第6話の感想はこちら。

とりあえず、








牧春ーーーー!

おめでとーーーー!!

うわあああああん!!


途中から泣きっぱなしの私。

まだ頭の中がグワングワンしてます。

最終回も怒濤の50分。

もう!
あと30分延長して牧春にイチャラブをもっと見せなさいよ爆笑


内容ギュウギュウすぎるのでわけて書こうと思います。





牧と別れてから、二人はほとんど話さず。


ポンコツはるたんは自堕落な生活に戻ります。

そこを見逃さなかった我らがヒロイン・部長。

甲斐甲斐しく世話を焼き、距離をつめ、見事同棲にこぎ着けます。

マジティッシュ!なんて言わせないほどに成長したはるたん。


なぜか仕事の成績も上がり充実した毎日を送っていました。

部長と同棲後、牧とは元の先輩後輩の関係に戻った、と思っているはるたん。


んなこたぁない!

まだ牧の表情は無理しているよう。

最終回も序盤から切ないですタラー


すると、はるたん
本社から新規プロジェクトのメンバーへの打診があり、上海へ転勤することに。


職場では部長とはるたんの同棲は知られていてマイマイから
「部長とはどうするの?」
と聞かれ、はるたんは
部長とお付き合いしてるわけではないので・・・
と、答えます。



え?


私も牧と同じ表情。

部長、同棲に超浮かれてはるたん押し倒してると思ったら

まさかのプラトニック!!

部長ったら貞操観念が高くていらっしゃる。

そして

部長の早期退職の噂が!

からの~





ゼクシィ・・・。


こ、これは!!



はるたん、部長とデートしていると
いきなりのフラッシュモブ!




そして部長からのプロポーズ!

うっかり受けるはるたん。


いやー・・・

この状況で断れる人います?アセアセ

死ぬほど嫌いでも私もとりあえずその場では受けちゃいそうで派手なサプライズってマジ怖いわーガーン


当然、流されてプロポーズを受けたからはるたんは悩みます。
部長から職場にも報告済み。
じわじわ後に引けない状況に。



はるたんの担当区域を引き継ぐ牧。

できるだけ一緒にまわりたい。

牧が真面目なのもあるけど、やっぱりはるたんと一緒にいたいんだろうな・・・ショボーン



牧の煮え切らない態度に苛立つマサムネ。


お前がそうやっていつまでも春田と向き合わないから
俺はお前を諦めきれない!!


マサムネ、諦めてませんでしたラブ

っていうか、元サヤにも戻ってなかったのね。

きれいごとじゃないだろ、恋愛って。

相手の幸せばかりを考えていたら、自分はちっとも幸せになれない。

牧もそれはわかってるはず。

マサムネの言葉が牧の心に刺さります。


はるたんは自分ではなく、部長を選んだ。

そして上海へ行ってしまう。

その悲しい現実を牧は必死で受け入れようとしていたのかもしれません。

はるたんへの愛はダダ漏れなんですけどチュー


はるたんの迷いとは裏腹に式の準備は着々と進み、わんだほうでもお祝いパーティーが開かれます。

部長は早期退職はせず、東京に残ることを宣言。

はるたんの愛に確信があれば部長なら上海についていくはず。

部長は、はるたんの迷いをすでに見抜いていたのではないかな?


どうでもいいけど、牧が乾杯に全然届いてないのがめちゃめちゃかわいいハート


二人を見てるのがつらい牧は中座しますが、ちずちゃんが後を追います。


牧ははるたんとちずちゃんが付き合うと思って身を引いたのに、実際はそうなりませんでした。
はるたん、あの時ちずちゃんの気持ちに答えられないと伝えたんでしょう。

ちずちゃんは今は前向きな気持ちでいますが、牧は全然そうじゃない。


つれえ・・・。

好きだから別れた。

色んなことを考えると巻き込むのが怖くなった。

いや、結局自分が傷つく前に逃げただけです。

そんないいヤツじゃないです、俺。


ちずちゃんには自分の本当の気持ちが言える牧。

同じ人を好きになったから、分かり合えるのかもしれません。


そして牧の自己否定がここにも。

前回も出たけど(俺なんて欠陥だらけってセリフ)、自分のことをすごくダメだと思ってます。

ちずちゃんの前だと発動するこの言動は、牧がゲイであることにそう感じてるのでしょうか。

はるたんはノンケだし、本来ちずちゃんと付き合った方が幸せになれるのに。

牧と付き合っていくうちに出てくるかもしれない違和感が、はるたんの心を牧から遠ざけてしまったら・・・。

怖くなるの、わかるかも。

でも先のことばかり考えすぎて今を大事にしてないのもどうかな、と。

今の牧は逃げたから吹っ切れてる訳でもないし、むしろはるたんへの愛が募っている。


ちずちゃんには牧は何でもできるし完璧に見えます。

きっと春田に告白した後も牧春は変わらず付き合っていく、と思ってたんじゃないかな?

牧は知らないけど、浜辺で春田に牧のこと好き?って聞いて「うん。」と言った彼の顔をちずちゃんは見ているから二人は想いあっていて揺るがないって感じたのではないかな?




押しに弱すぎるだろー!バカー!

めっちゃ的を得てます。


この後、

足長すぎるだろー!

謎のいい体!

あれなんなんだよ!

いつ鍛えてんだよー!


絶対アドリブだと思う。




ちずちゃんは

今でも好きだって伝えた方がいい。

牧くんには絶対後悔してほしくない!

と牧を応援します。



マサムネにちずちゃんに背中を押される牧。


なんでか上海行っちゃうからねぇ。はるたん。


その頃わんだほうでは、



マサムネが恋のキューピッドをしていました。

「あいつの心の中にはお前がいる」

俺がフラレたんですよ?と、はるたん。

まったく理由がわかっていないのか・・・びっくり


正直、部長のことは好きなのか?


え、好きですよ!って言えちゃうはるたん。

なんの「好き」?

どういう「好き」?

好きの意味、わかってる??

ポンコツ過ぎて腹たつわー。




意を決した牧からメッセージが。

後押しするかのようにヒラリと落ちる1枚のメモ。



ちょっと前なのに、すでに懐かしい牧のメモ。

捨ててなかったんだねー。


牧ぃー!

ファイトぉぉぉ!!


続きます。