箱 「よしの屋」


『第2ボタン』


私の中では部活というと野球部なのです。なので、文中ではハッキリ書いていないのですが、本にするにあたってあれこれ詰め込んでみました。


糸は、硬式ボールを思いつつ運命の赤い糸かもしれなかったり。

表紙は、グラブを思いつつ学生っぽさをイメージした革。



豆本・小箱 「よしの屋」


本文紙も、学校で配布されるプリントのような感じのザラッとしたものを使用。


あ、遊び紙は「ユニフォームの下に着るアンダーシャツは紺がいいな」という勝手な思い込みにより紺色です(笑)


ボタンも4つ穴が一般的かなと思いつつ、予備のボタンなら意外とつけやすい2つ穴だったりして、と、想像してみたり。



豆本・小箱 「よしの屋」


ただ、物語の中では何の部活かは書いておりません。


ですから読まれたかたも、野球部に限らずお好きな部活を想像してお楽しみいただければと思います♪


現在、東京堂書店さんに在庫があるのは


『ついのべくれよん』『分身之術』そしてこの『第2ボタン』です。


神保町方面にお出かけの際は、ぜひお立ち寄りくださいね。