B-baby終演

テーマ:
B-baby#6「絢爛とか爛漫とか」

無事に終演致しました。
応援していただき、そして、ご来場いただき、本当にありがとうございました!!

2年ぶりのB-baby。
色々と原点に立返ることができました。
B-babyを応援してくださる方もこんなにいらしたのかと、内心とても驚き、そして大変嬉しく思いました。

終演後、ロビーにてお声がけしていただいたり
開演前にもSSSを見に来ていただいているお客様よりたくさんの差し入れや優しいお声をかけていただいたり、感謝感激でした。



若いキャストたち。鬼な私の要望に応えようと、必死に、本当に精神的にも体力的にもギリギリに頑張ってくれました。
女の子は泣く日々が続き、男の子は体調を壊しかけ、皆、己と戦っていました。
本当にお疲れ様でした。
それぞれの課題はもちろんありますが
これをまたバネにして成長して、また還元してね!

そして、たくさんの差し入れもありがとうございました!!


私宛にいただいた美容グッズ!これは、本当にありがたい!嬉しい♪この限定の休息時間、めっちゃ気になってた!!
まだまだ、おばさんにならぬよう頑張らないと!って励みになります☆


そして、女の子たちにいただいたグミ!私もちゃっかりいただいてしまいました(^◇^;)コラーゲン!コラーゲン!いつもありがとうございます!GMCにも行ってくださって、さらにこちらに駆けつけていただいて、本当に愛を感じます!私の写真まで押し付けられ、す、すみません!!




GMCの差し入れ!でも、私、GMCにいないで本当にごめんなさい!!こんなときに私が2人いればいいのにって思います。私が居らずとも暖かく番組を見守っていただいてありがとうございます!うなぎパイ、もう食べ終わっちゃう!!


そして、素敵なワインをありがとうございます!le coeulで嬉しい感想をいただいて、さらにそのときお渡しできずにということでいただいて、嬉しい限りです。少しずつ味わいながらいただきたいと思います♪




よーうーかーん!!!大大大好物!!!
しかも竹に入ってるー!!!もちろん、率先して食べてしまいました!!女の子たちと
竹を叩きながら口に入れている様は、かなり笑いも誘い、楽しく美味しくいただいちゃいました!そして、抹茶!!抹茶、あぶら取り紙は初めて見ました!!ゆずと桜は見たことがあったのですが、抹茶は全くの初めて!!今から使うのが楽しみです!阿闍梨もちは安定のおあじですね!!いつも、女の子の心をくすぐる差し入れ、本当にありがとうございます!




みーてーこーれー!!!
いつも美味しい生菓子をいただいて、こちらもホント嬉しいのですが、それを上回ってしまう今回最高に嬉しいこのチロルチョコ!!
B-baby復活おめでとう、という文字と私の顔写真まである、しかも王冠付きのこのチロルチョコは本当に嬉しかった!!!!
女子一同、めっちゃ喜んでましたよー!!

そしてGMCからまゆみが見に来てくれました!!


まゆみからいただいたグミがー!グミがー!
夏の暑さに溶けて一つの塊になりました!
好きなコーラ味のグミなので、そのまま食べようと思います!まゆみ、ありがとね!!

そして、主演女優さまの女子力ったら!!


ひとりひとりに丁寧に包装されたこちらのお菓子たち!!
ちゃーんとメッセージもあり、嬉しいなって思います!谷口氏が本番を見た時に
「にこが富田さんに見える瞬間が何度かあった」
と聞きました!「第二の富田さんだと思いました」だって!!なんだか微笑ましく嬉しいことです☆

以上、絢爛とか爛漫とか、
本当にありがとうございました!!
そして、SSSへ!!!

B-baby

テーマ:
久々にB-babyです。
私はこの団体が今の演出としての私の原点。
そういった意味では本当に思い入れのあるユニット。

ここのユニットから今も共に色々なことを一緒にやってくれる仲間たちがいる。若者がいる。

今回出演してくれている仲田沙良、日野祥太もここからの付き合い。
彼らはモダンホラーという第3回目の公演で初めて出会った。
元々、若い世代をもっと輝かせることができればと思って始めた。

エンタメエンタメでちゃんと不格好な体当たりで表現する団体がなくて、技術やかっこいいことばかり気にする教え方をする団体をたくさん見てきて不満を覚えていた。

なぜ、生きた人間がやるのか。
今回、そんなことに触れたセリフもある台本だが
不格好でいいじゃないか!
不器用で結構!
生身の人間の思いを観たいよ!

