とある師走の風景 | 青めいたダイアリー
新型コロナウイルスに関する情報について

とある師走の風景

冬の朝は寒い。

でも、なぜか愛着を抱いてしまう。

冬の朝を迎える度に、野球やテニスに一生懸命だった、小中学生の頃を思い出す。


今日もこんな時間。というのも、サトシさん、安孫子さん、賢司という、まさかの斬新なメンツ+雄司さん・幸司さんというメンツで、カラオケオールしたがため。


夏のこの時間は、もう太陽が昇ってるけど、冬は違う。


そう、太陽はこれから昇るのだ。