ちいさなものからいただいたしあわせ | ソウル発。おうち大好き心もすっきり。インテリア収納ブログ。たまに日々のあれこれ。

ソウル発。おうち大好き心もすっきり。インテリア収納ブログ。たまに日々のあれこれ。

おうちは一番たいせつなくつろぎの空間。心と空間をつなぎ、たとえ小さくて古いおうちでも心地よい空間を送ってもらいたい。
何を隠そう私自身が18㎡のおうちに夫と娘と三人暮らししています。
どんなおうちでも心地よいなと思える空間づくりのきっかけになれたら幸いです。

お久しぶりです。

久しぶりの投稿になります。



日本語の先生のお仕事を
未熟ながらもさせていただいているのですが、

ありがたいことにお話が
増えたことで
不器用ながらそちらに

奮闘していました。
日本語、奥深いです。


先日、とある場所で
ちいさな催しをしていました。





むかしからジュートが大好きで、

というか麻そのものの魅力に
ハマっていた時期があり、
今でもとても大好きなのですが、

なぜこんなにも好きなのかな?
とずっと思っていました。
ジュートは独特のかおり、

土の香りがするし
苦手な人は苦手かもしれません、そして洗濯すると

大きく縮むので
洗濯できないものが多かったり、定期的にホコリも

とらないといけません。
それでも大好きです。

さてそんな麻ですが
吸湿性に優れ、
実は密かに麻は

電磁波予防にも
優れていることを
知っていましたか?

静電気を多く感じる人は
自然素材の麻の洋服を
おすすめします。

なのでスマホの定位置として
コースターを置いたり
パソコンの下にジュートや

麻のランチョンマットを敷いたりしています。
みためもおしゃれだしおすすめですよ~😊

↑こちらは韓国語ですが、
ジュートは、お母さんの手の肌触りに似ている、

ということを知り
それでどこか懐かしくてホッとするのかな?とおもいました。

そんなこんなでジュートの
コースターがちょうど1+1で5000ウォンで一目惚れして購入しました。


翻訳
疎外地域の女性生産者を発掘してコラボレーションします。 フェアトレードの原則に立脚して手工芸品を生産し、
教育します。 地元の食材をもとに
手仕事の技術とデザインを発展させ、
すべての力量を育て、良い製品を
作ることが生産者を支援する、
真の道だと考えています。
 社会認識と経済教育、子どもの教育支援などを通じて生産者の持続可能な社会的、経済的生活を一緒に作っていって、実質的な自立も促します。 

(「공기핸디크래프트」で検索するともっと詳しい内容がのっているのでここでの説明は割愛します。)

早速おうちにインテリアのひとつとしてキャンドルの下に置いてみました。




昨夜は寝る前に子どもと
今日もありがとうございました~~!なんてキャンドルに話しかけながら、

娘の大好きなバースデーソングを歌って、寝ました。

最近バタバタしていて
キャンドルをつける行為すらしていなかったので、

コースターふたつから
いただいたしあわせな時間でした。



そしてひとつお詫びです。
整理収納の出張サービスについて
こちらのプラン、

諸事情により
今いただいてる方で
一旦おやすみしたいと思います。

今までご依頼を頂いた方、
お問い合わせいただいた方、
誠にありがとうございました😊

心から感謝いたします。
また別の形ででもご縁をもてたら幸いです。

最後までよんでいただき
ありがとうございました。