そういえば、先に挙げた二人と出会ったモダンホラーという作品に今は亡き滝下さんも出演してくれて、汗だくになりながら必死に舞台の上で生きてくれた。彼が亡くなってからもう2年経ってしまった。でも、当時共演した彼らは必死に頑張っているよーって伝えたい。
本当に必死にギリギリで頑張ってくれている。
そして、そこの二人についてきてくれている若者たちが確実にいる。
今回の「絢爛とか爛漫とか」の共演者たちを芯で引っ張ってくれているのは彼らだ。そして、そこにくらいついたり助けたりしているのが共演者たちだ。
彼らみんな愛おしい。
今回の作品にたくさんの思いがある。
がむしゃらに生きる彼らを本当に見て欲しい。

B-babyにはなんだかんだたくさんの歴史ができてしまった。
また、ここでその歴史の一つが出来ようとしている。
今回出演してくれている彼らに感謝しているし、だからこそ、彼らのギリギリの姿がみたい。だから、ギリギリまで追い込みたい。
そんな今回の公演。

**************************





B-baby #6
『絢爛とか爛漫とか』
 
【作】飯島早苗
【演出】富田千尋

【ストーリー】
舞台は昭和初期。そこにとある若き4人の文士たちがいる。1年前に処女作を書いたきり、2作目がいつまでたっても書けない若者。モダン志向な批評家志望の若者、豪快で才気溢れる若者、耽美な怪奇小説を書き続ける若者。小説家を志す四人の若者が「自分って才能ないのかも?」と苦悶しつつ、飲んで騒いだり、友だちの恋の成就に奔走したりする、馬鹿馬鹿しくもセンチメンタルな日々。この若き四人がそれぞれの岐路に立たされるときに選んだ選択とは・・・
今回のB-babyはそんな若者たちの群像劇にモダンボーイズ編、モダンガールズ編の2バージョンで挑みます。

【キャスト】
モダンガールズ編
氏家仁子、庄野有紀、仲田沙良、新井さつき

モダンボーイズ編
日野祥太、鳥居功太郎、谷口航季、霞京介

【日程】
2014年7月12日(土)~7月14日(月)

【劇場】
プロト・シアター
東京都新宿区高田馬場3-38-3
JR山手線/西武新宿線/地下鉄東西線「高田馬場駅」より徒歩12分。
※「高田馬場駅」より「小滝橋車庫行き」バスご利用の場合は
  2つ目「高田馬場4丁目」下車。徒歩3分。
西武新宿線「下落合駅」徒歩7分。

【タイムテーブル】
7月12日(土)  15:00 モガ  19:00 モボ
7月13日(日)  15:00 モボ  19:00 モガ
7月14日(月)  13:00 モガ  17:00 モボ
※受付開始・開場は開演の30分前です。
※上演時間は1時間45分を予定。

【チケット】
一般席 3,500円 当日 4,000円
高校生以下 2,500円 当日 3,000円
日時指定・全席自由

【購入方法】

PC用:https://ticket.corich.jp/apply/57033
携帯用:http://ticket.corich.jp/apply/57033
※お申し込みの際、schelmish.jpのメールを受け取れるようドメイン設定をお願い致します。
返信メールが届かない場合がございます。

【お問い合わせ】
B-baby制作部
B-baby HP:http://schelmish.jp/bbaby
e-mail:bbaby@schelmish.jp

終演

テーマ:
le coeul #3『聴色の窓』無事に終演しました。
ご来場いただいた皆様
応援してくださった皆様
本当にありがとうございました!!

そして、共に作品を作り上げてくれた同士達に感謝です!




今回は私よりも年上の方がいつもより多くて
役にしっかり入らせてもらうことが
できました。
そして、若くてもどんな球を投げてもちゃんと返してくれる信頼できる仲間もいました。

テーマは重たいし
出せる感情を全て出さなきゃと。
怜という役の悲しいところは
自分で決めることがずーっとできずに
彼女の弱さでもあるのだけど、
父の言う通り、藤木の言う通りに動いて
自分だけで決めたことが最後の結末だけだったんですよねぇ。。。


私も大人になったのか、彼女の気持ちはわかってしまうところがあります。

le coeulという場所は
役者として全てさらけ出さないとならない場所。
さらけ出せる場所といった方が正しいかもです。

薬師丸ひろ子さんも言ってましたが
心を丸裸にさせるのが役者の勤め。
恥ずかしいところも見せるお仕事。

前回のle coeulは心身ともにさらけ出しましたが、今回も身体はともかく、心はかなり。
私は普段、女性らしくとか女の子らしくとかいることに少し恥ずかしさがあります。
でも、相手役が年下だろうが年上だろうがその部分も最大限に出す場所、それが私にとってのle coeulです。




この写真は劇中で、楽日の本番中にカメラマン役のカトウさんが撮ってくださった写真です。
「生きているうちに」というセリフとともに。
かなりの泣き顔汗

甘えた顔や泣いた顔、怒った顔、そんな普段見せたくないような顔。




そんな泣き顔を撮ってくれたカトウさんとのシーン。
バシバシ戦ってるようなやりとりは本当に楽しかった♪
ちゃんと目で戦うことができるのはおもしろい!!
頼れるお兄さんグッド!

そして、だいぶ阿吽の呼吸になってきた
しょーちゃん、日野祥太とのシーン




年下なのに、ちゃんと私の投げる球をしっかり受け取ってくれる。そして返してくれる。
舞台上で、心身ともに任せることができる数少ない年下です。



そして、今回初めての絡みがあった庄野有紀。
そのシーンの写真がないので、こちらでゴメンネ!!彼女の涙に最初にやられる。普通の女の子に戻るくだりの最後のセリフはちゃんと私の心を持っていってくれました。
まだ若いけど、体当たりできてくれるので、ズッシリとした球を投げてくれる。
誇らしい後輩です☆




このシーンが一番やられました。
色んな意味であせる
稽古場でのハプニングは笑いたくても笑えなかったから、辛かったあせるあせるあせる
でも、私自身、もう亡くなってしまった叔父がいて、大好きだったから、色々と重なってほとんどこのシーンは涙が出てしまう。
今回、最大に泣いたシーンです。

さて、次は10月までお預け。
そちらも今から楽しみです。

本当にありがとうございました!!

久々にle coeulです♪

テーマ:
先日は無事にgull companyの公演が終演しました!
ご来場いただいたみなさま
応援してくださったみなさま
ありがとうございましたドキドキ

そして、ステキないただきものもたくさんありがとうございました!!




たくさんの栄養がぁぁぁー!!
ありがたやですわ!!

そして、引き続き
le coeulの出演が決まりましたので
御案内ラブラブ


今月末に舞台に出演することになったのですが、その共演者にキュートンのしんじさんがいるのです!!
もうね、私、あらびき団でキュートンの虜になってたので、嬉しい~ラブラブラブラブラブラブ




この写真、しんじさんとのツーショットなワケですが、、、
なんか後ろの障子から何か出てきそうな感じだなぁー
昭和レトロだなー汗汗汗


鬼奴さんを好きになったキッカケでもあるキュートン。

そして!!!
今回、チャド・マレーンのカトウさんも一緒に初共演!




左手から庄野ちゃん(今回最年少!!)、日野しょーた、カトウさん、私ですニコニコ

私は最近、女の子芝居の演出をしてるのですが、その脚本を最近カトウさんに書いてもらってたんですけど、キャストとして共演するのは初めて~!!

しょーのとしょーちゃんは若手だけど大変心強い表現者!!
今回も頼るっ!!

そんな楽しげな人達と一緒に作るお芝居ですが、やるものはどシリアスです


マジ!
シリアス!!

社会悪等の重いテーマに挑みます。
誰かしら死にます。
おそらく、体力と精神力との戦いになるんでしょうね。。。


もしもしお時間あったら、ぜひ観に来てくださいませ音譜

以下詳細です~

あ!私、主役やらせてもらうことになりました☆




le coeul #3
『聴色の窓』

必死に暴れる女性の喉に
深く突き刺さる冷たい針

異質な空気の部屋

そこに集まる数人の男女
綿密に練られた計画は
社会の歪みに向けられる
薄紫の心の窓はやがて深紫に変わっていく

彼らの共通の目的は・・・復讐

誰にも気づかれず
誰にも語られることのない
悲しく奇妙な物語

【作・演出】坂享宣

【キャスト】
富田千尋、日野祥太、ティ・カトウ(チャド・マレーン)、しんじ、川﨑誠司、庄野有紀、山田喬嗣、綾部りさ 他

【日程】
2014年5月29日(木)~6月1日(日)

【劇場】
高田馬場RABINEST(http://www.rabinest.com/)
東京都新宿区西早稲田3-27-4 第一キャラット河俣B1

【タイムテーブル】
5/29(木)19:00
5/30(金)19:00
5/31(土)19:00
6/1 (日) 13:00 17:00
※受付開始・開場は開演の30分前です。

【チケット】
日時指定・全席自由
前売3,500円  当日4,000円
高校生以下2,500円 当日3,000円

【購入方法】
★富田千尋専用チケットフォーム
[PC用]https://ticket.corich.jp/apply/55590/101/
[携帯用]http://ticket.corich.jp/apply/55590/101/

【お問い合わせ】
le coeul 事務局
le coeul HP:http://lecoeul.net
e-mail:info@lecoeul.net

急遽出演決定~

テーマ:
ブログ、久々すぎるあせるあせるあせる

先日、私の大好きな公園に行って撮った枝垂れ桜。


キレイですよねー!

ところで!!

今回、急遽舞台に出演することになりましたドキドキ
もしもしお時間あったらぜひいらしてくださいませ♪



2本の公演になってまして
私はBの方のお医者さんの役をやります。
女医だよ!
女医!!
ちょいエロ???

今回は初めましてのキャストさんが多い、なかなか珍しい現場です☆

2本セットの日が29日のみなので、2本とも気になった方は29日がオススメ。
時間があんまりないよーって方は他の日で間をぬって観られるのをオススメ。

1作品あたり40分~45分くらいだと思います。

不思議な世界になりそう。



以下詳細です!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GULL COMPANY Trial Theater

【作・演出】岡本直樹

【ストーリー&キャスト】
A 『君がいない、ある日の夕日』

木嶋ゆり、冨田侑希、木村綺那、北園涼、長内亮太、山田一輝(26日、27日のみ出演)、目黒純平(29日のみ出演)、米倉啓

壁に囲まれた街
街は壁のおかげで病や戦のない平和な街だった。
莉乃は仲間たちと今日も管理ポイントで記録と報告の作業をしていた。
ある日、壁の向こうから
人がやって来た。
異人との接触に莉乃と仲間は戸惑いながら。ある事実を知る。
莉乃は壁の向こうに行きたいと考え始める。

B 『君が見た朝日』

手島沙樹、山本麻鈴、山田一輝、目黒純平、阿部大将、冨田侑希、小松詩乃(28日、29日のみ出演)、伊藤恵利、富田千尋

ある精神病院での一室。
若い患者達は早朝から「宿題」をやらされていた。
そこへ新しい患者の少女ソラが現れる。
彼女は自分が地球人ではないと言う。彼女はカメラを片手に地球の記録だと皆を
撮り続ける。
不思議なソラは皆の心をとぎほぐしていく。
そしてソラは忽然と消えた。
奇跡と不思議を残して。

【日程】
2014年4月26日(土)~4月29日(火)

【劇場】
高田馬場RABINEST(東京・高田馬場)
東京都新宿区西早稲田3-27-4 第一キャラット河俣B1

【タイムテーブル】
『君がいない。ある日の夕日。』A公演 『君が見た朝日』B公演
26日(土) 16:00~(A)・19:00~(B)
27日(日) 12:00~(A)・16:00~(B)・19:00~(A)
28日(月) 19:00~(B)
29日(火) 12:00~(A)(B)17:00~(A)(B)

※受付開始・開場は開演の30分前です。

【チケット】
日時指定・全席自由
一般 3000円 当日3500円
高校生以下 2000円 2500円
29日のみA、B共通 4000円 当日4500円

【購入方法】
★当日清算券ご予約用チケットフォーム
富田千尋専用チケットフォーム
[PC用]https://ticket.corich.jp/apply/55024/115/
[携帯用]http://ticket.corich.jp/apply/55024/115/

【お問い合わせ】
GULL COMPANY制作
メール:info@gull-company.com